Counter お気に入りに追加!

 

 

〜 明日を信じて 〜

PHDアジア各国の研修生を迎えて

ア ジ 考(カン) と は ? ペシャワール会 P H D ボランティア2000 会 員 ブ ロ グ

アジアを考える会・代表::内山 信子 TEL:093-651-0354

 新 着 情 報!!     お知らせ
 

new!中村哲医師・アフガン報告会のお知らせ

日時:8月30日(水)

入場受付13:00 開演13:30

場所:うえる戸畑中ホール

予約が必要です。(300名)

 

*********************************************

アジアを考える会北九州 定例会                                                       日時: 毎月第2(木曜日) 第4(月曜日)  10:30〜 

 今月は

定例会:月22日(月)於;祝町市民センター

new! 東田シネマ 5月26日〜27日

?今月は、新撮シーンも加えた最新編集版!!

『抗い 記録作家林えいだい』です。

 

◇すでにご案内の通り、去る3月27日、えいだいさんは声を失いました。映像表現者の矜持として西嶋真司監督は追加取材を敢行、敢えて本編に手を加え、「記録作家林えいだい」への永遠性の付与と合わせて、さらなる高みへと止揚すべくその敬意を結実させました。

 

今回は、この最新編集版を本作の決定版として上映致します。

 

――――――――――――

 

抗い 記録作家林えいだい』

<出演:林えいだい 他/朗読:田中泯/監督:西嶋真司(第1回監督作品)/音楽:竹口美紀/演奏:Viento/製作著作:RKB毎日放送/制作・配給:グループ現代/制作協力:東田シネマ/102分>

 

*アジアフォーカス福岡国際映画祭特別招待上映

*メイシネマ祭’17招待クロージング上映

*第6回 茅ヶ崎映画祭招待上映

*第14回EBS国際ドキュメンタリー映画祭(韓国)招待上映

 

◇昨年7月の東田シネマ20回記念上映から、アジアフォーカス福岡国際映画祭での特別招待上映などを経て、本年2月より『抗い 記録作家林えいだい』と改題して劇場公開、東京、大阪、名古屋、福岡などを好評裡に経巡り、憲法記念日を擁する今5月、30回記念として再上映を果たすことになりました。

 

時代は、いよいよ待ったなしの不実極まる世情へと突き進みつつあるようです。

「私は『国賊』『非国民』の子です」と語って、抗う意志を貫くえいだいさんの生き様は、一人の記録作家の、信念と使命の表出であるとともに、勇気と希望の在処も示します。再び上映を成功させ、えいだいさんの強靭な生命力と抗いに、エールを送りたいと思っています。

 

◇余談ですが、記者会見で今村前復興大臣辞任のキッカケを作ったフリージャーナリストの西中誠一郎さん。実は本作のエンドロールクレジットに、協力としてその名を残しています。本作は、様々な方々のお力を借りて完成しました。

 

?ところで、以前よりご要望のあった午前中の上映を、今回より的に始めることにしました。1日4回の上映です。

 

◆東田シネマ/5月26日(金)27日(土)28日(日)

。隠亜В娃 13:30 15:45 18:00

◆北方シネマ/6月2日(金)18:00より1回のみ

 

両会場、西嶋監督来場!

 

【入場料】前売1000円(当日1200円/予約可)

その他当日料金 シニア・障害者1000円  大学・高校500円  中学生以下無料

 

<東田シネマ>

会場:北九州市環境ミュージアム内ドームシアター

【お問合せ】北九州市環境ミュージアム TEL:093-663-6751

【email】higashidacinema@gmail.com

 

<北方シネマ>

会場:北九州市立大学北方キャンパス本館A?101

【お問合せ】同大学 北方シネマ(竹川研究室)080-6458-1184

【email】kitagata.cinema@gmail.com

【公式HP】https://kitagata-cinema.blogspot.jp/

 

アフガニスタンは、本来は豊かな農業国であった。2000年に大旱魃が起こるまでは、穀物自給率93%、国の人口の8割は農民であった。1979年まつの旧ソビエト軍の侵攻によるアフガン戦争、2001年の9・11事件への欧米郡による報復戦争。戦乱と干ばつの続く中で、中村医師とアフガン人スタッフは「緑の大地計画」を企画して1600本の井戸を掘り、さらに独自の灌漑方式で長大な農業用水路を建設。砂漠化し荒廃した土地16000ha以上を緑に甦らせたプロジェクトを、さらにアフガニスタン全土に拡大できるよう、日々奮闘し続けている。

 アフガニスタンでは、日々政治的混乱が激しさを増し、干ばつが続いており、砂漠化は進行中です。その中で、クナール河からの取水堰建設では、ただいま、ミラーン堰建設の難工事に取り組んでいます。これによって、200,000ヘクタール以上の灌漑耕地が可能になり、数十万人が自活できるようになります。覚えてご支援を賜りますようにおねがいします。 

********************************************************************

 
 

new! カッフェ ラカーサ 11:00〜17:00  ディナーは要予約です。八幡東区清田2丁目16−9   TEL:093−616−7234           八幡東区山路インターより車で45秒 七条バス停より徒歩15分 車で4分です。

女声合唱団:フリューゲル・シャッツhhttp://music.geocities.jp/flugel_schatz/           女声合唱団フリューゲル・シャッツのホームページです。

内山和重;本歌取りプロジェクトホームページhttp://web.mac.com/warisoverifyouwantit/iWeb/Site/Welcome.html


 

 

 ゲストの方はこちら
 

書き込みはこちらから!

講演会などのお問い合わせは、上記書き込みからどうぞ。

ゲストの方もお知らせ、感想などありましたら上記に書き込んでください。

し、商売、勧誘の方はお断りします。

 議 事 録
 

 2008年9月6日(土)アジアを考える会今後の方針

2,008年8月28日(木)ペシャワール報告会の反省会

2008年7月4日(金)アジアを考える会、発送作業会

2008年5月1日(木) アジアを考える会・V2000

2008年1月17日(木)  PHD研修生報告会 

11月29日(木)10時30分 アジアを考える会例会 

10月13日(土) 10時30分 アジアを考える会 例会  中村宅

 

 
ペシャワール会

ペシャワール会のホームページはこちらです。

財団法人PHD協会

財団法人PHD協会のホームページはこちらです。

 

本ホームページで使用されている記事、画像、書籍等の著作物は著作権法等により保護されていますので、無断使用及び無断転載を禁止します
Create by Tomomi Nakamura