大阪自転車通勤ルートマップ

 

自転車の力を活かしたまち「自転車文化タウン」の実現のためには、自転車で通勤でき、そのための自転車ネットワークが整備されていることが重要です。自転車寺小屋では、大阪の各地から梅田北ヤードにある勤務先までの約10kmを通勤することを想定して「大阪自転車通勤ルートマップを作ろう」という活動を行っています。

この活動の目的は2つあります。
(1)大阪市内での自転車通勤を広めるため、そのモデルコースの紹介
(2)大阪での自転車通行空間(道路構造や交通ルール)の問題点と危険箇所の指摘

北ヤードまでの主要な道路ネットワーク5ルートを制定し、メンバーが実際のコースを走行しました。北東ルート(鳥飼大橋から)、東ルート(布施)、南ルート(大和川大橋)、西ルート(尼崎)、北ルート(豊中)で、より安全で快適なルートについて意見交換などをしました。

交差点の渡り方についても意見交換し、渡り方に迷う場所について意見交換しました。
今回はそれらの結果をマップにまとめました。みなさんの自転車生活の参考にしてください!

大阪自転車通勤ルートマップ(google mapを使用しています)
Google mapで利用される方は
こちら

より大きな地図で 大阪自転車通勤ルートマップ を表示

※マップの使用上の注意
・このマップの情報は自転車寺子屋のメンバーで実際に走行した感想ですので、その点ご留意ください。
・交差点の渡り方については、本来交通ルールに則って行うべきものです。マップの情報は安全性や快適性を保障するものではありませんので、走行時は各自の判断で安全に通行できる方法をとってください。
・マップの情報によって走行し、事故等に遭われた場合の責任は負えません。

 ★みなさんのご意見をお寄せください!
・実際に走っての感想
・マップがこんな風になってほしい  などなど

 


■連絡先
自転車文化タウンづくりの会事務局 (あおぞら財団内)
担当:相澤 電話:06-6475-8885 メール:webmaster■aozora.or.jp  ■を@に変えてください