“Reversible Exexuter”Albert=Granvelle
“表裏一体の執行者”アルバート=グランベル

名前 アルバート=グランベル コードネーム 表裏一体の執行者
シンドローム ブラックドッグ 年齢 29歳と16ヶ月
ノイマン 性別 男性
ワークス 暗殺者 基本侵蝕率 HP イニシアティブ値
カヴァー UGNエージェント 35% 10 16


能力値

肉体(1) 感覚(6) 精神(4) 社会(1)
白兵 1 射撃 4 知識 1 調達  
回避   知覚   機械操作 情報(裏社会) 1
運動 隠密 1 RC   情報()
耐性   精密作業 1 意志   交渉
運転/車   追跡 1 芸術


エフェクト

名称 Lv 技能 侵蝕率 目標値 対象 タイミング 詳細
リザレクト 1 宣言 後述 自身 後述 1D(Lv)HP回復、同値分侵食率上昇
ワーディング 1 宣言 後述 後述 特殊な結界を張る

ブラックドックEF

ガンマウント 1 射撃 2 対決 1体 Major 判定+【Lv】DB。隠匿:7までの射撃武器固定可能。
ロックオンサイト 1 宣言 2 対決 自身 Minor アクションセグメント終了まで射撃判定+【Lv*2】DB

フルインストール

2

宣言

3

-

自身

Setup

全ての判定+【Lv*3】。1R有効。1セッション【Lv-1】回

ノイマンEF

オウガバトル 2 射撃・白兵 3 1体 Major/ReAct  C値-【Lv】(Max3)。併用不可
 シューティングシステム 2 射撃 2 対決 1体 Major/ReAct  判定+【Lv*2】DB

デュエル・デュエル

1

射撃・白兵

3

対決

-

Major

 SecondAction宣言可。【2-Lv】DP。

崩壊の一点

1

射撃・白兵

2

 対決

1体

Major

 ダメージを与える代わりに防具破壊

守りの弾 1 射撃 3 - 自身 ReAct  射撃で避け判定。ダメージ+【4-Lv】

 



コンボ

■■
技能+エフェクト  
通常データ  
備考  
■■
技能+エフェクト  
通常データ  
備考  




ロイス

名前 関係 感情(P) 感情(N) 設定 タイタス 昇華
‘リバース・サイド’ Dロイス:戦闘用人格 ■親近感 □脅威 アレは、鏡に映るもう一人の私。表裏一体って所かナ。
 レベッカ・グランベル ■慈愛 □恐怖 親との連絡は絶ってるけド、妹とはよく電話で話すヨ。最近、負けん気が強くなってきたナ…。
上塚 清十郎 上司 □感服 ■不安 私の直接の上司…ギャンブルばかりやって、私に金を借りようとするのは、いかがなものカ。 


アイテム(固定化ポイント:1 固定化:1)

名称 種別 購入 固定 技能 隠匿 備考

 コネ:UGN幹部

コネ

不可

1

情報:UGN

-

 判定+2DB

 MP7A1カスタム(PDW相当・ガンマウント)

射撃武器

20

(1)

射撃

6

 攻撃力+5 装甲値-5効果 範囲指定可

 



ライフパス

生まれ表 権力者の血統  まあ、貴族の流れを組む家に生まれタ。厳しい家だっタ。
経験1 行方不明 幼少 母親が死んで…家が嫌になって逃げ出しタ…所でいきなり、拉致されたノサ。
経験2 喪失 その後 …まあ、所属していた所を一切合財、全部潰しタ。
覚醒 憤怒  とある任務中、目の前で、妹によく似た少女が殺されタ。 侵蝕値 17
衝動 殺戮 ……Kill them all……。  侵蝕値 18


設定
「さて、私に何の用だイ?」
「――命中(ヒット)。――次の行動へ移行(シフト)する」

UGN日本・黒巣市UGN支部資料室所属のアメリカ人。
 金髪蒼眼の20台半ばに見える男性。微妙にアクセントが変な日本語と、英語をまったくといっていいほど喋らない事で、胡散臭さを醸し出している。昼行灯のようで、自分が三十路を過ぎたことを認めない人。

生まれは、アメリカのカルフォルニア。家は、貴族の流れを組むとかで、かなり豪華(本人談:悪趣味)。躾が厳しく、また祖父・父親が厳しかった為かなり嫌っていた。(母親・妹は別。特に妹は眼に入れても痛くないらしい)。12歳の時に、母親が死に。それをきっかけに一人で家出…したとたん、「組織」に連れ攫われる。

「組織」は、父親に身代金や政治から手を引くよう要求したが、父親はそれを拒否。危うく殺されそうになったが…死にたくなかった為に、「あんたらの組織に入れてくれ」と、必死に懇願し、組織入りした。(父親から捨てられた恨みが多少原因でもある)

 「組織」の中で、鍛えられるうちに、射撃の才能に開花。ヒットマンとして成長する。(このときはまだ普通の人間である)

そして、ヒットマンとしてマフィア・ヤクザ・政治家…などを暗殺していき…契機は、訪れる。

ある暗殺任務の時、「組織」の構成員と狙撃の準備を行った時に、不運にも少女にそれを見られてしまい、構成員が撃ち殺した。ただの少女だったら何も無かった…が、その少女は幼い頃の妹の面影を残しており…反射的に撃った構成員を撃ち殺してしまう。(ここで、相手も抵抗したがこのとき覚醒したアルバートには、手も足も出なかった)

これにより、「組織」から追われる立場となっていたが…このとき正気を失っていた彼は、逆に組織を急襲し、壊滅させる。正気に戻った時、彼が見たのは血の海と、見るのも無残な死体ばかりであった。

人の死に方でない殺され方をしていたそれを見たアルバードは逃げ出し、自暴自棄になっていく。そして野垂れ死になりそうなところで、現在の上司に拾われ、現在に至る。

その後、妹とは16年ぶりに再会し、仲を取り戻している。(父親には会っていない)

もう一つの人格は、殺戮の際、精神が壊れかけた経験から、自己防衛の為に作られた。(理知的・機械的に動くことによりリミッターとしての役割を果たす)

普段は、資料室で調べ物や、外に出て調査などを行っている。また、裏ではジャーム化したオーヴァードを殺す依頼も(UGNから)受けている。

現在愛用しているMP7A1はカスタム使用でアルバートが色々と改造しており、その場に応じてさまざまな機能を発揮する(ぁ

身長:182cm 体重:78Kg 血液型:AB 正座:うお座(2/20) 
 好きなもの:コーヒーと煙草 嫌いなもの:殺戮 一人称:私
PL:炎舞 経験点:6 最終更新日:2006/11/23 成長データ


0〜60 61〜80 81〜90 91〜99 100〜110 111〜130 131〜160 161〜190 191〜230 231〜
目標値変化 −1 −2 −3 −4 −5 −6 −7 −8
エフェクトLv +1 +1 +1 +2 +2 +2
ダイス +1 +2 +3 +8 +10 +12 +14 +16 +18