074/103





 


 
その結果、ヒメギフチョウが産卵場所を選定する時に、そこが斜面の北東向きであることが最も重要で、そこにはウスバシシンが沢山あることが次に重要で、その次には大きな木が多い落葉広葉樹林であること、下草の丈が低く、尾根筋であることがわかりました。