釣行日の雨は嫌だが・・ どうにもこうにも、南信州は・・ 空梅雨だ! おまけに、雪もあまり降らなかったので・・ ドコ行っても渇水状態である。

このカンジで行くと、小渓での夏の釣りは・・ 増水時でなければ、楽しめないだろうな・・。  つうワケで、今回は・・ そんな小さな流れを釣っておく!

この峪は、昔・・ 良い思いをしたのですが・・ 大雨の影響をモロに受け・・ 翌年に行ったのだが・・ 壊滅的で、魚影すら見られなくなった、そんな流れなのです。









流れ作業を終え・・ そそくさと峪へ向かう・・ 前日の雨など・・ 全くもって影響ナシ!




すこぶるモチベーションが激減するが・・・ 今日は、釣れるとか釣れないじゃなく・・ 現状を知る、その為だけにやって来たのだ!




1時間ほど歩き・・ エントリー! 恐ろしいまでの渇水である (´エ`;)・・。 ジブンの知っている範囲では、半分の水量じゃないカナ? それでも、釣りには成るレベルで安心した。




さてと・・ ロッドを繋いで、
調査Diveだっ!





 
 

荒れ具合は相変わらず・・ 暫くハンノウが無かったが・・ ようやくサイトで発見! 何とも美しい魚姿が、出迎えてくれました♪ 




そして・・ ちょくちょくサイトで、魚影を見かけだした・・ それも、9寸位のグッドサイズ! しか〜し・・ 早アワセなのか、感触を残しつつ・・ フライが舞う・・。 何かを焦ってるのだろう!




そこからまた、ハンノウが無くなる・・。 魚止めの滝が現れると、何かがありそうな気配が (`・ω・´)・・ 手前の小滝に、ゆらめく魚体・・







離れた距離から、観察・・ 右サイド岩盤・・ 意外にも流れ出しの流速が早いな・・ 上手く入れないと即座にドラグが掛かってしまうのが、目に見えて明らか!!





模索する・・。 とりあえずティペットを長くして、ヤツがフライを捕らえる時間を稼ぐ・・ でも、ミスキャストすれば・・ ティペット効果など皆無である。





とにかく、
ふわりと上流に落すしかない! 簡単に見えて難しい・・ 1発勝負・・





いざ・・ 思ったより岩盤寄りにフライが着水・・ マズイか!! 瞬時にフライへ突進するや〜つ! (*´Д`*) ドキドキの瞬間。





訊き合わせのち・・ ガッツリと! 
デカイぞ! ギューンっと小滝に突進・・ ロッドを横にして耐える・・ そして、間合いを詰めて寄せる・・ こりゃあるぞ!!





ランディングネットを掴み損ね・・ 焦ったが・・ 無事ランディング♪








(〃ω〃) やりました! グッドコンディの、ヤマト32・・ 素晴らしい魚体ですな! 突っ込みも最高だったし・・ グッとファイトでゴザイマシタ!





いや〜! 上手い事行きましたな・・ ココまでの区間では、魚が居ると分かった! 後は、魚止めからが本題のエリアに成ってくる・・ なんとか、復活してくれていれば良いのだが・・。





しかし・・ 期待虚しく・・ ( 。-ω-) ノーカンジ! 渇水の割には良さげなポイントもあるのだが・・ 
1時間・・ やはり上はダメなのか?





引き返そうか? いや・・ もう少し・・ すると・・ (*゚Д゚*) 走る魚影!!





生き残りは、居るんだな♪ そしたらば、もう少し調査して見ようか! 渇水ナリのグッドポイント・・ さっきまでは、只・・ フライが流れていただけだったが・・ パシャリと出た!





少しずつだが、生命反応が漲って来たぞっ!





   


思い出した・・ 確かこの辺りで昔・・ 大物のチャンスを逃した苦い経験! もしかすると・・ もしかするかもしれない!







カンジありありな、深めのポイント・・ 見辛いが、先ずは手前から・・ モッフン! おっ・・ 出た! アワセを入れると・・ ズドォ〜ンっと、グッドな生命感♪





デカイんじゃない♪ 絶対バラさねぇぞ! 障害物も特に無いし・・ 泳がせながら、ランディング出来るタイミングを、楽しんで待つ!!





ザブッと、ネットを水に付け・・・ 今度は、ナイスランディング!  『これは、あるわ♪』






 








 


ヾ(´∀`○)ノ やりよりました! ヤマト31cm♪ もう居ないかな〜? からの・・ 
尺・・。 綺麗に散りばめられたオレンジが・・ (o´∀`o) なんとも美しい♪





数は、まるで釣れないが・・ サイズは、ハンパ無いね♪ ここは一旦、タニメシにして・・ 集中を、回復だっ!







本日は、久しぶりのホットサンド! 更なる出会いに期待して・・ 美味しくゴチになりました♪





そして、後半戦へ突入ですが・・ 記憶が確かだと、そろそろ・・ ラストエリアだ! それ以上、上での生息は無かった筈だ。









 
 


7寸位のを数匹釣り・・ 
ファイナル小滝ポイントが見えて来た頃・・ サイトで、グッド君発見!!





あれは、明らかに
アル♪ 狙いを定めて・・ キャスト! ポフッ・・ そおりゃ! と、アワセ! ドップンドップンと暴れ回るや〜つ♪





何だか、交しも手慣れたもので・・ (σ´∀`)σ 余裕の、ランディング!








やばっ! 先週に引き続き・・ 3本出しちゃったよ! カッコよすな、グッドヤマト32・・ いやいや・・ こんな事、そうないよね! 
いや〜嬉しいっす♪






撮影後・・ いざ、ファイナルな小滝!






この流れは・・ 
絶対に居る! ティペットチェックして・・ #12のエアロブラック改を、結び直し・・ 勝負に備える。 一投目・・ ボゴッ!!






『っしゃぁ!』 ガッツリとアワセを決めてやる!! ズッドーン!!






バイオレンスな突っ込みで、#4のロッドを・・ グイ〜ンっと曲げるや〜つ! このロッドを、ココまで撓らせるとは+.゚(*´∀`)b゚+. なんてエキサイティングなや〜つなんだ!






ロッドのパワーを信じて、必死でやり取りをする。 やがて・・ 魚体が浮いて見えた・・ そこまでの大物でもないか・・。







しかしながら、寄せては潜られの展開で、もう・・ タマランです♪ 






ガッツリと楽しみ・・ ランディング!









ちょいとネットで、お腹が隠れちゃってますが・・ ブリンブリンの
ゴンブトヤマト34・・ やっぱあの引きだもん・・ どっしりとした重量感は、ハンパなかった。






この顔つきだと雌だろうから・・ 少し下で釣った雄とペアリングして・・ 繁殖も完璧だね!






調査結果・・。 この峪は、復活した♪ これで、本来の水量になれば・・ (○´∀`) もっともっと楽しめるね! 






超渇水で、まさかの大物に会え・・ ナイスな思いが出来るとは・・ 何てラッキーな1日だったんだろう♪ そして・・ 思い入れのある峪に、魚達が居てくれる喜び・・。






グッドフィッシュとの、愉快で 
Spicy な出会い・・ タイミングが、ガッチリと噛み合った日だったね (o´▽`o)v




  来シーズンの、豊かな水の恵みに期待して・・







にこやかに、峪を下りた・・。



 

DATA(oゝд・o)ノ タックル:#4 Forest diver ベストフライ:#12 エアロブラック改 釣果:Excellent 満足度★★★★★★★

TOPBACKNEXT