お盆の連休最終日! 前日にハニーとのデートで、上手い事下調べをしたフィールドを探っちゃいます♪

この辺りは、前にエムちゃんと少し探りましたが・・ 観光スポット的要素もあるので、あまり興味はなかった。

気分屋の自分・・ いざスイッチが入ると、乗り気じゃなくともトコトン探りたくなってしまうのだ!

今回は、とりあえず2ポインツをチェックします! ゲートもあるので・・ 久しブリブリに、チャリを積み気合十分です!






お天気は・・ イマイチ・・ 出発は・・ ゆったりめ・・ ダイジョウブか? いやいや〜! あまり気合が入り過ぎても、ロクな事は無い・・ この位で良いのです♪


サクッと準備をして・・ ブルッと目的地に到着! ササッと支度をして・・ ズバッと
Diveです!


 



 

渓相・・ 水色・・ 雰囲気・・ なんとも
岩魚チックなのですが・・ わんぱくAMGパラダイス! しかも、ちょっとしたサイズは見切り屋さん!!


#17の
レッドフロスをあっさりと・・ ショックだわ〜! ちょいと渇水気味なので、奴等も神経質になってるんだな!


それにしても、見てズッキュンは・・ (≧ヘ≦ )凹むわ〜! ティペットかな・・? 岩魚じゃないだけでも、テンション下がるってのに・・。


2時間程釣り進み・・ 同じ位のを3匹・・ パラパラと雨が降り出し・・ 見切る・・。 退渓と同時に強まる雨脚・・




ポルシェ君もビックリ! ワイパーフル回転・・ 昨日ハニーをそそのかして、渓を連れ回したバチ?


ココまで来てセツナス・・ 天気予報的にもそんなに降らないだろうと・・ とりあえず、プラプラして雨をやり過ごす!


15分程で上がった雨! 徐々に
アオゾラへと♪ そんじゃ第2ポイントへとエクスドライブ♪ ゲート前まで着く頃には、道路も乾きだしてキター!


              

ゲートを越え・・ 林道を漕ぐ!! 後輪が空気不足でトラクションが・・ エッサホイサト汗をかき(;´Д`)、乳酸全開で進むと・・ やがて連瀑がヽ(*´∀`)ノ


地図で見た感じだと、目的の流れはまだ先だ! これはチト違うな・・ しかしソソル連瀑♪ 上へゆけばアルのか?


あんだけ雨降ったのに・・ 濁ってないのは超ラッキーだねヽ(*´∀`*)ノ


             

ムムッ! アソコに魚影!! 目を凝らすとAMGだな・・。 (・∀・;)ちょっとやめとくか。 先を急ぎます! コレだよコレ♪ ダイナミックで麗しきストリーム!


あの流れにビッグな岩魚♪ 想像しただけでもタマラナス♪ エンジン全開でペダルを漕ぐ・・ 乳酸はいずこへ? ミナギル脚力・・ 迸る汗!!


地図ポイントに到着! 橋から見る景色は・・ 圧倒的なゴロ岩地帯! その先に望むは、びっくりドンキーな堰堤・・。


チャリを放置し、巻き道を探す! あったぞ! さあ2度目の
Dive!


仙道をガシッと歩き・・ 堰堤越え! 意外とイージーで期待度は下がるものの、初めてのフィールドで心が躍る♪


          

期待通りの流れが見えて来た・・ 先ずはザブッと
冷却! そして・・ パックロッドを繋ぎティペットを長くして、先ほど見切られ捲くったレッドフロスを結ぶ!


岩魚であって欲しいが・・ 贅沢は無し! 足元を流れる
アント・・・ でもソコは・・ 気分屋のマッチ・ザ・モードで!


早速のハンノウも・・ ヒットならず・・ 果たしてこのお魚は何?


もういっちょ! ・・・・出ないな? まさかのAMGかぃ? それならと気合を入れ直し、しっかりと狙うのです!



       

あちゃちゃ〜! マジメにやったら、わんぱくが釣れた・・ しかも期待ハズレの岩魚さん・・ ココは
YMTであって欲しかったね・・。


まっ、気持ちを切り替えて・・ 大物を探すってなモンだってばよ!!


 







 

侵食ダイナミック・・ 自然の創り出した渓相・・ 何か・・ ココに居るだけで満足してしまいそうだ♪ いやいや・・ 釣って
ナンボである。


少し早めの流れで、
赤茶っぽい魚がハンノウ! なんだ? 何度流すも出て来ない! あ〜あ・・ 右画のプールで走られる・・ あ〜あ・・ チャンスがことごとく・・


プールの壁際でもハンノウしたが・・ スッポさん! あ〜あ・・ 2回目は無い! 岩魚だろうに結構シビアだね(-ω-;)・・。


        

サイトで魚影発見! コイツは獲らなきゃアカンでしょ! って事で、ゲッツした岩魚さん♪ 元気良く暴れます・・ 
赤茶っぽいのって何だったのだろう?


軽く集中が切れて来ましたので、遅めのランチにしましょうかね♪



          

ぶっかけきしめん300g! ズズズっとな♪ コイツぁ〜美味いぜ!! また、この景色で美味さ倍増だよね〜! 釣り人の特権だ♪


3匹の川トンボが、ヒラヒラと舞っては岩に停まり・・ またヒラリと舞う・・ 峪間に、ゆったりとした時が流れる.。゜+.(´▽`)。+.゜


ヤベ・・ 満たされて来ちゃった・・。 釣れなくて満たされるのは・・ 久々の感覚だねヾ(◇´∀`◆)ゞ


さてと・・ ランチタイム終了! 上の方へゆきますかな♪



    

ゴルゴルでスパイシー♪ しかしハンノウはシブイシー! 魚止めの上へ・・ ん? 右サイドに魚影・・ シュルル〜スパッ! 
バコォ〜ン!


凄い出かたした割には・・ 弱々しい引き・・ ほっそりとした岩魚でした! 結局、このポイントではコヤツのみ・・


クライムして更に奥地へと・・ ( ;-`д´-) 下りる時ダイジョウブなのか?


うひょ〜♪




奥に、ゴージャスな滝があるじゃないですか〜! しか〜し・・ この手前の岩がデカ過ぎて、登る術が無いのだ・・。 滝好きとしては、クヤシス・・


仕方ねぃ・・ ドボンしても良いように、濡れモノをパックして下ります! 魚の絶対数はアレだったケド・・ 良い峪だったね!


下る景色も、また一興だ♪


          

林道に戻り・・ チャリに跨る・・ まっこんなもんか・・。


ちょっと待てよ・・ 戻る途中で、あの橋の下の魚が気に成った! 覗き込むと泳いでる♪ そのまま帰りゃ良いのに・・ チャリ放置でまた
Dive!


崖を降りて、ロッドを繋ぐ! アレレ・・ クリッパーが無い? ドラムリールが壊れて、どっかに落として来ちゃったんだ (´-ω-`;)・・


あの綺麗な峪に落し物とは・・ 
ショック〜!これからは、気を付けよう・・。


仕方ないので・・ 歯で切りまして、トライ!!



    

1発でゲット♪ 上から見たら大きく見えてましたが・・ なんだい?このアジみたいなAMGは (-∀-;)・・ しかも、このサイズでシャクレてるし・・



笑うに笑えない展開・・ とりあえず連瀑下まで攻め上がるも・・ ピチャみたいな・・ そんな終わりでした。



チャリで爽快に風を切り下ると・・ あっと言う間に
トレイル君が待つゲートへ到着! 林道チャリは、ヾ(o´▽`)ノ 最高だね〜!!



これで今季の
夏探は終わった・・ 暑かった夏のラストに、躍動する峪を探れて良かった♪



残暑はあるものの・・ いよいよシーズンも終盤戦だね!




            


DATA タックル:#2、3パックロッド ベストフライ:#17レッドフロス 釣果:8匹 満足度★★★★☆ 

TOPBACKNEXT