好天続きで、釣り日和! そろそろあの辺を探りに行かなければ・・ 嫁ちゃんに・・ 明日釣りに行きたいと・・ サクッと言ったら、なんとオッケー!

やったぜやったぜ! 明日は釣りだ〜ぃ!! っと、言う流れで・・ 参ります! 目的のフィールドは、去年良い思いをした峪の、未探索のスパンです。

源流域には、健全なヤマトが泳ぎ・・ 少し下にはアマゴが混生している言うアリガチな峪。 今回は、上中流域を探る事にします!






早々と出発したわりに・・ 到着は9時過ぎ・・ ですが・・ ありがたい事に・・ (VvV) 先行者は居ないようです♪


アシストチェイサーを用意して・・ 心地好い陽射しの林道をゆく・・ 脇を流れる極上の流れ・・ ポイントを覗き込むが、魚影は確認出来ない・・。


                          

地獄の坂道を押し進み・・ もう・・ 
グッショリっす・・・。 時折吹き抜ける風に感謝しつつ・・ チェイサー置き場まで辿り着いた。


そこから歩き下り・・ 峪へと降り立つ。 待っていたのは、広々としたフィールド! ザッツ・フライフィッシングだね! ロッドを繋ぎ・・ 最近のお気に入り、エアロブラックを結ぶ。


いざ、
Dive♪


早々に、ピシャリとハンノウ! アマゴのおでましです・・。 大きければ良いのですが、わんぱくさんは・・ お呼びでないっす。


                       


                        

立て続けに出たのは・・ 本命ヤマト♪ コヤツに関しては・・ わんぱくでも良いヽ(*´v`*)ノ! わんぱくであればあるほど価値があるってなモンです。


                                  

釣り上がりは、流芯撃って・・ アマゴを拾い?・・ 巻きや肩でイワナを! そんなイメージでゆきます! 予想よりもわんぱくアマゴが釣れてくるので、ちょっと消沈気味(・∀・;)・・。


そんでも、こんな清々しい峪でロッド振るのは気分が良いので・・ 贅沢は言わないでおきますか!


             

7寸前後のヤマト達! この峪では・・ 茶系の方が、ワイルド感があってイイネ♪



      

山側には、残雪がチラホラ・・ この雪も、あと数日で姿を消すんだろうね・・ 1300m付近にも、遅い春の到来・・。


時間が経つにつれ・・ 活性が高くなってきた!


そして・・ イワナ率がグングン上がる♪ ってか・・ 流芯流してないだけなんですがね(ノω<;)・・ 
ムフフッ♪



        

やっと8寸が顔を出してくれました♪ さてと・・ 腹も減ったし時間も頃合! そろそろ
タニメシにしましょうかね!



            

↑こんな景色を眺めながら・・ 頂きます♪ 本日のメニューは、タマゴサンドっす! サイコロ状のスパムをゴロゴロ入れてあるので、スパイシーでオイシイ!


ウグイスと流れのBGMを聴きながら・・・ 暖かい陽射しの下・・ まったりと・・ ゴチです。




        

後半は、まったりとしてしまったので・・ 時間を気にしつつの釣りとなりました! なのでサクサクと好みの流れだけを探り・・ チャリ置き場を目指す (*・∀・*)ノ



            

ライズしてたや〜つをゲット! もう、お腹パンパンのぷんぷくりんヤマト! サイズは、まだまだだけど・・ 大きく成りそうなや〜つだ♪





トドメが、コヤツ! ちいさいけど・・ 貴重で
健全なヤマト♪ 今日は、大物には出逢えなかったですが・・ しっかりと探れたし・・ 釣れたし・・ 遊べた♪



そして・・ 帰りのダウンヒルの爽快感・・ これもまたカクベツですね゚.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。




DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#17エアロブラック 釣果:Good 満足度★★★☆☆

TOPBACKNEXT