064/103


若齢幼虫の成育速度
 


 幼虫の生育速度も年によって大きく変化します。
1991年は暖かい年、1992年は異常に寒い年でした。寒い年には幼虫の飼育が遅く、生育途中で病気になるものや、天敵に食べられてしまうものが増えてしまいます。現在の生息地は高標高なので、できるだけ低い標高の地域まで分布を広げる努力も必要です。