051/103


 それでは、なぜ落葉広葉樹林が針葉樹林になるとヒメギフチョウが減少するのでしょうか。もうお分かりですね。先にも話しましたが、早春の落葉広葉樹林では林床まで日差しが届き、スプリングエフェメラルが沢山の花を咲かせます。ヒメギフチョウの食草ウスバサイシンも、そんな植物の一つです。落葉広葉樹林が針葉樹林になり、早春に十分な日差しを受けることが出来なくなると、元気がなくなってしまします。餌になるウスバサイシンが元気がなければ、ヒメギフチョウも衰退してしまいます。