ダイビングライセンス取得まで

Home
ダイビングショップの選び
学科講習
プール実習
海洋実習
 

Yahoo!ジオシティーズ

PADI加盟店でのスキューバダイビングのライセンス(Cカード)取得方法を紹介。 スキューバダイビングとは、タンクに入った空気を使用しての潜水活動のこと。 スキンダイバーやスノーケリングなどもあるが、推奨される一般的なランクはOWD(オープンウォーターダイバー)とされているので、ここではそれをご紹介します。


 

1.    店を探す まず、ダイビングスクールには大きく分けて現地型店舗と都市型店舗の2種類があります。現地型は海などダイビング環境の側に存在している店のことです。それに対して都市型とはダイビング環境から離れている店舗です。お店から海までの送迎がをしてくれる所も有ります。

 

2.    申込みと教材の受け取り 教材を受けとったら各自自習を行います。マニュアル、DVD、ログブックは最低でも揃えましょう。

 

3.    学科講習 マニュアルに掲載されているまとめ問題を埋めたら、学科講習を行ないます。内容は正誤確認、クイズ(仮テスト)、筆記テストとなります(75%以上で合格)。

 

4.    限定水域講習 もちろん知識をつけたらいきなり海という訳では有りません。まずはプール、あるいはそれに準じた環境でのスキル練習から始まります。スキューバダイビングを始める時の準備からレギュレーターやマスクに水が入ってしまった時の対処法等、次回海洋実習で行うスキルを教わります。

 

5.    海洋実習 大体の店舗は2日間だが、3日間という所も有ります。限定水域講習で学んだスキルのおさらいをし、同時に水中ツアーも行います。

 

6.    OWD申請、Cカードの発行 ここまでスキルに問題がないとインストラクターに判断されたら申請手続きへ。Cカードは大体2週間前後で届きます。

以上、大まかな流れを説明しましたが、興味のある方は是非スキューバダイビングに挑戦してみて下さい。

一生に一度、人間の住むことのできない、特殊な世界を見てみましょう。

 

ダイビング ライセンス取得はこのお店1
ダイビングライセンス取得はこのお店2

ダイビングライセンス取得はこのお店3