今回は、前回の続きでゴザイマス! 早くあの先の景色が見たい・・ Yの有無も確認したいし・・ とっても楽しみだ!

しかし、前日の恐るべき寒の戻り! 長野県でも、所々で雪が積もった・・ 南信州も、雪こそ降らなかったが・・ 霜が降り農作物に被害が・・。

そんな翌日・・ まともな釣りになるのか?! 保証は無いケド・・ 行って見なけりゃわからねぇし・・ もうひとつ楽しみがある。

それは・・ 自分流に弄り倒し、とりあえず完成したマシン・・ ”G”の林道デビュー! あぁ、やばかりし・・ 興奮の突破!!







会社の弐号機を借り・・
”G”を搭載! 道中凸凹過ぎて、リアウインドウにハンドルがゴツリ・・・ ヽ(゚∀゚;) 停車してロープを締め直すと言う、ハプニング勃発・・


マジ焦ったっす(VдV|l!)… その後は、トロトロ運転で・・ ゲート前に到着!!



              

支度をして、いよいよ初ゲートを・・ 
チャリでも原チャリでも、ゲートダイブした際は、ナニが起こっても自己責任です。】 いい大人は、真似しない様にね♪


とりあえず、いっちゃん上を目指します! 本日も
蒼天・・ とても気持ちがイイのだ♪ ヾ(o´▽`o)ゝ ブルンブルン!


あっちゅう間に 前回の橋を過ぎ・・ 更に上へ! 流れもなかなかで、これはE−KANJIだね♪ 美しいアルプスを望み、どんどん進むと・・ 崩落エリア!


車じゃムリだが、
”G”ならイケル! マップで見たラスト堰堤に到着するも・・ 枝分かれが多いのカナ? 水量が乏しく・・ 上はもう・・ 釣り限界域だ。


う〜ん、こんなモンか・・。 もう少しい太いと思ったのにな。 そんじゃ下って、この辺りを目指そう (。・x・)ゞ ライドしてても、暖かいね!


日差しも
ビンビンだし、少しでも活性が上がれば何とかなるんじゃと・・ にわかに期待♪ ”G”を適当な所にデポり・・ 堰堤下からオッパジメますかね!



        

(*゚∀゚*)良い流れだ! ウキウキしながらパイロットの#15ハイフロを・・ その前に、前回使ったティペットを取り替える! 6Xをスルリンコ・・ あれ〜! これしか無かったのか・・。


25cmアルカナイカ・・ 
『なんて日だっ!!』 仕方ねぇ・・ 7X長めにするか・・。


ティペットって予備持たないとアカンね・・。 でも、なかなかチェックしないモンだからね〜! ソンナコンナで、14ft位のシステムにしてと・・ いざ、参る♪


今回は
W・Wなので、最初はあまり水に浸からない様にね! ???・・ 全く反応が無いぞ・・ どした? 最高の流れに上手く乗せても・・・ やっぱり寒さの影響があるのか?


           

無反応のまま・・ 堰堤に! ココは出るでしょ! しかしデネェ(・∀・;)・・ じかん? ムシは、そこそこ飛んでるが・・ 
『おっ!!』 アマゴっぽいのが、中層に居る!!


魚が居ないワケじゃ無いので、やはり
寒の戻りみたいな影響はあるんだね!  そしたら浅めのポイントと巻きだな。


      

浅めも巻きも無反応なう。 どこも居そうなんだけどなぁ〜! 気付いたら、
”G”デポった直ぐ脇まで来てた。 ここまでの間で、5匹はイケルと思ってただけに・・ 早くも折れかけるジブン・・。


フライかな? 活性だよな! いや、フライかな? ええぃ! 活性のせいにしよう!! そんで・・ 足をドップリ浸けて気分転換だっ! 
『くぅ〜♪』 W・W 完了。




アマゴ発見♪ ヽ(〃´∀`〃)ノ まあまあサイズ! フラットな流れ出し手前・・ また、やらしいトコに! レーンに乗せても、フラフラっと浮いては沈む・・。 こんちくしょ〜ぃ!


しつこく攻め・・ 
10回目でようやく銜えたと思ったら・・ (。・´д`・。) 痛恨のすっぽ! まさに水の泡である・・。



             

またしてもサイト・・ しかも、そこそこサイズ
発見! これは慎重に・・ ハイフロからソラックスにチェンジ! 1発で決めんぞ・・ ってな気合で、そっと流して喰わせました♪


コヤツがまた暴れて・・ 2段落して、ドキドキしながらランディング! コンディション的には、もう少しですが・・ 頭がデカク尾鰭のキレイな
AMGでした!


             

今度は、↑のポイントの・・ 右サイドの白泡下からアタック! しかしスッポ・・ o(`・д・´)ノ まだまだ〜! 出たスッポ・・ アマゴ?イワナ? もういっちょだ〜! 出た喰ったぁ〜♪


そんなに大きくないケド・・ イワナだね! もしかして・・ もしかして・・ 期待の
だったりして・・ 何か・・ ポイぞ〜!! おっしゃ、ランディング!



              

あらま・・ グッドコンディの・・ 
YMTキマシタ♪ あまりのあっけなさに・・ 正直(( ≧▽≦))ノ゙ 笑ってしまいました。 やっぱり・・ 思ったとおり居ましたわ!!


しか〜し・・ 林道の峪ってのは・・ 放流も簡単なワケさ・・ だから、バラマキも多い訳で・・



 


         


    
   

惜しいのから、明らかなニッコウまで様々・・ でもこれは、仕方が無い事だ! 以前は、きっとYの峪だったんだろうね。 コヤツ・・ 右↑撮影前逃亡した8寸ニッコウ・・ 何とかパシャリ!


急に活性が上がった感? まぁ、水面と釣れたイワナのコンディションを見れば分かるね! 虫も多いし、お腹パンパンだもの♪


ジアイ的なカンジなのか・・ キテルっちゃ〜
キテルね♪


      

しかし・・
 個性出し捲くりのイワナ達!! 同じ個体が、まず居ないから驚いちゃうね! 残念感はありますが・・ し・か・た・の・無い現実です。


その後・・ 3連わんぱく! わんぱくイワナは、右上の画像のような個体が多い。 アマゴも2匹追加!


結構じかん過ぎましたが・・ 朝飯腹いっぱい食べちゃったから、お腹空かなくて・・。 そろそろ
タニメシにしますかね。 その前に『パンパンパン!』 そろそろ時期だからね!



 


    






 
   



         

本日のメニューは、シンプルかつウマイ! チーズインホットカツサンドと、ポテトポタージュどえす♪


とろけるチーズと、とんかつがベストマッチ! アツアツで、トロットロ♪ ホットサンドはラクチンで美味しいから・・ おススメでゴザイマス! 本日も、ご馳走様でした。


          

ん〜ん・・ どうしても個性が出ちゃうモンです・・ 本命探しつつも・・ ある程度は、割り切って楽しむ事にしますわ! そもそも、遊んで貰えるだけで・・ あざっすな翌日ですからね!!


あまり調子に乗ってはいけませぬ・・。 ヾ(´∀`*)ノ 愉快に参りましょうぞ!


           

引き続き天気は、グッド! 寒いってカンジではないし・・ 結局
W・Wで良かったんだね!


さあ、そろそろ・・ ドラマチィックな展開が欲しいね〜(*σ>∀<)σ 贅沢は言いません・・ 
9寸でジュウブンなんです♪ どうか、おでまし下さいませ・・。





ナイスステージです! 出なきゃ・・ ダメでしょ!! 居るなら・・ ココっでしょ!! 釣るなら・・ 『今でしょ!!』


もう・・ アソコに入れちゃいます あの・・ イカシタ・・ スポットに!!


ゆらり漂わせ・・ そして・・ 下からモッソリ (b≧∀) デタァ〜♪ グググゥ〜ン!! 
『コレでしょ♪』 ナイスな茶色の魚体は、縦横無尽に暴れる! 頼むからバレるなよ!


そう思った瞬間だった・・ あんなに張り詰めていたテンションが、フワッと抜けてしまったのだ・・ 
『嘘でしょ!!』 




今日の・・ 今季初であろう
ドラマフィッシュがっ!! 『くふぅ〜!!』 ピントが合わないソラを仰ぐ・・


      

ナニやってんだかな・・ 上からポイントを眺めながら思ふ・・ そんでも、コレも釣り! 直ぐ上が分流してたので、期待して左筋にトツゲキしましたが・・ ハンノウが無く諦める・・。



本筋に戻るも、何故かハンノウが悪く・・ あの
ドラマフィッシュ釣っておけばなんて、タラレバにさいなまれながらも・・ なんとか↑のをゲット!



大体の行程を終えたし・・ じかんもギリなので、これまでとします。 少し沢通しで戻り・・ 確認していた枝沢を登ると、まさかの
ガレ場・・ 行っちゃうか・・・。



無事登ったものの・・ 一番酷い崩落箇所だった! (*゚Д゚*) おいおい!
 
これでこの峪は、ほぼ探れたカンジだね!



今回デビューした
”G”のお陰で、全容が掴めたからホント攻めやすかった!



気が向けば・・ またいずれ、遊びに来て見ようカナと思います。




 
グッドライド! YSTSY!でした♪




DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2パックロッド ベストフライ:#16ソラックス 釣果:WARUKUNAI 満足度★★★☆☆

TOPBACKNEXT