骨董市   主催 ヴェネチア芸術学部 

 

もどる

 

ピエタ

1499年 174×195cm | 大理石 | サン・ピエトロ大聖堂(バチカン)

 

天才といわれる人間ってのは、いつから才能を発揮するものだと思う?ミケランジェロの若い頃の作品を調べてほしいって依頼がある。

いったいどの程度のものなのかね?

あんたなら、調査結果を信用できるだろうからな。ジェノヴァに行けば手がかりがつかめるだろうよ。

 

 


クエスト「天才の青年時代」 カード発見後ナポリにてオーナメント製作

探索4 美術6 イタリア語

ロンドン、アムステルダムの冒険者ギルドより


 23歳にして頂点へ。公開当時より圧倒的な支持を受けた、彫刻家ミケランジェロ初期の傑作『ピエタ』。主題は聖書の1シーンを描いたありふれたものですが。。。弱冠23歳のミケランジェロが制作したピエタは、死せる息子キリストを抱える聖母マリアの悲しみに満ちた表情や筋肉や衣服の細密な描写など、それまでに彫刻されたピエタの表現を遥かに超えたものであったのです。この作品により芸術家としての地位を不動のものとするきっかけとなりましたー。