いよいよシーズンラスト釣行! 予定してた峪は、前回行っちゃったし・・ どこに行こうか迷いつつ・・ やっぱりジブンと言えば探りだなと思い決定!

天気も良好らしいので、ウキウキしながら・・ このトコロお気に入りのエアロカディスを6本巻いて・・ 当日を迎えた・・。

禁漁まで2日・・ 同じ峪を目指す人も居るだろうと、早めに出掛ける事にした! 最後に、ドラマフィッシュは微笑むのか・・ ワクワクっす!






ブブゥ〜ンっと、目的のゲート前に到着! ・・・ 既に2台ほど止まっているではないか(・∀・;)・・ しかも・・ ライブで、チャリを用意している人が居る・・。


まぁね・・ 想定内ですが・・ バッティングするとは思わなかった。 サクッと用意して、ゲートダイブ!


先に入った人に入渓ポイントを聞くと・・ ジブンの狙いの筋では無いらしいので一安心! 感じの良さそうな人で、ルアーマンなのカナ?


ジブンは
アシストなので・・ お先に失礼します! あと一組か、ひとり入っているので、見極めと運が必要だ! 毎度の勾配に差し掛かり・・ 押す・・。



            

最高のお天気ですが・・ 少し肌寒い! でもでも勾配で・・ しっかり体が温まった♪ 更に進むと・・ 釣り人らしき人が上流側から歩いて来た!


話を聞くと・・ 下って入ると言うので・・ ジブンは、あの筋やりますと伝え・・ ペダルを漕ぐ・・ これで、もう安心です!! あとは・・ はしゃいで、探るだけです♪


エントリーに到着し・・ いよいよ最後の探釣・・ いざ (σ´∀`)σ
Diveです!



                 

アキイロが・・ そこらじゅうに散りばめられているヾ(o´∀`o)ノ・・ ミナモノプリズムも、このキセツがイチバンだね♪ ロッドを繋ぎ・・ エアロカディスを結び・・ フォルスキャスト♪



          

小さいながらも・・ ヤマト達からのハンノウは上々だ♪ 意外と気付かない人が居ますが・・ このサイズのヤマトが釣れるって事は、健全で素晴らしい峪って証拠なんだよね!


なんだかウキウキしちゃいます (´∀`)♪ 未知なるエリアは、
刺激満載で・・ とっても楽しい!




                

暫くして・・ そこそこサイズをサイトで発見!! エアロカディスを投入! ユラユラ・・ 『うぉ〜!見てやめた!!』 ダメだ・・ 次、不用意に流したらもう相手してくれないな・・。



カディス擦れしてるカモだから、ブラックパラシュートにチェンジする! うはっ・・ 手前に邪魔なチビ・・



仕方無い・・ サクッと釣って優しくリリース! まだ居るか? うん・・ 居る! それでは勝負! 
モフッ! ゆったりとアワセを入れる・・。 フライチェンジ成功だね!



やり取りを楽しみながら、引き寄せる・・ デカイ!! ネットを掴もうとしたが、ネットを格納したままと言う (=`ェ´=;)・・ 痛恨の極み! 



マジェっすかジブン・・ 暴れさせないよう、流れに乗せて泳がせる・・ ゆっくり・・ ゆっくり引き寄せて浅瀬へと誘導・・ 足で砂場をザクザクっと掘り返し、水溜りを作り捕獲♪



『よっしゃ〜♪』 ザックを下ろし・・ ネットに収めて撮影タイムヾ(´∀`○)ノ♪






美しき・・ イニシエの血統・・ 
YMT32♪ アキイロヤマト此処に在り。 こんな早くに、ドラマフィッシュだなんて・・ この先・・ どうすんのさ? (〃v〃)ムフフッ・・。


気を良くし・・ 未開の峪筋を攻めてゆく・・



        

最終日前だってのに、相変わらずのハンノウ♪ たまたま人が入らなかったのカナ? それとも活性がすこぶる高いのか・・ どちらにせよ、ジブンには
好都合です♪


徐々に森が迫り・・ ややキャストが難しくなってきた・・ これも理由のひとつか・・。



              

前回攻めた本筋に比べ・・ 落差がほぼ無く・・ 源流の平坦な流れが続く・・ こうなるとやや趣が無くなるが、時折現れるシャレオツなポイントが嬉しい♪


        

なかなかサイズアップとは成りませんが・・ ネイティブのイワナ達を釣り上げ・・ ホントキレイだね〜!っと、ツブヤキながら・・ そっとリリース・・。



             

フラットでポイントが少ないと思いきや・・ 浅瀬から走る魚影多数!! それならばと、浅瀬を攻めると・・ それなりのハンノウ♪ でも・・ やっぱり淵が欲しいなぁ〜!




このフラット・・ 写真は上流側から撮ったのですが・・ ココには沢山の魚影がありました! そして、左の枯れ木の流れのあるところで、ビッグフィッシュを掛ける!!


『2本目来ちゃったぜ〜!』 グッドな引きで楽しませてくれる♪ しか〜し・・ 急に反転し、コチラに走って来た!


テンションが緩み・・ 急いでラインを手繰る! なんとかテンションを掛けた瞬間に、スポォ〜ン!! 大きい魚体を見せ付けて、下側の枯れ木の下に潜り込んでしまった・・。


『うぉぉ〜い!』 嗚呼・・ (-ω-`;。) モッタイネェ〜!!


何となく集中が切れて来たな・・ 時計を見ると頃合だったので・・ 最後の
タニメシにしましょうかね♪




         

本日のメニューは、久々のホットサンドに・・ ポタージュと、シャインマスカット!


ホットサンドの中身は、スパムホット&スパイシーに、チーズとキャベツ! 想像以上に、スパイシーだったぜ! うぅ〜ん! まったりと、ごちそうさ〜ん♪



      

午後の部・・ スタート! 相変わらず釣れ捲ります! その全てが、素晴らしいヤマト達で、常にニンマリしてしまう♪ 


              


もう既に・・ マンゾク状態! サイズも一応、前半に出したし♪ 後は、峪の全容を掴むだけですね!



       


その後も・・ ハンノウ良く釣れるヾ(´∀`○)ノ  もう、写真は・・ いっかぁ〜♪



              

森を一旦抜けると・・ ガツンと開け・・ 山並みが直ぐ脇に広がる・・。 更に進むと・・ また森の中へ! ヤマト達は・・ 延々と・・。 このポイント↑を最後にし、ふたつ釣って・・


今シーズンの
としました (●ゝω・)ゞ



この峪を振り返る・・ 非常に健全で、アマゴの放流さえ無ければ満点の峪! 源流域は、フラットで釣り辛いから・・ 中、上流で遊ぶのがベストなのカナ・・



来シーズンは、その辺りを釣り上がって・・ どうしたらこの峪を、もっともっと楽しめるかと言う事を、見極めたいと思いました。








いや〜楽しいシーズンだったな! そんでも、天気には振り回されたよね〜! でも、そのお陰で・・ 対応力が鍛えられた気はする・・。






 
でっ・・ 1番のサプライズ! ヤマトノミコトコウリンね♪




あの衝撃は、凄まじかったもんね〜♪ また逢えたら嬉しいケド・・ 難しいカナ・・。




たったんさん達との出会いもあったりしたし♪




新たに、3つの流れから・・ 美しいヤマト達にも出逢った・・




王子との恒例! バリ4キャンプも、開拓開拓で超楽しかったな〜♪




 



いつも送り出してくれる嫁ちゃんに感謝 (*≧∇≦)ノ  仲間と、アシスト自転車♪ 森と・・ 流れ・・ 渓魚達に・・ 今シーズンも、
超絶ありがとう♪



そんじゃま・・ 来シーズンまで・・ あばよっ♪



DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#14 ブラックパラシュート 釣果:グレイト 満足度★★★★★

TOPBACK/END