Book  Shelf

ここでは支配人たちの蔵書を紹介しています。

実はあなたと趣味が合うかも??

随時更新中♪♪

 

 

 本のタイトル

作者・原作者・著者

 所有者

出版社

         コメント

お気に入り度

 

    ドッペルゲンガー宮

            <あかずの扉>研究会 流氷館へ

          霧舎 巧

 巻平 和

 講談社

とても面白い。というか好きww

2人の名探偵が館の内と外で謎を解く。主人公の年齢も近くて、親近感わくし♪

とりあえず、「推理小説読んでみたいけど、何がいいだろう?」って思っている人にオススメしたい一冊☆

★★★★★

        カレイドスコープ島

                   <あかずの扉>研究会 竹取島へ

         霧舎 巧

 巻平 和

 講談社

<あかずの扉>研究会シリーズの第二弾。

相変わらず推理に次ぐ推理、どんでん返しに次ぐどんでん返しで、最後まで読者を話さない♪

けど、どんでん返しってよく考えりゃ、推理はずしまくってるってことじゃ…ww

★★★★☆

      ラグナレク洞

                   <あかずの扉>研究会 影郎沼へ

          霧舎 巧

巻平 和

 講談社

<あかずの扉>研究会シリーズ第三弾。

今回は鳴海さん大暴走!!ww 本編とは関係ない(ようで関係ある)ダイイングメッセージ講義に思わず「へぇ〜」

ミッシングリンクはちょっと無理やり感も否めない。。

★★★★☆

      マリオネット園

                   <あかずの扉>研究会 首吊塔へ

          霧舎 巧

巻平 和

 講談社

<あかずの扉>研究会シリーズ第四弾。

実は僕、これを一番最初に読んでしまって…。苦笑 しかし、そこからハマってしまう面白さ!!

↓短編集と一緒に読むと2倍、いや、5倍は楽しさ倍増!!

★★★★★

     霧舎巧 傑作短編集

         霧舎 巧

巻平 和

 講談社

正直ヤバイですよ、この面白さ。

様々な仕掛けで読者を楽しませる天才かもしれない。

いくつもの殺人事件の後、最後の話を読んだあとの胸のホッコリする感じが大好きです♪

↑マリオネット園と一緒に読むと2倍、いや6倍は楽しさ倍増!!w

★★★★★