Debut off 


 

■主催からのメッセージ

 

 まずはあいさつ

 こんにちは。
 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。
 当オフ会は、ゲイデビューおよび二丁目デビューを支援するものです。

 ・同じゲイの人と会ってみたい
 ・出会い系サイト以外の出会いをしてみたい
 ・二丁目に独りで行く勇気がない
 ・二丁目で何をすればいいのかわからない
 ・ゲイバーに入りたいけど敷居が高くて入れない

 といった要望にお答えしております。

 なぜデビューの手助けをするの?

 主催自身もデビューするのに苦労しました。
 まず、ゲイ以前に別にかっこよくもかわいくもないし、ヘアーカットだって床屋、服装に無頓着・・・。
 これではまず、同世代の人と会話すらできません。
 実際、それで活動していたときなんて、フォトメに掲載しても1通も返事が来ないわ、出会い系で待ち合わせしてもすっぽかされて挙句の果てに着信拒否されるわ・・・。

 そんなとき、手助けしてくれる人がいればなぁと思いました。
 勇気をもって、一緒に洋服を買うのに付き合ってくれる人を探したり、ヘアーサロンに行ったり、独りで二丁目に行ったり、ハッテン場に入ったり・・・。

 服装が変わっただけで、ヘアーサロンでカットしただけで、なぜか同世代の人と知り合いや友達になれました。

 勇気をもって行動すれば、必ず結果が出ます。
 でも、なかなかその一歩が踏み出せない。
 キッカケがほしい・・・。

 そういう考えからうまれたのが、このDebut offです。

 

 自分で動けるようになるDebut off

 デビューの手助けをするオフ、Debut off。
 しかし、「デビューできたね、はいよかったね」ではあまり意味がありません。

 デビューはゴールではありません。スタートです。これからどうやって開拓していくか・・・。
 主催も悩みました。
 出会い系の人に二丁目に連れて行ってもらったのですが、その後どうすればいいのか分からずにその人にメールばかりしていた時期がありました。

 別に恋人じゃないのに。

 スタート地点に立ったら、今度は走り出すことが必要です。
 Debut offでは、今後独りで開拓していくための簡単な指南書の配布、困ったときにいつでもメールにて相談できるアフターサービス、さらに参加1ヵ月後に活動報告をしていただきますので、「活動報告しなきゃいけないから、また二丁目に行こう」と、参加者が自ら動いてくれるかもしれません。

 それが、自分で動けるようになるDebut offなのです。

 また、二丁目のみならず、堂山やその他地方でも自ら活動できるようにも支援しております。
 東京に用事がありましたら、是非ついででも参加してみてください。

 

 アフターも主催やスタッフと連絡ができるDebut off

 他のオフ会では、アフターはほとんど注目されません。一時的にメール交換する相手ができても、それが継続されることはそう多くはありません。
 オフ会主催者もオフが終われば、もう名前すら覚えていない人も中にはいます。

 それではあまりにも冷たいですし、デビューしたての人には相談相手すらいません。
 そんなときに力になるのがアフターサービスです。
 「自分にはどんなバーが合いますか」
 「今度こういう出会い系の人と会うんですけど、何か気をつけておくことはありますか」
 などなど。

 独りで活動する手助けもする。それがDebut offです。

 ですが、参加者があまりにも多くなると全てに答えられなくなったり、人間ですので忘れてしまうこともありますのでそのへんはご了承ください。

 ★Debut offでは、一緒に手助けをしてくれるスタッフを募集しております。
  条件、経験などはメールにて。尚、完全な無償ボランティアです。

 

 再会オフもあります!

 またあの人と会ってみたい。

 そういう要望にもこたえます。
 既にデビューされている方を対象に、ゲイイベント開催時に再会オフを開きます。

 「友達ができましたので一緒に連れて行きます」
 「またみんなに会いたい」

 デビューしたらそれっきりではなく、その後の出会いもあるのがDebut offの再会オフです。
 ※Friends off といいます。不定期開催ですが、開催予定1ヶ月前にお知らせいたします。

 

 主催は偽善者じゃありません

 優しく優しくフォローします。
 いえいえ、そんなことはありません。

 無理なことは無理です。

 例えば・・・
 「参加したいけど参加する勇気がもてません」
 「ボクに友達と彼氏をつくってください」

 ハッキリ言って面倒みられません。

 参加しないとまず第一歩を踏み出せません。
 友達や彼氏はモノではありませんし、お金では買えません。

 努力していただくところは努力していただく。
 しかし手助けはしますので、勇気が出ない人は少しでも勇気が出るようにメール交換をします。友達や彼氏が欲しい人には活動の場を増やすようにアドバイスします。

 主催だって、人間だもの。

 

 主催やスタッフはいわば「マネージャー」です

  Debut offが徐々に知られて参加者が増えてきますと、スタッフを遠い世界の人のように思われがちですが、このオフ会の主役は参加されるみなさんです。
 私たちスタッフはみなさんをサポートしたり、このオフ会を広めるのが仕事です。
 仕事のために雑誌やメディアなどにスタッフが出たりもします。

 でも私たちスタッフは主役ではありません。

 例えば芸能界で言えば…
 みなさんが業界で活躍する「俳優」とすれば、私たちスタッフは「マネージャー」です。
 参加しづらいなあ、スタッフがもう雲の上の人だなあと思うようになったら、このことを思い出してくださいね。

 

 さいごに

 最後まで読んでいただきありがとうございます。
 これらのコンセプトを基にDebut offは成り立っています。

 Debut offの最高の報酬は、参加者が楽しいゲイライフをおくること。
 それが何よりの報酬でございます。