「赤城姫を愛する集まり」のページへようこそ!


 (since 2006.4.9)

このページは、IE/文字サイズ(中)に最適化しています。

春の舞姫ともよばれる美しいヒメギフチョウが、関東地方ではただ一ヶ所、群馬県の赤城山に生息しています。私たちはこのチョウを「赤城姫」と呼んで、こよなく愛しながら保護活動を続けています。ヒメギフチョウと「赤城姫を愛する集まり」の活動をごらんください!
        
年度ごとの発生状況(2017年度速報を追加) 成虫数・産卵数の減少続く危機

   

赤城姫に関する情報交換、また、チョウをはじめとする身近な生物や植物などの情報交換の場として 、また子どもたちや初心者のみなさんが疑問を解決する場としてご利用ください。

※なお、本会の趣旨にあわない場合は削除させていただくことがあります。
☆新メンバーを募集中です! 会の趣旨に賛同される方、保護活動へは自由参加です。
   (年会費・4,000円:機関誌代・送料込)
☆保護活動(産卵・幼虫調査)に協力してくださる皆さんも募集しています!
  どうぞ、気軽に参加してみてください。

機関誌「赤城姫第29号 」(2016)を発行 しました。(2500円、送料込です)
☆第2号からのバックナンバーも特別価格でおわけします。  
  第2号〜10号までは9冊セットで5,000円(ばら売り1,000円)送料別、第11号〜19号までは1冊1,000円送料別
  第20号から最新号は1冊2,500円(送料込み)です。    ※第1号と15号(口絵特集・赤城のスミレは売り切れです)
☆お問い合わせ(入会、機関誌、現地までの交通手段、活動への協力等)は、本ページ下部の メールをご利用ください。

群馬県指定天然記念物

 



 赤城姫ニュース・アーカイブス
 

 

 

赤城姫を愛する集まりは、  に参加しています.。

赤城姫を愛する集まり
事務局 松村行栄(副会長兼事務局長)
※ご連絡はweb管理者にメールでお願いします。 
 

    web管理者(amb_akagi)  

本ページ内の写真、その他の資料は「赤城姫を愛する集まり」 または、ことわりのある機関・個人等に著作権が
ありますので、無断使用はご遠慮ください。リンクは自由ですが、ご連絡をいただけるようお願いします。