会津若松合気道研究会について



会の特色
会津若松合気道研究会は、合気道をやってみたいという人々が集まり平成14年に発足をした団体です。 「和気あいあい」というのが、この会の雰囲気だと思います。それぞれが休憩をとりながら自分のペースで稽古をしています。

TOPへ戻る

稽古人数 (何名ぐらいで稽古していますか?)
曜日により違いはありますが、平均すると10名ほどです。

TOPへ戻る

指導員 (どんな人が指導をしていますか?)
普段は会の弐段以上のものが指導にあたっております。月により週末には六段の先生をお呼びして指導していただいております。

TOPへ戻る

会員の対象
男性  ・・・・・  学生(中学生、高校生、大学生)
女性  ・・・・・  学生(中学生、高校生、大学生) ・ 一般

TOPへ戻る

合同稽古の実施
会津若松合気道研究会は他の会との合同稽古を実施しており、対象以外の人達との稽古もしております。

TOPへ戻る

稽古曜日・時間
男性  ・・・・・
日曜日  15:00 〜 17:30
水曜日  18:00 〜 21:00
土曜日  16:00 〜 17:30
女性  ・・・・・
日曜日  15:00 〜 17:30
水曜日  18:00 〜 21:00
木曜日  19:00 〜 21:00
土曜日  16:00 〜 17:30

TOPへ戻る

主な稽古場所
会津若松市 東公民館 ・ 会津若松市 一箕公民館 ・ あいづ総合体育館柔道場

TOPへ戻る

会費
会費(月会費)  ・・・・・  2,000円

TOPへ戻る

入会金
入会金  ・・・・・  3,000円
その他、年間スポーツ保険料(1,500円)も別に必要です。

TOPへ戻る

会の設立年月日
平成 14年 4月14日

TOPへ戻る