約束の日・・ 無常にも天気予報は雨! セイントエリアへの道程を考えると・・ とても雨では決行出来ない・・。

そんなワケで、日をずらして・・ 今日の運びとなった! 想像するに・・ 3日前の降雨・・ 翌日の晴天・・ 当日も晴天ときたら・・ イケル気しかしない!

この日を迎える喜びと、ひさしぶりに会うtattanさん(殿)との釣行! 楽しみが・・ 止まらない。





オハヨウゴザイマス・・ 2時に起きちゃった・・。 つうか・・ 3時には出発しなきゃなんだよね( ;-`д´-)・・。



忘れ物無いようチェックし・・ いざ出発! 暗闇では・・ すれ違う車も少なく、快適だが・・ 峠道に入ると・・ 鹿がブッコンで来る *゚Д゚)*!!



スローモーションで、鹿の顔が車のミラー擦れ擦れ!! 
イッパツで 眠気が覚めるわぃ・・。 そんなこんなで、無事? 待ち合わせ場所に到着する。



先に到着していた殿に、挨拶をして・・ 用意をする・・ さてと参りますか♪



                              

萌え始めた山々を、朝日が照らし出す・・ 道中は、6度と肌寒いが・・ 色んな話をしながら楽しく進む! 目的地まで5分の2と言う所で、まさかの電池切れヾ(´゚Д゚`;)ゝ!!



自力での林道走破を余儀なくされる・・。 これは参った・・ 殿が、気を使ってアシストオフにしたり歩いたりしてくれた。



陽が昇り・・ 我等を照らす・・ 不摂生ヌルヌルおぢさんの足は、ヒーヒーいってますが・・ 流れを覗くと、元気にライズするイワナの姿! コレを見ると・・ 幾分かマシです!



後半は、ほぼ押し歩き・・ クエン酸など・・ 効きゃ〜しねぇ! とあるライズポイントで、ブレッグファースト!



コンビニのパンだが・・ 最高に美味かった♪



                 

コヤツ等↑が応援してくれたお陰で? なんとかエントリーに辿り着いた♪ ココからは歩き・・ お目当ての流れまでもう直ぐだ! ヾ(´∀`○) ワクワクが込み上げてくる♪



歩きの道中でも、多数のイワナ達が居て・・ 更に我等の活性も上がる!! これはもう・・ 目的地のイワナも高活性だろうと疑いもしない! 



Diveポイントに着いたのは、車止めから・・ 4時間後でした (,,-`ω´-)o・・。



流れに足を入れると・・ カキーンっと冷たい! 恐らくは5度程だろう・・。 なんとな〜く危うい雰囲気である・・ そうは言ってもやってみなくちゃ分からない! さぁ、始めよう♪



                      

流れは、やはり増水気味・・ 先ずはどうぞと譲って貰ったが・・ ウカレポンチで、枝にラインを巻きつけてもうた・・。 つう事で、殿から始めて貰う!



テッパンポイントで、やらかす殿・・ ヒトマズ・・ イワナからのハンノウはある! 上へ参ります! このポイントで(⇒↑)サイトで発見! 流れの中にグッサイが見えるが・・ 水面は意識してない。



となれば、やる気のあるや〜つを引っ張り出してやんぜ! 白泡脇のミラーから・・ 本日の一発目をゲット (*≧∇≦)ノ



               

からの〜! 同じポイント付近からの二発目♪ 君達に逢いに・・ ココまで来たんだぜ! 大きくはないけれど・・ 嬉しい
ヒトトキでゴザイマス!!



まだ春先のような流れだから、大きなポイントでは・・ 同じポイントに、複数匹が溜まってると推測!



                    

思い描いた活性ではなく残念ですが、ハンノウが無いワケじゃぁないので・・ 様子を見ながら釣り上がります! 
お茶目な殿・・ サービスで、ロッドをしならせてくれます!



    

喰いが浅めなので、やらかしもあります・・ 特に・・ 8寸ゴレライは、キャッチ率が悪く・・ どうしても7寸ゴレライ以下と振るわない (>ω<、)・・。



限られた時間は・・ 刻一刻と・・ 焦りが出てしまうのが仇となり・・ グッサイを取りこぼすと言う・・ ココでの
あるある!



アッと言う間に・・ 12時を回った・・。




                      

殿が、ソコソコサイズをゲット! さてさて・・・ タニメシにしましょう♪



本日のメニューは、
漢のガーリックライス! スパイシーでオイシイ♪ 食後に殿が淹れてくれたコーヒーも、またカクベツでしたよ! ゴチです♪



9寸ゴレライ・・ 釣らせておくれよ・・。



その後も・・ 釣れるのは7寸ゴレライ・・ 焦りが先に立つからイケナイんだろうけど・・ フライマンの端くれ・・ せめて8寸ゴレライはゲットしたいっす!



                    

しかしながら・・ 釣れない・・ 半ば諦めると・・ 走られる・・ リミットは、あと僅か・・。




              

う〜ん・・ どうしてもね・・。 殿も、スパートか?! しっかりとゲッツ! サイズを聞くと・・ 
「・・・。」




カメラを向けると反射的にポーズをとってしまうらしい・・ 愉快な殿♪ よっしゃ・・ ジブンも一花咲かすぞ〜ぃ!! 
ズッキュ〜ン!! 釣れたのではありません!



攣ったのです・・。 左足ふくらはぎ・・ まぁ、あの歩きじゃ・・ 無理もないか・・。



ふと目をやると・・ 
殿がロッドを曲げてファイトしてる!! 釣ってる人と・・ 攣ってる人・・ 決して笑っては、イケナイ♪



ストレッチして伸ばし・・ 騙しダマシの・・ 
ワンチャンス! ンン?! 殿が呼んでるぞ??



よく聞こえないが・・ コッチへ来て欲しいと言ってる様だ! まさかの・・ 
尺見せタイムを決め込むつもりか? 殿も・・ 悪よのぉ〜!!



「やっちゃった・・」 『え?何を??』 「カメラ落しちゃってさ・・・ ソニさん撮ってよ!」 『マジェっすか〜!』








 
9寸ゴレライと引き換えに・・ カメラ撃沈・・ これはイタイ!!




悔しがる殿! でも・・ ポジティブだから、そこまで深刻にならないのが・・ 殿の良い所!




それじゃ、これにて終了としますか・・。




軽く後ろ髪ひかれますが・・ 戻りの時間を考えると賢明でしょう!




ココは、3回目のDiveでしたが・・ タイミングもあり、なかなかチャンスに恵まれません!




だけど・・ 殿との釣りは、毎回楽しくて良いもんだ♪




さ〜て・・ 戻りの時間だ! 暫くは爽快なダウンヒルが続くが・・

 


緩やかな登りも待ってるからね・・ これが地味ぃ〜にキツイんだよね! 休憩入れてブラサン喰って・・ 最後のダウンヒル!



舗装されてるので、殿と・・ 
『ヒャッホ〜!ヒャッホ〜♪』 叫びながら・・ 無事、車止めに着きましたとさ!




めっちゃ疲れたケド・・ 体をフルに使い・・ 充実したセイント釣行でした! 殿・・ また遊びましょ♪






DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#17エアロブラック 釣果:Nine 満足度★★★☆☆

TOPBACKNEXT