Topへ
あふれる情報 読み解くには?
健康の甘いワナ。
 私たちにさまざまな言葉で「健康になろう」と呼びかける健康食品。
人に対する商品でさえ誤解を誘う違法表示や、注意が必要な違法すれすれの表示もある。
「余分なブヨブヨを燃やして流す!」
こんな表示でサプリメントを販売した東京都内の業者が、景品表示法違反(優良誤認)で消費者庁に改善命令を受けた。
社長らは医薬品としての承認を受けていないのに、このサプリメントの効果・効能をうたって販売したとして薬事法違反でも逮捕された。
店やネット上にはさまざまな言葉に彩られた商品があふれている。
国民生活センターには「糖尿病が改善すると広告に書いてあったが、飲んでも効果がなかった」といった相談が数多く寄せられる。
健康食品の表示は複数の法律で規制されているが、ペットはどうだろうか。
 違法でなくても、人によっては「問題がある」と感じる表示もある。
アニメのキャラクターが指を突き出し、「脂肪にドーン!」と叫ぶ「黒烏龍茶」のCMに対し、内閣府の消費者委員会の一部の委員から「黒烏龍茶を飲めば、バランスの良い食生活を考えなくてもよいと感じられてしまう」という意見が出た。
 黒烏龍茶は、人の臨床試験で一定の健康効果があると認められた「特定保健用食品」 (トクホ)。
しかし、脂肪摂取を帳消しにできるかのような表現はやはり行き過ぎと受け取られたようだ。
意見は消費者庁を通じて大手飲料メーカーに伝えられた。
メーカーは「新しいCMではより一層配慮したい」と話している。
健康食品の問題点を
@あくまで食品なので、薬のような効果・効能を期待できないこと
A過剰摂取や、薬や他の健康食品との飲み合わせによって健康被害が出る恐れがあること
B自分にとって必要な成分を知らないまま、購入する人が多いこと
C健康食品を取っているからと安心し、食生活をおろそかにしがちなこと
と指摘する。
『健康食品』の安全性・有効性情報」のサイト
安全性・有効性情報サイトへ
には、400以上の素材について、安全性や有効性が詳しく紹介されている。
また国内外の被害情報やトクホの製品情報などが幅広く公開されている。

アニメで効果をドーンと表現する図は、隅に小さく「模式」というような文言で責任逃れがあるかも。
そして、そもそもトクホとは健康な人にとって効果が現れる程のモノでは無いモノであって、少しの節制が比較にならないほど大きな効果を生むと言うものらしい。

我がペット用品については、どうだろうか。
「人間の100倍以上もある」と言われる形態の多様性もあり、これが一番と言えない部分もあります。
それだけに自分とペットに合ったモノを探す楽しさ、はたまた苦しさを喜んでほしいものです。
アニメのキャラクターが指を突き出し、「脂肪にドーン!」と叫ぶ図に注意して。

Topへ