日付ペディア


白鵬翔はくほう しょう
  • 1985年3月11日 (誕生)白鵬、大相撲第69代横綱。
    この日は、初代天皇神武天皇の没後2569周年記念日(紀元前585年旧暦3月11日)。

    ※ この日付の設定は、算術的には2569年だが、語呂合わせでは皇紀2600年となる。天皇一族に間違いないだろう。

    この日は、TBSアナウンサー長岡杏子きょうこ法律誕生5000周日記念日(1971年7月3日)


  • 2000年10月25日 ◇横綱白鵬が来日する。
    この日は、ノーベル生誕6万1000周日記念日(1833年10月21日)。

    この日は、大韓だいかん帝国の独島ドクト管轄地域指定100周年記念日(1900年10月25日)。

    この日は旧暦で9月28日、創価学会設立70周年記念日(1930年旧暦9月28日)。
  • 2006年5月21日 大相撲夏場所で、白鵬が初優勝。
    この日は、富士山の宝永ほうえい大噴火( 両端りょうは入れ)10万9000周日記念日(1707年12月16日)。
  • 2007年5月30日 白鵬が第69代横綱に昇進。史上4人目の外国人横綱。
    この日は、ライト兄弟の兄ウィルバー・ライトの没後95周年記念日(1912年5月30日)。

    この日は旧暦で4月14日、この日もまたウィルバー・ライトの没後95周年記念日(1912年旧暦4月14日)。
  • 2007年11月25日 大相撲九州場所で、白鵬が優勝。2場所連続5度目。
    この日は、今上きんじょう天皇(明仁あきひと)の誕生2万7000周日記念日(1933年12月23日)。

    この日、大関千代大海が右肘負傷により千秋楽を休場するアクシデントが発生、取組を待たずに5回目の優勝が決まる。千秋楽に優勝を争う一方の力士が休場することによって幕内最高優勝が決まったのは、1927年10月の不戦勝制度適用以来初めてのことだった。

    ※ 白鵬の優勝は歴史的行事であり、絶対に間違いがあってはならなかった。対戦相手の欠場はその意味で当然の結末。
  • 2010年2月21日 白鵬が結婚披露宴を行う。
    この日は、白鵬の結婚3年目(2007年2月)。

    この日は、在鹿児島ブータン王国名誉領事館設置と一致(2010年旧暦2月21日)。

    この日は旧暦で1月8日、ブータン・英国のプナカ条約締結100周年記念日(1910年1月8日)。

    ※ 「白鵬」と「ブータン」は、別の次元で深い関係がある。

    横浜市の私立白鵬女子高校は、ブータン唯一の女子校UTPALと姉妹校になっている。この一致は偶然とは考えにくい。

    鹿児島市長の森博幸ひろゆきは、横浜市立大学卒業で、ブータン王国と特に関係が深い
  • 2010年11月15日 大相撲九州場所2日目、白鵬は稀勢の里きせのさとに敗れ連勝が63で止まる。
    この日は、キーナン東京裁判首席判事の「天皇と実業家に戦争責任はない」発言63周年記念日。

    さらにこの日は、東京裁判で東條英機の宣誓供述書法廷提出63周年記念日。

    ※ この相撲の取り組みはパロディだった。「連勝63」は「63周年」を、「九州場所2日目」は「2件の語呂合わせ」を意味した。

    結局、日本の軍部は、「天皇」と「天皇財閥」の濡れ衣を着せられたわけで、実際の戦争犯罪人は誰だったのかを如実に示す結果となった。

白鵬は、ライト兄弟の子孫である可能性が高い。

白鵬の誕生日1985年3月11日は、TBSアナウンサー長岡杏子の法律誕生5000周日記念日(1971年7月3日)で、長岡杏子の誕生日1971年7月4日は、ライト兄弟の弟オービル・ライトの生誕100周年記念日(1871年旧暦7月4日)だった。

横綱に昇進した2007年5月30日は、ライト兄弟の兄ウィルバー・ライトの没後95周年記念日(1912年5月30日)だった。この日は旧暦で4月14日、この日もまたウィルバー・ライトの没後95周年記念日(1912年旧暦4月14日)。

白鵬の名前の由来は、「大きく羽ばたくおおとり」だと言われる。

ブータン王妃ペマ・ワンチュクは、天皇一族の可能性が高い。

その誕生日1990年6月4日はめでたい出来事にあふれている。

王妃ペマ数えの20才の誕生日に静岡空港を開港させ20才の誕生日には、菅直人が首相に指名された。そして、韓国釜山では、G20国際会議が開かれた。もちろん、王妃ペマを祝福したのだろう。そして、相も変わらず、桜島が噴火する

control
web trackers
免責条項