039/103



 


 
ヒメギフチョウの成虫の黄色と黒のダンダラ模様も、落葉広葉樹林への適応です。自然界では一般には黄色と黒の縞模様は、スズメバチの体の色がそうであるように、外敵に対して危険を知らせる警戒色です。目立つことによって、相手を威嚇する効果があります。