Multiple Chemical Sensitivity(MCS) 

     



全国の都道府県ならびに市区町村で、
化学物質過敏症の発症者に配慮する取り組みが広がっています。

全国の各自治体のホームページをしらみつぶしに調査しました。
2010年3月現在において、50を超える自治体で化学物質過敏症の発症者に対して、
なにかしらの対応を行っています。

たとえば、「ポスターによる化学物質過敏症の周知」や「公共の場での香水の自粛」などです。

そのデータをまとめましたので、下記のPDFにリンクします。

クリック!!
全国自治体調査PDF


こうした草の根的な活動が、やがては国を動かす力になると思います。
理解が徐々にですが行政の側にも広がってきているようです。
感謝です。

調査に協力くださった皆様にも、感謝です。




Copyright(C) 2008-2011 化学物質過敏症知ってね☆うぉーく All rights reserved.