GW! それは・・ 自営並みの休みしかないジブンにとっては・・ とってもウラヤマシイ・・ 2文字の、アルファベット。

そんな最中・・ GWに休める、ファニーな・ア・イ・ツ・に・・ ラブコール! 上手い事都合が合い・・ 今回、2年ぶりの釣行となったのです!

目的地は、未だ見ぬアソコの深き峪! マップとニラメッコだけでは見えない、自分達の目で、足で、記憶に刻む峪マップを・・ 一緒に作ろうじゃないか♪







朝、4時半・・ 目が覚めてしまったヽ(゚´=Д=`)ノ・・。 迎えに行くじかんは、7時だモン・・。


何と言うモチベーションの高さだろう・・ じかんを潰すのに時間が掛かった・・。 しかし・・ アレヤコレヤでじかんが過ぎ・・ 少し早いが、
Mちゃんを迎えにゆく!


久々なので、ツモル話をしながら・・ 楽しい
エクスドライブ! お天気は、曇り・・ これで雨さえ降らなければ・・ 釣り日和だね。


確かこの道・・ むむっ・・ 
アヤフヤ・・ そして・・ まさかのゲートに阻まれ・・ テンション大降下! しか〜し! ココで、ヽ(*>∇<)ノ救世主の登場です!


どうやら・・ 道を1本間違えてたらしく・・  GWに、お仕事する現場の作業員の方に、軌道修正して貰えてラッキーでした! アリガトウです♪


軌道修正すれば、スカァ〜ンと辿り着くモンです! でもね・・ 流石はGW・・ 車がいっぱい止まってる・・ 登山系と?釣り系!? もはや運勝負です!


すぐさま、フライマンが下って来た・・ これは、聞くしかない!! お話をすると名古屋の人で、ちょこっとやってもう帰るらしいケド・・ 少し上に餌師が居るとの情報 ('ε') ・・。


『ダイジョウブです!』 我等は・・ 更に・・ 更に上へと、ゆくのですからヽ(◎´∀`)ノ さてと・・ 支度して参りますかね♪


『さて、Mちゃん・・ 行くぜぇ〜!』 と、言ったものの、カメラを忘れ・・ 僅か30歩足らずで取りに戻るジブン・・。 何かを匂わせてる?!


坂道林道を、気持ち良く歩く! すると・・ グッドな渓相が♪


                 

思わず
トツゲキしたくなる光景を、回避しつつ・・ 数キロの歩きを・・ 途中、親子連れのファミリーフィッシングも目撃し・・ 歩む足に気合が入るぜぇ〜!


1時間ほど歩き・・ お互い軽くHigtになる。 そろそろ
Diveだぜ♪ 熊笹を掻き分け、支流手前の斜面をワクワクしながら下りる・・。


支流脇の本流に降り立ち・・ ロッドを繋ぐ! 本流の流れは、支流と同じくらいになっていた。


おそらく上に取水があると思われる・・。 マップで見た支流が気になってたジブンヽ(〃v〃)ノ  ココで、一旦別れて探る事にした!


こう言う展開は、多々アル! お互いの安否確認・・ 大物情報・・ 行動状況を把握出来る・・ その為のオモチャを、今回は用意しているんだぜぇ〜!!


        

『聞こえますか・・ ど〜ぞ!』 そう、オフに買った小さくて軽〜ぅい、笑いを誘う・・ 腕時計型のトランシーバーなのです! これで安心して遊べるぜ♪


渓相はイイカンジなのですが、なかなかハンノウが無い・・ 大分上がって右画で、20cm位のがフライにアタックして来たのですが・・ アワセられず・・。


とりあえず報告・・ 『そっちは出ましたか・・ ど〜ぞ!』 
「全く魚っ気ありません・・ どーぞ!」 そんじゃ、もう少し探ってみますかね!




アレ以来・・ ハンノウ無しですが (;∇;)・・ ソソラレルねココ! 単独だったら、このまま探り続けたいのですが・・ また次回、探るって事で!


いや、ちょっと上がり過ぎたカナ・・ 連絡を・・ 『出ましたか・・ ど〜ぞ!』 
「ニッコウのチビが出ました!」 (・д・)おぉ、釣れたんだ♪ 『そっち戻ります・・ ど〜ぞ!』


ε=ε=ε=ε= ヽ(*・ω・)ノ スタコラサッサ・・



          

合流後・・ 直ぐに釣り上げる
Mちゃん・・ やはりニッコウ系か・・ この峪には、YMTが居ると思ってたのにね。 まっ、始めたばかりなので・・ これからこれから!


それでは、選手交代です! ここぞと言うポイントにキャストしますが・・ 全く
ハンノウしない (-∀-`; )・・


Mちゃんは釣れたのに・・ フライチョイス? 
Mちゃんはカディスを使ってる・・ ジブンは、#16のBダンサー! 目立つ方が良いのカナ?


        

あまりのハンノウの無さに、交代すると・・ 
「こんなんです!」と、小さいながらハンノウ! そこから暫く交互に打つも・・ 音沙汰無しなのです・・。


それにしても、ハンノウがあるだけ良いね
Mちゃん・・ その後・・ 効率良く探るべく、ブロック先行で釣り進む・・


峪が狭まり・・ また一緒に・・ そこで、ジブンに待望のハンノウが♪ 支流以来の反応だったのですが・・ 何と早アワセで抜けた・・ (ノω<;) 『恥ずかし〜!』 


少ないチャンスは、
モノにしないとだね!


             

魚っ気がないまま、進む我等・・ もう少し行けば釣れるのではないか・・ なんて希望を抱き・・ 釣り進む!


12時過ぎた辺りで・・ 堰堤にぶち当たった! 覗きこむと・・ 魚影発見! 『絶対獲るぞ〜!(=`ェ´=;)ゞ』 勿論選手は・・ 釣れていないジブンだよ〜ん♪


だけどね・・ 目撃付近にフライを浮かべても・・ 
シ〜ンとしてる・・ もしかして、最初に見た時に気付かれて沈んじゃったのカナ? だとしたら、自分のミスか・・。


その後、
Mちゃんに代わってもハンノウ無しだったから・・ 潰しちまったのか。 ヾ(´ε`;)ゝ 反省ハンセイ!


堰堤を巻き・・ この上が取水カナ? なんて思ったのですが・・ まだまだ取水エリアじゃなかった。 そんじゃ、ランチだね!! 


本日の峪メシは・・ ヽ(*´∀`*)ノ


          

ソニックバーガー&イングリッシュマフィンのアボツナサンドです♪ まず間違いないチョイス♪ 
Mちゃんも喜んでガブついてくれましたよ!


流石に、ふたり分でこの天候だと・・ 焼きを入れても冷めてしまいますが、それなりに美味しかったです。


コーヒーも淹れましたが・・ 細挽きすぎてドリップに時間が掛かった・・ そしたらね! 
ツウが居たわけよ!! Mちゃんは、豆を通販で厳選して買うほどの玄人!


今まで知らなかったぜぇ〜! ココで、この峪で・・ コーヒーの挽き方、淹れ方、仕入れ方を、レクチャーして貰い・・ とっても勉強になった♪


知識と腹を膨らませて、充実した峪メシを楽しめました。 ご馳走様です。


        

引きかぃ?引きなのかぃ・・  何故かMちゃんにだけハンノウがある (o-∀-o)・・ つうか・・ カディスなのかぃ? 今回、ロクなカディスは持っていない。


あるとすれば・・ #13のハイフロートカディスだけ・・ この山岳で#13は、早すぎだよね・・。


この水量じゃ、何処もフラットで確実に見切られそうだしな・・ 頑なに・・ #16のダンサーを使い、カラーチェンジだけ試みるスタイルを続行!!




『はぁ・・ 釣れねぇな・・』 でもさ・・ 知らないトコを釣り上がる楽しさは、
最高だよね♪ ココで分流! 左右に分かれる・・


「ソニさん・・ ダムがあります!」 ほほぅ・・ 『コチラは水が枯れました・・ ど〜ぞ!』 「何とか駆け上がれそうな感じです・・ ど〜ぞ!」 『イッチャイナ・・ ど〜ぞ!』


ようやくダムか・・ そしたらそこから上が、パラダイスの入り口かもね♪ サクッと進むと
Mちゃんが、ダム下でソワソワ (・д・´*)・・


「駆け上がれると思ったら・・ 無理でした!」 あんた・・ この滑り台は無理っしょ! 結局・・ 脇を巻く事にしました。 巻くと・・ 其処は、別世界!


雪白の終わりかけの様な流れ! ヽ(゚Д゚○)ノ 水量は・・ 下の3倍もある・・。


普通・・ 上ると水量が少なくなるケド・・ コレって逆パターンじゃん・・ 3倍って! イキナリじゃ、対応しかねます・・。 水音もダンチでデカイ!


         

でもね・・ これこそが山岳渓流の姿だ! この上には、大掛かりな堰堤は無いからね。 言わば・・ ココからがスタートだった・・ でっ、
水温もダンチなワケよ< ;`∀´>・・・。


今回も・・ 
W・Wスタイル・・ 1400mは甘くない・・。 どうだろう、10秒浸かれば・・ ふくらはぎが硬直し・・ ジンジン痛いと言う冷たさ!


こんなに違うんだね! これこそ感じなきゃ分からないね・・。



            

このポイント! どう見てもコチラからでは取り込めないシチュエーションなのですが・・ 反転流に、フライ投入! そしたらさ・・ 尺近い黒いや〜つが飛び出してキタのさ!


波立つ反転に、喰いそこねるや〜つ! 久々の反応に喜びを感じましたが・・ これで掛けても、ランディングは不可能だったね・・


せめて・・ ムコウ側から、アプローチすれば良かった・・ あぁ、
時・・ 既に遅しか・・。


この時季ココの岩魚達は、どうやら反転にしかついていない様だ・・ 思い切ってフライを、#13ハイフロートカディスにチェンジ (。-∀-) 視覚を刺激してやるぜ!!


そしたらね・・・ ヾ(*´∀`*)ノ
キタ♪


        

流れに乗せたカディスをガッポリ!! 掛けた瞬間・・ 嬉しさのあまり?
『やったぜバカヤロ〜!』とか、言ってた気がする(。-∀-)・・。


大きさは良いのですが・・ ニッコウちゃんだった。 このタイミングで、YMT釣れたら・・ 完璧なんだケド・・ 釣れただけ良いか♪



  




 
 

 

 

Mちゃん
は、少ないチャンスをモノにしてるね! たいしたモンだぜ! その後も・・ グッドなポイントを攻めるも・・ やはりこの本流だと時季が早すぎた感がある。


どうだろう・・ GW明け・・ 5月後半くらいから良くなるんだろうね!


               

また釣ったんかぃ! 少しYMTっぽいか・・ ちょっと頑張らなくては! つっても、ハンノウが無いんだからしょうがねぇ・・。


じかんが流れ・・ そろそろ終わりが近い・・ 渡渉も寒すぎて限界! だけど1匹じゃ・・ ちと切ない。 とにかく・・ もう1匹は出さないと満足出来ないね!


『あの角までやって終わりにしようか!』 
「そうっすね!」


如何にもなポイント発見! 居れば絶対に獲ってやるぜ・・ 
スパ〜ンっと流し込むと・・ 元気なや〜つが出てキタゼェ〜〜♪


魚の引きを十分味わいながら、ランディング! おおっ!! 小さいケド・・ こやつは ヽ(*´∀`)ノ



      

YMTじゃないですか〜! やっぱ居たんだね・・ ハイフロートカディスが、ガッツリと♪ これで終われるぜぇ〜!! 後はMちゃんに任せて、お片付け・・。



だって寒いんだモン(*´□`)ノ・・。 
Mちゃんは、結局角までやって・・ 「ハンノウ無かったっす」と、戻って来ました・・。



さて・・ 帰りますか・・ 長い林道をテクテクと・・ 色んな話をしながら、下る・・。



 





厳しい中・・ ナンダカンダで・・ Mちゃんは、釣ったね〜!



ジ・ブ・ン・は、まさかの2匹と言う結果だったケド・・ それはそれだ!



でもさ・・ ふたりで作った、記憶に刻む峪マップは・・ 上出来だよね♪



今日は、新しいフィールドを存分に満喫しました ヾ(*≧∀≦*)ノ



また、都合つけて遊びに行こうね!



 
『渋かったケド・・ とっても楽しかったぜ・・ ど〜ぞ♪』








DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2パックロッド ベストフライ:#13ハイフロートカディス 釣果:2匹 満足度★★★☆☆ 

TOPBACKNEXT