今回は、前回行く筈だった峪へと向かいます! いやしかし・・ この南信州にも・・ 花粉が大量に舞っております。

同士の皆さん・・ お辛いですな~! 嫁ちゃん曰くですが・・ 腸内環境を整えると、少しは・・ 楽になるとか・・ ならないとか・・。

本日のミッションは・・ イワナを撮る事です。 モチのロン・・ ヤマトね! 小さくたって良い・・ わんぱくに育っていれば良い! そんじゃま、行って来ます!









毎度の流れ作業後・・ 久々の林道をゆく・・ ゴリゴリの落石を掻き分けて(=ェ=`;)・・



エントリーに到着! 雪は、ほぼ無い。 見える流れは、感じヨシ! 今回、本命の筋は短いので・・ 少しだけ下に歩いて
Diveする事にします!




 



(。・Д・)ゞ おおっ! ユラユラとアマゴ・・ うぬぬっ!! 見えない・・ マスクしてるもんだから、フガフガすると偏光グラスが曇るのだ!!




これだからマスクは、嫌なんだよね~! 外せば、帰ってからが
地獄だし・・ 息を潜めりゃ苦しいし・・ なんか良い解決策は無いものか (-ω- ?)・・。




とりあえずだ・・ ダマシダマシ釣るぞ!




 
 



( ´◡` ) ダマシダマシ釣れた! 本命筋以外には、アマゴが居る。 なかなか高活性で、期待感が増して来たぞっ!



 


大場所の登場 ヽ(o’∀`o)ノ 丁寧に打ちますが・・ なかなか反応しないね? 一番ありそなレーンを通すと・・ スプラッシュ! 
『おっしゃ~!』




ピロロ~ン! アマゴブローチが飛んで来た!! 『おっしゃ~!』っての、無しにしてね・・。




   


すこぶる反応! しかし・・ 釣れるのはわんぱくサイズばかり・・ そんでも、今日はイワナが本命だからね! お遊びのウォーミングアップですよ!




体が温まって来たが・・ お陰で偏光グラスの曇りも・・ ハンパ無い。




模索した。 そして導き出した答えは・・ 鼻のみにマスクを装着し、口呼吸で対処すると言う
策♪




おおおおっ! コレは良い!! だがしかし・・ 暫くすると口の中が
カピカピに成るという諸刃付き・・。 とりあえずは、ドリンクで対応。




それとね・・ この姿の
滑稽さ・・ 単独で無ければ恥ずかしいノダっ!




試しに鏡で見てごらん・・ キャップかぶって、偏光グラスして、マスクを鼻のみに装着し・・ 鼻から下が露出している状況・・。 多分ね・・ 目を逸らすと思うよ♪




まぁ、この件は・・ いいや・・。 釣りをしましょ!




 



いよいよ、本命の流れに突入です! 5年振りですが、そんなに大きいのは居ないと思います。 水量は、少ないですな・・。




期待を胸に・・ ポイントを流しますが、全くの無反応。 魚影も無し・・ こりゃ岩下、底ペッタなのかな? 口を
カピカピにしながら釣り上がります!




こりゃダメか・・ 良さげなポイントのみに絞り・・ 叩きあがるも、結果が出ない (-ε-〃)・・。




今年のイワナは、遅いのか・・ そろそろ彼岸だぜ・・ 
『出てこいやっ!!』 実績の浅いプールに着くと・・ 流れ込みで、何かがナニしてるシルエットを発見!




興奮。 つい、フガフガし・・ 偏光が曇るっ♪




#18の小さなCDCに結び替え・・ 流れ込み脇の岩陰へキャスト・・ 気付いた♪ ポフッ・・ 
『ほいさっ!』




 



いや~やりましたわ初ヤマト♪ めっぽう小さいですが・・ わんぱくに育っておりまする! 前回、撮れなかったので・・ 何とか撮れて良かったです。




その後もハンノウは無く・・ 魚止めの
ラストポイントに到達・・。




(o・ω´・b) むむむっ! 偏光が曇る・・ だって、2匹見えるのですからね♪ スパコ~ン!っと、狙い打ったら一撃でしたが・・・




   



似た様なサイズですた。 でも、釣れないよりはマシですね! これにて、本命筋の釣り終了でゴザイマス。 なんか、あっけなかったね・・。




とりあえず、戻って・・ 一旦タニメシとしましょう!





 



戻って参りました! 本日のメニューは、コンビニで目に付いたカップメンと、おにぎりです。




ニッシン ( ;-`д´-)・・ 馬鹿やりすぎだわ。 ジブンの口には合わないカップメン・・ やっぱ、定番を食べなきゃだね! なんとも切ないゴチとなりました・・。




さて・・ やることやったが・・ 時間が余った。 どうしよう?




とりあえず、メシ喰いながら見てたライズのアマゴでも釣りますか・・ フライのサイズを上げて狙います!






 
 
 




ホント、アマゴの活性だけは良い・・ ぽいぽいと、ふたつゲッツ! ここからは全く予定して無かったのですが・・ 折角なので、少し下流で遊びましょうか!




 


 



魚影は多いのですが・・ 釣れるのが似たり寄ったり小さかったりで、モチベーションが上がらない (´-ω-`;)・・。




そもそも、源流好きオヂサンだからね・・。 上流域でも、趣に欠けるノダ。




     



結局、5,6匹釣り上げ・・ 終了としました。 やはりジブンの釣りは、予定内で終わらせた方がメリハリがあり・・ 楽しいと再確認する事と成りました。





今回は、サイズはアレだったのですが・・ 何とかヤマトの顔も拝めたし・・ 目的は達成出来たカナ・・。





まだまだ続く、杉花粉の猛攻・・ 暫くは
”滑稽カピカピ釣行”だね!




DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#18 CDC系 釣果:ツヌケ 満足度★★★☆☆

TOP/BACK/
NEXT