その1 その2



Q.延長戦の準備はおっけー?



「一時間延長で」

「恭介、カラオケじゃないんだから……」

「はっは、少年……同じ延長でもホt」

「そんな本質とかけ離れたボケ、止めてよね」



 ……毎回恒例ですけど、野球のお話です。



























" リトバス的詰め野球 延長戦 "



























1.カウント2−2 (シチュ:Rodmate様 協力:BTL様)





 直枝理樹の場合。



「え、僕から?」

 ええ、オチをつける必要がなくなったので。

「……そんな理由?」

 そんな理由です。

「……ええっと、3ボールにはしたくないよね。だからなるべくストライクを取れるところに放りたい」

 そうですね、2−2と2−3ではピッチャーに掛かる負担も違いますし。

「コントロールが良いピッチャーならコーナーを狙ってもいいけど、無理に三振を狙う必要もないんじゃないかな」

 ゴロかフライを打たせると?

「うーん、フライは万が一があるから基本はゴロかな。なるべく低めのスライダーかカーブ辺りで」

 引っ掛けさせるのを前提、ということですか。

「ただそれまでの配球もあるし、左右の違いもある。カウントだけじゃ一概には言えないかな」

 それは確かに……すみません。





 棗恭介の場合。



「ビーンボールだ」

 や、それ打ち取るんじゃなくて討ち取る方じゃ……。

「お、上手いなっ、座布団一枚!」

 ……いりません。 




 朱鷺戸沙耶の場合。



「2−2って、なに?」

 カウントです。

「カウントって、なに?」

 ストライク、ボール、アウト、それぞれの数を表すものです。

「ストライクって、なに?」

 …………。

「…………」

 ……朱鷺戸さん、ひょっとして野球知りません?

「……野球の質問だったの?」

 …………。

「…………」

 …………。

「はは……本当に馬鹿ね、滑稽でしょ、国内最大級のプロスポーツのルールすら知らないんだもの、それどころか野球の質問って知らないにに答えようとしてたのよ、どんなスパイよ、馬鹿丸出しね、笑うがいいわ、ほら笑いなさいよっ! あーっはっはっはっ!」

 ……噂に違わぬ自爆っぷり、ありがとうございます。



 Rodmate様、BTL様ありがとうございました!






                   ◇










2.カウント2−2 の延長戦(提供:ark様





 井ノ原真人(+α)の場合。



「ん? いや真っ直ぐじゃね?」

 いや、ですから詰め野球ですので……というかツーストライクだから振ってきますよ。安打か凡退かはさておいて。

「じゃ、バッターに向かって」

 だから討ち取ってどうするんですか。

「てめえ……文句付けるなら自分で考えろよ」

 ……詰め野球です。

「その通りだ……だが、真人の意見も一概には否定できんだろ」

 え? 宮沢さん? あ、あの他の方が入って来られちゃうと詰め野球って概念がおかしくなっちゃうんですけど……もしもーし、聞いてますー?

「バッターギリギリを狙ってみるのも手、ということだ」

 ……無視ですか。
 それにあんまりインを攻め過ぎますとボール取られちゃいますよ、そうするとこっちが辛いと思いますが。

「ただカウントを悪くするだけじゃない、これは高度な心理戦なんだ」

「やべえ……心理戦、って言葉だけで頭が痛くなってくるぜ……」

 ……突っ込んだら負けですよね、わかってます。

「確かにこちらも辛いが、相手もそんなにインを攻められた後に冷静に選球できるかが、それがポイントだ」

 ツーストライクですし、際どい位置はカットするのが当たり前ですしね。

「……そして真っ直ぐを放る」

 ……え?

「そうなるとだな、ついつい手が出てしまうのがバッター心理というものだろう?」

 まぁ、確かに。

「でも実はフォークなんだ」

 えぇー……。

「そ、そいつはすげえぜ……三振に打ち取れるじゃねえか……!!」

 (もっと)えぇー……。

「だが、ひとつ問題がある」

 ……と申しますと?(というか今更ですか)

「――鈴には無理、ということだ」

 あー……確かに。

「あー……なるほどな」

 ……というか、これ詰め野球ですよね?



 ark様、投稿ありがとうございました! 私なりにアレンジしてみましたが……難しいですね(汗)






                   ◇










 今作では皆様のご意見・シチュの提供を受け付けております。
 「こんなシチュはどうよ?」「このキャラでオチを見てみたい!」「お前のはなってない、俺の書いたのをそのまま載せやがれ」なんでもござれです。
 皆様のご投稿、お待ちしております。

 幹事男