長かった様な・・ 短かった様な・・ いや・・ 待ちわびていた、2016シーズンの開幕であります!

今年は、雪も少なくて・・ 釣りを始めるにはアクセスが良いのですが、自然界的には・・ もう少し雪が積もっていた方が、ベストなんだろうね。

本日は、開幕戦と言う事で・・ 浅めの源流へ行こうと思います。 スパンが短いので、トータル3時間位の行程です。 そんじゃま、今シーズンもヨロシクね!!







ヽ| `Д´ ;|ノ 
スクランブルです! 当日、嫁ちゃんのバイト日と重なり・・ 



嫁ちゃんの
実家へボーイを預けがてら釣りに出掛けると言う・・ 何とも言えない、試練感が漂う始まりってのは・・ 如何なモノか・・。



そんでも、ボーイは
大人気な訳で・・ 第一の試練を、無事に突破した♪ そして・・ 釣りモード全開で、エントリーポイントを目指す!



雪って雪も無く・・ ヒタスラ林道をゆく・・ 道中・・ 杉林の花粉に怯えながらね ( ´・ω) ・・。



エントリーに到着する頃には、林道は雪景色に! この標高だと、多少は積もってるモンですね! さてと・・ 支度して・・ 
Diveっす♪



寒々とした景色の中、小さな峪へ・・ 細々とした流れだが、無性に心が躍った・・ ヾ(*≧∀≦*)ノ



パイロットフライは、#18のエアロブラック! さてと・・ ファーストキャスト!! 流れに乗るフライに思いが込もるも、ハンノウは無い。



良さ気なポイントなのにな・・ 巻き返しなどを重点に攻めるも、沈黙は続く・・。



実績のあるマンメイド下・・ 暫く来ない内に、また砂が入り浅くなってる(・∀・;)・・。 数年でここまで浅くなるってのは、昨今良く見る光景ですな!! イワナ達には厳しい現状だ。



                                 

左画の美味しそうなポイントに漂わせると・・ 20cm位の魚影が、エアロブラックを見ながら右往左往・・ (゚Д゚ノ) 
『喰えっ!! 喰えっ!!』



しかぁ〜し! シルエットに違和感を感じたのか、すぅ〜っと退いた・・。 くっそぉぉ〜! でも、ハンノウを示すって事は嬉しいね! フライを#18のブラックキューブにチェンジして再度狙う!



アマゴだったのかな? 再び姿を現す事は無かった・・。






また、荒れたな・・ 流れが変わってしまい所々分流していて、ポイントが無い・・ こうなると、大場所しか打てない・・ っても、そんなに大場所なんて無いしな・・ こりゃ、まいったね。



           

なんて思いながら・・ ありそな巻きに、フライを漂わすと・・ ゆっくりと顔を出したイワナ君♪ 久しぶりの引き味に、笑みがこぼれる・・ ヾ(o´∀`o)ノ いや〜嬉しいな!



この5・6寸を慈しめるのは、シーズン1発目の・・ 今日しか無いんだよね! 尾鰭の上部に逞しさを感じつつ・・ 丁寧にリリースした・・。



気を良くし・・ 更なる一匹を狙うべく釣り上がるも・・ ポイントが少ないのと、やはり時期尚早なのか? 魚信ナシ・・。



マンメイド2基クリアも、
沈黙状態・・ でも、この時季の風物詩・・ 氷のアートは美しいね♪ そんじゃま・・ タニメシにしますかね!




        

本日のメニューは、簡単に! ホントはトマチリ食べたかったのですが、売ってなく・・ 仕方なしのマタドール、最近のこう言うシリーズは・・ どうも口に合わないっす・・。



その代わりに、食後のコーヒーは美味しかったです! 1発目ゴチです。



さてさて、残る区間はあと少し・・ なんとかもう1匹欲しいですね! 集中はまだまだありますので、楽しみましょうぞ♪



                    

いや〜! 出ない! 後半は、割とイイカンジのポイントがありましたが・・ フライへのハンノウは無く・・ 少し、しょっぱいですが・・ コレにて
終了です。



結果的に、
ハンノウフィッシュだったね!

 
渋いだろうってのは、想像してましたが・・ まさかココまでとは・・



だけど、価値ある1匹をゲット出来て良かったですわ♪



釣れると釣れないでは、大違いだしね。



 
次回は、ツヌケとは言いませんが・・ もう少し釣れそうなフィールドへ行って見たいと思います! 


DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#18 ブラックキューブ 釣果:1匹 満足度★★★☆☆

TOP/BACK/NEXT