土曜日に休みがとれた・・ となれば・・ 早速、殿にオファーを入れ・・ 釣りに行く約束を!

ドコに行こうか考えたが・・ ジブンの好きな峪を、案内する事にした! そして・・ 絶対に尺を釣って貰う案内を、ジブンに課した。

天気も問題ないし・・ きっと楽しい釣りに成るに違いないと・・ そう信じていた。









某所で待ち合わせ、案内する峪へと向かう!



林道に入り・・ 先行者の
が無い事を確認し一安心♪ これで、間違いなく楽しい展開がまっているぞっ♪ ルンルンで駐車スペースに着くと・・



まさかの光景・・・ あるはずの無い
がっ、あるではないか! そして・・ 傍らにザックを背負ったオヂサン!



急いで車を降り・・ 目的を聞くと・・ 釣りだと。 此処の釣りを知っているとは・・ とんでもない
”通”である・・。 参った。



へヴィー級の、カウンターパンチを浴びた気分だったが・・ 間髪いれずに聞いた! 
キープですかと (゚▽゚;)・・ ドキドキの返しは、源流だからキープはしないよ! だった・・。



同じ思想の持ち主で、安堵した。 悔しいが、前日からの泊り込みでは白旗降参だ・・。 やむなく、違う流れを選択する事となった・・。



これで大幅に
プラン変更を余儀なくされた・・。 恐るべし土日の閃光で、先行の洗礼・・。



殿に事情を説明し・・ 気持ちの整理はつかないが・・ 準備をして出発した!



   



もう、9月だと言うのに、残暑キビシイ陽射し! 木漏れ日も強い・・ そしてまた、超渇水ね・・。 
何事も想定外だったりする。









ありゃりゃ・・ 
ガイド・・ 9寸ゲッツ・・。 まぁ、これで徹する事が出来るってなモンですわ! 後は楽しんで、この峪を釣って貰うだけだ♪





   




そして・・ 核心エリアに・・ 何も知らない殿が、
核心を飛ばそうとしたので・・ 待ったを掛けた!




そして・・ スプラッシュ!




 
















 



(*´ェ`*) ガイド冥利だわ・・ ふたりで、嬉しさ爆裂・・ 
ご満悦♪ しか〜し、まだまだだ!  此処のポテンシャルを、もっと引き出して欲しい!




そして・・ 直ぐ上で・・ (*≧∀≦)ノ゙ スプラッシュ!




ドップンドップン! 暴れ捲る尺ちゃん!! 『落ち着いて・・ 絶対獲って下さいよ〜♪』




アラ・・




なんと・・ 痛恨のバラシ! これは・・・ イカンですな! そんでも、ソレもまた釣りの醍醐味・・ 嬉しさよりも、後を引く・・ 
悔しさ!




1匹追加後・・ この峪も、そろそろラストの小滝・・




 殿が攻めましたが・・ 今回は、お留守の様でした。  さて、タニメシにしましょうかね♪





 













 


本日のメニューは、アラビアータ! 黒胡椒を利かせたので、更にスパイシーでウマシ♪ 隣で、殿が・・ さっきのヤラカシ反省中・・ 
むふっ♪っで、ゴチです。




さてさて・・ まだ時間と体力に余裕がありますので。。 2本目行っちゃいましょう!!




峪を降り・・ 違う峪へとワープ!














 
 



渇水だが、まだコッチの方が釣り易いね! 楽しんで釣り上がりましょう♪ ハンノウは良好ですが・・ サイズがね・・。



   
 





グッドポイントには、良いのが居たりしますが・・ 少しシビアですな (-ω- )・・。 わんぱく達は、ちょいちょい掛かってキマス!




 



         




最後の大物ポイントに、ゴンブト君が居たが・・ 察知されてしまったのか・・ いつの間にかチャンスは消えた・・。  それでも、愉快な友と・・ 豊かな森で・・ 自然を満喫する。





とても贅沢で、有意義な時間を過ごせた・・ 欲を言えば、2本は釣らせたかったが、当初の峪に入れなかったから仕方無い。





これで、殿ともラスト・・ お互いに、最後まで楽しい釣りをしようと・・ シェイクハンドにて
〆。





また来シーズン! 水の潤う時季に、一緒に歩きましょう♪

 


今シーズンも、アリガトウゴザイマシタ ヾ(´ー`)ノ゙









 

DATA(oゝд・o)ノ タックル:#4 Forest diver ベストフライ:#12 エアロブラック改 釣果:惜しい 満足度★★★☆☆

TOPBACKNEXT