前回の、ノルディックウォーキングから・・ なんだか足が、すこぶる好調で・・ 釣りに行きたくて行きたくて・・ ウズウズしてました!

ドコへ行こうか迷いましたが・・ どうせなら、ちょっと時間掛けて・・ Yの居る峪に行こうじゃないかと、出掛ける事にしました!

結構楽しめる峪なので・・ ワクワク・ムラムラしています! 活性もグイグイ上がる時季だし・・ 沢山釣れると良いな〜なんて、期待しております。







ヱブリィ君は、今日も快調だ! 入りたい区間に、先行者居たらどうしよう? なんて思ったりしましたが・・ 居たら、区間変更すればいいや・・ みたいなスタンス!


目的地到着も、先行者ナシ! ちゃっと支度をして・・ 林道をテクテク歩き・・ 峪へと向かう・・。 天気も良いし、萌える山々が気持ちがイイね♪


峪に降り立ち・・ 早速ザブン!< ;`∀´> 
『ツメテェな・・』 雪が多かったからなのか? 今年の水は、特に冷たいと感じるのは、ジブンだけなのだろうか?


久しぶりの流れを覗き込み・・ 驚かせて魚が走らないかと確認するも、全然走らないね・・。


ちょいと先が思いやられますが・・ ↑タイトル通りなら、ダイジョウブなのでしょう! 今日のタックルは、クワッドバンブー! 撓りがイカス・・ ロッドです! パイロットは、#15カディス!


軽快にポイントを流してゆきますが・・  全くハンノウが無い・・ どういうこった?


   

増水気味の影響か? 進めど進めど・・ 無反応は続く・・ 1時間パシャリともしなかった・・。 結構なダメージを喰らうも・・ 信じて打ちフライを捲くる!


フライが悪いって事も無いだろう・・ 打つポイントが少ないのは確かだケド・・ 魚影も見えないなんて・・ 
『どうかしてるぜっ!』 どうしちまったんだ? この峪は・・


一級ポイントも、ハンノウ無し・・ プールも、竿抜けも(-∀-`; )・・ なんだか馬鹿馬鹿しくなるわ。


ん? 餌釣りさんの、最近捨てただろうゴミ発見! 
「しっかりと抜きましたけど何か?」ってか・・ ゴミ捨てなきゃ、そうは思われないのにね。


釣れないから・・ ちょいと、ヒガンでみる・・。


              

2時間過ぎて・・ ようやく釣れたのが、このサイズ・・ そんでも (;´∀`) 良かったぁ〜! ボウズだったらどうしようと思ってたので・・ マジで、ありがとさんです♪





次のポイント! 何となく遠めから、アリそなスポットに目をやると・・ 
ドッキーン!ヽ(゚ロ゚; ) 何だアレは・・ 巻きの泡下から、ゴンザレスが浮いてライズ!



尋常じゃないぞ・・ ボンヤリだが、あんなの見たこと無い・・ とりあえず観察だ・・ 浮いたり沈んだりと一定のリズムで動いている様だ。



『どう釣るよ?』 ティペット長くして・・ いや・・ あのサイズだ、たとえ掛けたとしてラインブレイクなんて勘弁だぜ! ココは・・ リーダー直結しかねえぞ・・



でも、
ドラッグが・・ ダイジョウブ! イッパツで喰わせさえすればコッチのモンだよ! フライは、強気の#12ヘラクレスにしよう・・ あとは、どこからプレゼンするかだね・・。



先ず、それをミスったら勝負にすら成らない! 有り難いコトに開けて広いポイントだ、木も張り出してないから思う存分やり取りが出来そうだ!



よーく考えて・・ プランを練る。 ややアップサイドからだな・・ イメージが出来たら再び観察して・・ キャストだ!



『完璧♪』 っと思った瞬間・・ ヘラクレスが白泡に消えた・・ 『よっしゃぁ〜!』 ガッツリとアワセ! 激しいバトルが始まった!



ドッキューンと白泡下に潜り込むや〜つ! ココでやり取りはムリか・・ 慎重にプールに滑り込む・・ 膝上まで浸かり浅場へと陣取る・・。



絞り込まれるロッドを溜めて溜めて・・ ムリせず絶妙なテンションを掛ける! グググゥ〜ン!
グングン!



なんて引きなんだ!! 
『タマランぞ♪』 ビンビン伝わるぜ!!



物凄い突進で、岩下に突っ込んで動かないなんて事も・・ でも、ソコは耐えて・・ 
引っ張り出す!




ラインブレイクの心配が無いだけで、心のゆとりがあり冷静だ! 徐々に浮いてくる魚体に驚愕! 
ガチでエゲツナイ! リアルにヤバイ!



至近距離で見ちゃったら・・ 興奮炸裂で焦る! 早く獲りたい・・ 何とか浮かせ寄せる・・ ネットをザブッと! ヽ(;゚;Д;゚;; )/ 
『うぉ〜入らねぇ!』



バシャバシャ〜! 『(≡ε≡;)危なぁ〜!』 再び潜るや〜つ!



ネットの枠が小さいってか・・ 
どんだけぇ〜! 焦ったら終わりだ・・ フックアウトだってあるからね! 慎重に慎重に・・ そして歓喜の瞬間がやってくる!!





『獲ったぞバカヤロウ!!』 『獲ったぞバカヤロ〜!』 (,,・`д´・,,)ノ 峪に轟く奇声!



何叫んでんの・・ と、ジブンでもよく分かりませんが・・ いいんです・・。 叫びたいんです!



さぁ、御覧アレ ( ≧∀≦)ノ






ギガンティックレジェンド! 神タイプ 覚醒ヤマトノミコト・・ YMT48♪ いや、凄まじいサイズだわ・・。


鰭のワイルドさが、全てを物語る・・ 豪雨・・ 渇水・・ 大雪・・ 様々な自然現象・・ あるいは、釣り人・・ 数ある修羅場を、生き抜いてきた
だね!


コンディションは、見たとおりのグンバツで・・ もう・・ 威風堂々! 一体・・ 何年生きてるんだろうね・・。


被写体がデカ過ぎて・・ アングルが難しい(=ェ=`;)・・。 このサイズ! 餌とかルアーなら聞くケド・・ #12のドライフライで釣るなんて、フライフィッシングの夢が広がるよね〜!


つうか・・ ヤマトは別格の部類だから・・ 特にだね!


あんだけ釣れなかったのに、いきなり奇跡の降臨! ハイラッキーなタイミングとしか言いようが無い♪ つうか・・ こんなモンスターが居たなんてね!



         

ホント・・ 想定外のデカさだよね! 対象物が無いとデカさが分かり辛いモン・・ よくぞココまで育ったね! あんた・・ 本物のレジェンドだよ! (b≧∀) 釣れてくれてありがとう♪


エゴになるケド・・ 貴重な天然の魚への敬意ってのは、とっても大事だよね! 皆がリリースを続ければ・・ サイズも、数もね・・。



            

覚醒ヤマトノミコト・・・ もう二度と釣れないんだろうな・・。 別れを惜しみつつ、流れに戻すと・・ パワフルに泳いで行った・・。 さぁ〜てと・・ ヾ(o´∀`o)ノ タニメシの時間です♪




本日のメニューは、ホットサンドでゴザイマス! 中身は、定番のハム&チーズ・・ つうかね・・ あの後だから・・ 3倍美味いわ♪



まだまだ奥がありますが・・ もう・・ 満足なので・・ タニメシ喰って帰ろうと思います。 あのファイト・・ そして感動・・ 一生忘れないぜ! 色んな意味で、ごちそうさんです。


              


DATA(oゝд・o)ノ タックル:#4クワッドバンブー ベストフライ:#12ヘラクレス 釣果:ギガンティック 満足度★★★★★★★

TOPBACKNEXT