すぐに出来る節電対策は 節電照明反射板 "チェンジONE"

 

照明器具を改修して、オフィス・事業所の 節電 を進めましょう

→  Geolog
→  Diary
→  Guest book
→  E-mail















→Top    →特 徴     →仕 組     →コスト比較     →施工例   →会社概要  

以下、設置までの流れをご説明致します

材料:反射板はペット樹脂が主材料のMCペットを使用

◆液晶ディスプレイのバックライトに採用されている古河電工蝪唯奪撻奪箸鯣深揚弔忘陵僂靴泙靴拭

◆MCペットは光の全反射率が99%で、ペット樹脂で出来ています。

 

   

採寸:当社スタッフが御社オフィスにて直接採寸

◆当社スタッフが御社に伺い、既設照明器具の寸法を測ってベストな反射板を制作します。

   

設計:寸法データを元に形状を設計

◆御社で採寸した、既設照明器具の寸法から最適な反射板形状を設計します。

   

組立:設計図を元にMCペットを加工・組立

◆最適に設計された反射板形状に加工し、組立てます。

   

工事:既設安定器をHfランプ用に改修

◆既設照明器具の安定器がHf型蛍光ランプ用でない場合は、安定器をHf型に取替えます。これにより高出力低電力化が実現されます。

 

   

施工:既設安定器及びソケットはそのままで取付

◆既設器具の安定器と片側のソケットは反射板で覆われてしまうため無駄にゴミを出さず、もしもの時にも簡単に現状復旧ができます。

 

   

完了:MCペットの反射板で新品同様の外観

◆既設器具が、賠償責任保険(PL保険)により保障された新品同様の設備に生まれかわります。