残念。9回土壇場で同点にされ、そして10回裏、まさかのサヨナラ負け

9回、10回と悪夢のようだった。

ヒットも千原台が11個。熊商は9個。エース森川くんが打たれて、熊商打線が奮わなければ・・・厳しい。

後半は千原台ペース。楽には勝てないと思っていたが、こちらはシード校なので負けるとは思っていなかった。負けたことは相手が上だった。

いい試合だった。9回裏ツーアウトまでお互いのピッチャーは四球ゼロ。エラーもゼロだったかな?緊迫した試合だった。

9回裏に1点を取られたが、2アウトランナーなしから森川くんが初の四球をあたえ、三遊間ヒット、四球で満塁から千原台1番志水くんが右中間2塁打同点

10回も2アウト2塁から初打席の高山くんがセンター前ヒット。タイミングはアウト。しかし審判はセーフの判定。ランナーがうまく回りこんでタッチを交わしてホームイン。サヨナラ負け。

まだまだ熊商の試合を見たかったが残念無念

2回2アウト2・3塁から9番岩野くんがレフトオーバータイムリー3塁打で2点先制

今回 注目のエース森川くん。前半は140k台のスピードボール連発。しかし後半千原台打線につかまってしまった