タジマ しょうせん(田島昭泉) プロフィール

メインホームへもどる  


●自然体験等 ●作品展 ●個展  ●私のルーツ ●TV出演など 小学生時代の「懐かしの写真」 family


      川越に生まれる
   〜
通算150日の自転車で野宿の日本一周の旅(日本最東端・最北端)
  川越から日光男体山まで40キロの荷物をしょって全徒歩10日間の旅
    沖縄離島60日の野宿の旅(日本最南端・最西端)
    
1980 おGMEN1980
1981  親子展:県民ギャラリー(川越) 水彩画、版画、革細工出品木の人
学生の仲間でグループ展を原宿や六本木で多々開催
82  初個展「絵日記曼陀羅巻」:ギャラリー資六画(高円寺)初めての個展
        路上展(原宿で数回)  
83  
インド・ネパール100日の旅全記録インドにて (夫婦二人の貧乏旅行) 
    新宿区より秩父郡小鹿野町へ転居(標高700mの廃屋)
田舎暮らしのスタート
1984(昭和59年)  自宅個展「シリーズたねの夢+絵日記356点」 →このころのTV出演長久保ビレッジ1983
85  
田島さんちの自然塾をはじめる(以後毎年)  神楽団に入団  消防団にも入団
    画廊企画 「田島昭泉の宇宙展」:ギャラリーアペア(新宿)
    若き秩父の芸術家展:アルピーノ企画(大宮)
    若き秩父の芸術家・交流展(長久保自宅)
    おがの6人展:YAOデパート美術サロン(秩父)    
86  画廊企画 「田島昭泉の宇宙展」:美術ジャーナル画廊(銀座)
87  秩父版画の会:教育会館(秩父)
    YOU遊展VOL1:YAO {焼物・風のオブジェ出品}
    子授け地蔵(木彫)三十尊製作;秩父札所三十二番法性寺依頼地蔵さん
88  遊ZEN展(原宿) 焼物・墨絵出品
    4人展:YAO {陶による羅漢初出品}
    秩父ほっとアーチスト展(あるぴいの銀花)
    
沖縄(ヤンバル)へ避寒移住(88.12〜89.3)→エッセイ
1989(
平成元年
    田島昭泉の博物展:沖縄国頭村奥センター
    {水彩画、オブジェ、昆虫標本、遊印、通信等展示}
    神泉陶芸フェアー出品{水彩画、焼物出品}
    YOU遊展VOL2:YAO、法性寺   
    
沖縄へ避寒移住(90.1〜4)エッセイ    おがの蝶日記(小鹿野広報に2年連載)
    自然塾沖縄版第1回実施

1990
  個展:沖縄奥センター{水彩画、照明、オブジェ出品}
    芸術イヴェント小鹿野画衆国展 初代と第3回大統領を務める(以後第3回まで開催)
    小鹿野町国際交流協会発会時に参加
    自然塾沖縄版第2回実施
    画廊企画‘秩父の作家たち展’「田島昭泉・絵日記展」:ギャラリーミハラヤ(銀座)
    YOU遊展VOL3:矢尾デパート、小鹿野文化センター
91  画廊企画「田島昭泉展・種蒔」:ギャラリーミハラヤ(銀座)
    自然塾沖縄版第3回実施
    田島昭泉展「心の花よ」:アルピーノ銀花(大宮)
    田島昭泉個展 「蝶・輪廻」:YAO
    YOU遊展VOL4:
92  田島昭泉作 陶による 「百羅漢展」:西武デパート(所沢)100rakan
93  大埼玉展{羅漢他焼物出品}:大宮高島屋
    らかん展:アルピーノ銀花
    東京アートコミュニケーション学院生徒100名を秩父に迎えての
手作りハウスキャンプ
現地企画運営
94  らかん展:ギャラリーじゃらんじゃらん王国(大井町)
    秩父工芸家協会発会参加(以後毎年作品出品)
    
基礎からの手作りの自宅建築をはじめる〜95.6入居〜(2×4の3階建て)家造り
95  町民ミュージカルに参加(97,98は舞台美術監督)
    弥生三月らかんさん雛壇飾り展:ギャラリーながくら(川越市)
    エルサレムから秩父「5人の異邦人」展(入間郡大井町)
    秩父工芸家協会展第1回展出品〔以後毎年〕
96  点と点96出品:木亭(秩父)、点と点97.98:秩父市立図書館(秩父)種まき
    あっけらかん展:ギャラリーながくら
    アーと5:蔵ギャラリー(小鹿野)
    田島昭泉版画展:町民ギャラリー(小鹿野)
97  田島昭泉版画展:ギャラリーながくら
    田島昭泉版画展:ギャラリー山猫軒
    奈倉ユートピア(環境ボランティアグループ)発会参加
98  らかん招福展:埼玉県伝統工芸館(小川町)
    秩父谷の木版画「みっちゃん、さもさん、しょうせんさん」の三人展:YAOデパート企画木版が三人展
99  モノクローム展出品:飯能ぺぺ
   たじましょうせんの楽しい生活展:木土水ギャラリー(越谷)版画・陶・鉄の作品出品
    障害者絵画指導(小鹿野町)
2000年(平成12年)  
      箱展:秩父木亭(グループ展)
      小鹿野町町議会議員に立候補 当選 11月より執務開始(3期9年、2009年まで努める)
2001年 平成13年 第7回工藝展 
      病院に絵がやってくる展(秩父生協病院)
2002年 タウンofちちぶ2002春 副実行委員長として参画 なんでも鑑定団、ストリートギャラリー他
      子供創作教室 間伐材で家造り現地対応・自然体験担当     奈倉展にて紙芝居初上演
     吉田小で授業研究会「秩父地域の芸術家」参加  平成14年 第8回工藝展
       パソボラ秩父(パソコンボランティア秩父)発会参加
2004年〜6 ゆらぎの作品展:埼玉伝統工芸会館
      絵木土チック4:グループ展(木村謙一・黒澤有一・田島昭泉・ダニーネフセタイ)
      
平成16年 第10回工藝展  
2006年 版画フォーラム初出品
2007年 ゆらぎの作品展W:秩父芸術文化会館  平成19年第13回工藝展  里山案内人養成講座終了「よってがっせぇ」会員 
     
(25年ぶりの海外)カナダの旅
2008年 「遊び心の2人展」:あるぴーの銀花(さいたま市)「陶による植木鉢;緑化計画
       綴り日展参加
       オーストラリアの旅   神怡人会会員ウルル urulu 2009 田島昭泉作水彩画
     その他グループ展多数
2009年 綴り日展U
2010年 個展:ポエトリーカフェ 版画 水彩画武甲 初アートトーク
武甲山 田島昭泉作2010       スペインの旅
       奈倉展にて新作紙芝居実演(4編)
       画廊企画8人展:アートプレイスk(北浦和)6/4-13
EGG      版画フォーラム2010出品:(東秩父村)(喜楽奨励賞)
      田島昭泉作品展「幻想秩父」西瓜堂カフェギャラリー(秩父市)
      トークライブショー「絵本とおじさぁーん」でトーク
      小さな作品展(グループ展):むさし屋
2011年(平成23年) 田島昭泉作品展 ギャラリーアンシャンテ(秩父市ギフトタカノ内)
              3月11日東北地方大震災→脱原発について考える (facebook 原発止めよう秩父人)
      田島昭泉 作品展 『祈り』 阿左美冷蔵寶登山道展(長瀞)
      秩父ART6(ギャラリーかみいし)4/29-5/5に出品
      トークライブショー「絵本とおじさぁーん」でトークpart2
2012年 田島昭泉個展 『ミニアチュール幻想秩父展』 ギャラリー喫茶まいん(秩父市下吉田)
2015年 三人展 田島昭泉 水村健治 高橋清二 於:アルピーノ銀花ギャラリー(さいたま市)
2016年 7月 田島昭泉展「崩壊と創世」古民家ギャラリーかぐや  詩画集同時発刊発売 
     11月 ふじみ野市で寿大学にて講演田島昭泉個展 崩壊と創世 2016田島昭泉詩画集「浄化する木」
2017年 2月〜3月 田島昭泉個展 秩父市ギャラリーアンシャンテ 
      2月〜3月 ハートフルアート展参加 ムクゲ公園美術館

その他   表紙絵装画 現代インド文学選集1〜10(めこん社)菊池信義氏装丁表紙絵装画
阿刀田高「不安な録音機」(中公文庫)  →表紙絵装画
立松和平「彼岸の駅」(福武書店)
江波戸昭「民族音楽・出会いの旅」(音楽の友社) 菊池信義装丁他
記事 季刊Art86autumn 、季刊銀花第67号、るるぶ埼玉
    TV出演:TV(NHK(風見アナと自宅対談)・フジ(ピンポンパンの新兵ちゃんが我が家に来た!)・東京・ASAHI・
TBS(えがしら25時に出演))
    新聞各社・
FMナックファイブ(みなみらんぼう氏と対談)
    文芸秩父108号(グラビアにて羅漢百態特集)他
執筆 
Green Letter3号「山村での生活」(日本野生生物研究センター刊)
    広報OGANO
「おがの蝶日記」1989.7〜91.7蝶日記へ
    田舎暮しの本
「小鹿野町紳士録」1992.12〜93.10
小鹿野広報の表紙絵

田島さんちの自然塾主宰(休塾中)
秩父工芸家協会会員(〜2015/4)  里山案内人「よってがっせぇ」会員  神怡人会会員
パソボラ秩父代表(h19〜) 特定非営利活動法人アシスト秩父理事(〜h24)  奈倉ユートピア会員  秩父愛鳥会会員(〜2009)
原発止めよう秩父人(2011〜2014/12)
1994 建築士事務所登録:タジマ工房
1995 二種電気工事士免許
タジマ造形塾・√タジマ塾主宰
 高等学校教諭1種免許(東京都教育委員会) 芝浦工業大学建築学科卒業SIT 
                                メインのホームへもどる

訪問者紹介:サカキナナオさん(非定住・無所有をとなえて日本中、世界中を放浪する詩人)