「剣豪(けんごう)の里・ヒメギフチョウの森」へようこそ! 

Counter
 (since 2006/1/28)

I.E/文字サイズ(中)に最適化

 
      (H21.7.17上毛新聞から)

  平成24年春、赤城町にも光回線が開通し、インターネット利用が一気に促進されました。深山の皆さん、地元を紹介したこんなページがあるのをご存じでしたか?
 あまり更新はしていませんが、誇れる歴史や自然について紹介していますので、深山出身の親戚などにもぜひ紹介してみてください。また、ブログもありますので、併せてご覧ください。


 このページは、江戸時代の末から昭和にかけて、名だたる剣豪を輩出した法神流の輝かしい足跡と、関東地方では唯一のヒメギフチョウ生息地として知られる赤城山西麓の深山(みやま)地区を紹介 します。
 長い歴史と豊かな自然に恵まれたこの地区も、2006年2月20日、市町村合併により勢多郡赤城村から渋川市赤城町となりま した。また、2008年4月から「みやま自治会」が発足しました。この機会に地域の良さをあらためてひも解き、子どもたちや住民のみなさんが誇りをもってオンリー・ワンの地域づくりを進めることを願っています。            Ambitious MIYAMA!  

                      地域 紹介リンク集はこちら

法神流・地域の見所の紹介資料です。印刷してご利用下さい。
(間違いもありますが、ご容赦ください。)

  法神流の形について法神流剣士略伝  ※ワード文書です
「芭蕉塚と赤城町の伝統文化」(pdf)「赤城町の芭蕉塚の解説」(pdf)

 

「輝く兵法・法神流」(pdf)掲載。(24p)
「赤城町深山・歴史散歩」(pdf)も併せてご利用下さい。(33p)

赤城町津久田・鏡の森赤城神社の見所紹介(pdf)
 こぶりながらも関口文治郎の彫刻が彩色も鮮やかです。

赤城町津久田・福増寺の見所紹介(pdf)
 みごとな禅庭、サクラの巨木、七堂伽藍など見所がたくさんあります。

   作製 : アンビシャス MIYAMA サポーター
         ご感想、ご意見をお待ちしています。