金環日食・・ 感動モノでしたね〜! 日食が始まると、辺りが徐々に薄暗くなり・・ その幻想的な雰囲気に、胸が躍った・・

家族3人で、専用グラスを代わる代わる覗き込み・・ 天文ショーを満喫しました♪ 今日は何だか・・ 尺が釣れちゃいそうな気がするね!

ちょっと? カナリ・・ 出足が遅くなりましたが・・ 先行者が居ない事を願いつつ・・ お山の上へレッツゴーです。








こんな時間じゃ、もう急いでも仕方ないので・・ 安全運転で峠をワークスドライブ! 新緑が爽やかで気持ちがイイね♪


目的地に到着すると・・ 心配してた先行者は居なかった! これは、ラッキーだぜぇ〜♪


用意をして、いざ山登りです・・。 峪に降り立つと・・ 水量が多い!  これだとポイントが絞られちゃうね・・ まっ、何とかなるっしょ (* ´ ▽ ` *)ノ
Diveです!



        

日食も終わり・・ ソラは爽快♪ 流れは、やはり少し強く・・ 巻きも荒い。 そんでね・・ 足跡発見! ゴミ発見! こんなキレイな自然に、平気でゴミを捨てるや〜つ!


ちょっと理解できないね・・ この美しい自然の峪に来て、何も感じないのだろうか? コンビニおむすびの包み・・ ありゃま! 昨日入った証拠の日付だわ・・。


(*゚ε´*) 魚持ってくなら、ゴミも頼むぜぇ〜! 今日は、朝から気分が良かったのに・・ まっ、ジブンが片付けるから良いけどね・・。


ロッドは、#2のパックロッド・・ フライは、ちょっと弱気?#15のハイフロートカディス!


           

気を取り直して、釣り上がるも・・ なかなか顔を出さないお魚さん(´−ω−)・・ やはり、この水量だと・・ なかなかドライにハンノウしないね。


竿抜けと、緩めの流れ・・ 反転などを重点的に攻める!


               

本日のファーストアタックにして、1匹目は・・ カワユスイワナさん! とりあえず・・ ヾ(´∀`○)ノ 釣れてくれてありがとさんです!


しかしこの峪は、いつ来ても清々しい♪ 小鳥のさえずりに、抜けるそよ風・・ 落差のある流れに、ダイナミックな大岩・・ だから毎年、訪れるんだね!


只、年々・・ 確実に魚影は減っている・・。 それが何とも・・ モドカシク、寂しいトコロ ( ノω-、)


    

さっき釣ってから、どれくらい時間が経ったろう・・ やっと2匹目! おおっ(´ゝ∀・`)ノ YMTじゃないですか♪ この峪のYMTの特徴は、白くて朱点も薄目なのです。


潜んでるや〜つは、黒かったりもしますが・・。 ほとんどが、白い個体でビューティフォーです♪


またしても・・ 釣れない? ハンノウしない時間が流れ始める・・ ホント途切れると、集中切れるンだよね!


冷たい水で顔をバシャバシャして・・ 気合を入れ直す! いつ・・ 尺ちゃんが出るかもだからね・・ でもさ・・ そんな感じしないんだケド・・。



           

なんて思っていたら・・ ゴキゲンなポイントで、フライにアタック〜! 最高のポイントで、グンバツの引き♪ リールファイトを楽しみながらランディングしたのは・・


泣きのYMT! 素晴らしい魚体に、ウットリですね! 狙ってた異なる金環は、イワナの目! 意外に気付かない? ゴールドリング♪


コヤツが、尺オーバーだったら・・ もう・・ 帰ってもイイカンジなのですが・・


更なる大物を期待して・・ 釣り上がるのです(oゝд・o)ノ がっ・・ ま〜ハンノウが無いのよ・・。 大場所なんて、皆無だったりするからね!


気付けば、既に13時オーバー! 峪メシだぜぇ〜♪


 


 

本日のメニューは、定番アボディップのベーグルサンド

蒸しタコのワインビネガードレッシングサラダ

ブルーマウンテンコーヒー
 

日食の始まりみたいだぜぇ〜♪








ベーグル2つは・・ ちょっと多すぎたね! お腹いっぱいで・・ すぐにゃ・・ 
動けないぜぇ〜! それにしても、ブルマンは香り高くて美味しいね♪


さっきデカイのが出たので、ティペットチェック! あらま、結びが出来てる・・ こういうチェックはしとかないとね!


ティペットを付け替えて、強気の#13ハイフロートカディスにチェンジします.+゚o(>д<。*)ノ そんじゃま、大物求めて・・ 釣り再開です!



     

グッと絞られた流れ・・ おいおいおい! 左の反転のクローズアップポイントに・・ (o゚Д゚ノ)ノ デッカイのを発見! じっくり確認すると・・ デッカイ口をあけてライズ!


ありゃ、尺じゃきかねぇぞ!! 
鳥肌が立った・・。 集中しろ! 動きを見るんだ・・。


左の苔岩まで忍び寄り・・ ゆっくりと頭を上げ覗き込む・・ うわっ(;゚д゚) デカ過ぎ・・ しくじったら勿体無いので、確実にドラグが掛からないように狙わないとだ!


いくぜっ! よし入った・・ ガポッ!ヾ(*≧∀≦*)ノ 
『よっしゃ〜!! 貰ったぜぇ〜♪』


グググゥ〜ン!! 物凄いバイオレンスな引き込みで、白泡の中へ潜り込むや〜つ! ロッドは、もう・・ フルムーン・・


なんなんだ・・ ヾ(´゚Д゚`;)ゝ この絶対的なパワー! いや・・


ロッドのスペックが追い付いてないんだ! 狭いポイントなので、ラインワークも出来ない! #2のカーボンじゃ・・ 力不足っす! 撓りが限界だ・・。


早く・・ 勝負をつけないと・・ 焦っていた。


      

最善のランディングは?・・ 直ぐ下は段々の白泡
ガンガン流速! 落として獲るか? 左で獲るか・・ あまりの引きに興奮してる脳では、判断がつかない・・。



ましてやロッドが役に立ってないからね・・ 手返し手返しで凌ぎ・・ 右の反転に浮上した魚体を見て、また興奮!



薄ピンクがかった白い魚体・・ こんなの( ;-`д´-) 
掛けた事無いぞ!! ネットを片手にランディング体勢も・・ またしても白泡の中へと潜り込むや〜つ!



左で獲ろう! 移動し・・ ランディングに備える・・ コッチに誘い込まなきゃ!



すると、白泡から出て来て・・ (゚Д゚) なんと落ちた〜! これはもう、そのまま落として獲るしかねぇ!



表面の流速と魚体の重さで、何倍もの力が圧し掛かる・・ 
ガンッ! なんだ?! 枝にフライラインが絡まった!ヾ(。`Д´。)ノ 『嘘だろぉ〜!』



リールからラインを出せ! 早く出せ〜!! とにかく出せ! ジィ!ジィ! ジジィ〜!! スル、スルスル〜! 奴は、白泡の上で鯉のぼり状態だ・・



ジブンは、予想外の展開にパニック状態! ラインテンションマックス!! そして・・ 
バチン・・ 聞きたく無い音が聞こえた・・。





『うぉ〜おおおおお〜!!』 全身が凍りついた・・ 真っ直ぐになったロッド・・ ラインを見ると、リーダとティペットの結合部から切れてしまっていた。


頭の中は真っ白・・ たった2分間程度の出来事・・ 有頂天から、どん底に叩き落とされた・・。


あのイワナにも、悪いことしたな (ノω<;)・・ 枝に絡まるなんて、とんだスットコドッコイだ・・。 フルパワーで枝を引き抜けば、間に合ったんじゃないか?


そもそも、動かなければ良かったんじゃないか?


全ては・・ 最初から取り込みまでの想定を、きっちりしていれば・・ 獲れていただろうに・・ 自責が絶えない・・。 所詮釣り・・ されど真剣!


そもそも、一喜一憂ではあるが・・ 常に
でありたいジブン!



       

この枝さえなければねぇ (=ェ=`;)・・ 
なモードで、意気消沈・・。 その後・・ このドンヨリ感を、引きずりながら釣り上がりましたが・・ このサイズ止まりでした。



また、帰り道の切ないコト・・ 悔しすぎて、なかなか切り替えられない・・ 今夜は、やけ酒だぜぇ〜!



エクリプス・・ あのイワナには、
エクリプスと名付けよう・・ 落としてしまったので、ポイントが変わってしまうかもしれないケド・・ あのパワーならば・・



誰かに釣り上げられてしまわなければ・・ もう一度勝負して下さい!



この、スットコドッコイと・・








DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2パックロッド ベストフライ:#13ハイフロートカディス 釣果:6匹 満足度★★☆☆☆ 

TOPBACKNEXT