トップページ
こんな会です
活動内容
体験者は語る
お知らせ
問い合わせ
 

体験者は語る


=体験者Oさん=
発症 左脳内出血 右半身不随から7年目に入りました。発症当時全く動かなかった右側が信じられない程回復して来ました。口・足・手のマヒは残っています。手のマヒは左手で包丁を持って物を切る時右手は震えるので危ないとお尻の後ろに回していましたが現在は右手で物を押さえて切っています。
ジャガイモの皮むきもピラーで剥いています。右手で持った芋がぽろっと落ちてしまいますが3回に1回は落ちません。リハビリのつもりで頑張っています。
本人感想 麻痺の右手使えば使うほど直るようです。


=体験者Aさん=
私の妻が倒れたのは10年前の4月45歳の時でした。左脳内出血で右半身麻痺・失語症となってしまいました。入院当初は「退院しても車椅子の生活になるでしょう」と担当医から言われてしまいましたが、リハビリを続けた甲斐もあり今では杖を突きながら大分歩けるようになりました。
あきらめずにリハビリを続けることが何より大事と感じています。