いつまでも口から食べよう

 
→ HOME
 
→ なせ口から食べることが大切か
→ 介護食について

 

 

 
 


 

 健やかで豊かな人生を送るために「口から食べられる」ことは、とても大事なことです。栄養学的にも、QOL(生活の質)のためにも、そして高齢者の尊厳を保持するために「いつまでも口から食べること」がなによりも大切と考えます。

 北海道歯科医師会では、高齢者が「いつまでも口から食べられる」ためにはどのようなことが必要か、そのために今後何をしていかなければならないかを検証しています。

 この運動をみなさんと一緒に広めていくために、積極的に情報発信していきます。



Yahoo!ジオシティーズ