つい先日、王子との楽しい釣りを満喫したのですが・・ やはり、あの峪が気に成っておりました・・。

梅雨に入ってしまうと、なかなか足を運べないと思い・・ 思い切って・・ 来週行かないからと、嫁ちゃんにオファーしてゴーサインを頂きました!

ただし・・ ちょいと早く帰ると言う・・ 暗黙の了解が発生しておりまする。 さてさて・・ この峪の完結編です! どんな出来事が待っているのか、ワクワクっす!







毎度のカンジで、アシストチェイサーを漕ぐ・・。 道中の峪に、なんとエキスパートらしきBが (≡ε≡;)・・ ナルホドね! そういう手段もあるんだね!



となると・・ あの峪にもきっと・・ やはり、今日のタイミングが、ベストだったんだと思いました。



慣れた道筋を進み・・ 峪に到着! さて・・ ドコからエントリーしましょうか? 前回ココだと思ったエントリーを見ると・・ ツヅラの折り返しだった!



(;´-`). 危うく下りるトコだったわぃ! つうワケで次のツヅラへと! ココなら行けそうだとチェイサーを置き・・ 潜入!



まるでジャングルの下り・・ 汗が噴出し・・ 蜘蛛の巣やら木屑が顔に張り付く・・。 ダニも怖いし・・ 神経衰弱になりそうだ!! そして辿り着いたのは
(´Д`)・・。



そして・・・ ビッグフォール! こりゃ、やってもうたな (゚∀゚;・・。



ドン引きで戻る羽目になるも、あの斜面を登るのは嫌だと思い・・ 次のツヅラであろう場所へと進む・・。 なんとか林道に這い上がり・・ ダニチェック! こんなスパイシーは、嫌だ・・。



プランを考え直し・・ 某崩落からDiveする事にした! やっとの思いで降り立ったが、大幅な
タイムロスと言う切ない代償・・。



                       

降り立ったのは、先ほど見たフォールの少し上の様だ! 早速グッサイが泳いでるのが見える・・ ロッドをセットし・・ 少し近づくと、発射・・。 あぁ〜あ、モッタイナ (´□`ノ)ノ・・。



次行こう! 右画の左影にキャストすると・・ そこそこサイズが飛び出して来た! どんなイワナかな?



        

あらま・・ 8寸ゴレライのニッコウさんでした! 続いて釣れたのもニッコウさん・・ 了解で〜す!



               

イワナ達からのハンノウは上々! 後は、ココのポテンシャルを発揮する良型を望む (`・ω・´)ノ



        

8寸ゴレライを数匹追加し・・ グッドな流れからパワフル9寸アップ♪ ヽ(*´∀`*)ノ これだよ〜! このサイズからが、ココのイワナだよね♪ 楽しくなってまいりましたなっ!



                   

気分良く釣り上がるも、サイズダウンしてます・・。 でも、丸々してて引きは・・ グレイツですね♪




調子に乗ってたら・・ グッサイ発射 ヾ(´ε`;)ゝ 手前には居ると分かってるのですが・・ 奥のシャレオツ溜りが気に成っちゃうんだよね! 
反省反省・・。



そして・・ 林道から見えていたビッグフォールが顔を出した!! 込み上げる興奮を抑えつつ・・ 手前のシャレオツポイントで!




                

引きが強かったのでイッタかと思いましたが・・ 全然ですた! カワイイ雌のニッコウさん・・ さて・・ ビッグフォールを拝みましょうかなタイミングで・・ タニメシとします。




           

本日のメニューは、ドライカレーチックなや〜つです。 食べてる最中に・・ 水溜りで、うごめくサンショウウオ発見しますた (*´v`*)



何てカワユスなんだ♪ 愛くるしい動きをウォッチングしながらの、楽しいランチとなりました・・ ゴチでやんす。


それでは・・ ビッグフォールへと参る!





滑で柔らかな印象の、三連ビッグフォール! そ〜っとそ〜っと覗き込むと・・ 流れ出しに9寸・・ センターに大きな魚影のシルエット!!(゚ロ゚屮)屮



とりあえず9寸を釣り上げようか? それとも、ダイレクトにイッパツ狙った方が良いか・・ 悩みドコロである・・。 とりあえずティペットを5Xに代えて・・ おおっ!!



ビッグフィッシュと9寸が、追いかけっこ始めちゃったよ! これは参った・・。 興奮してると喰い方が雑になるし・・ 喰ってもバレちゃう確立が高いから面倒なんだよね〜!



左奥ポイントもあるので、そっち行ったり戻って来たりと忙しい・・ 暫くすると元の位置に定位した・・ すかさずフライをキャスト! 荒々しくフライに襲い掛かる!! 『おっしゃ〜♪』



グッとアワセると・・ 期待したような引きじゃない・・ アレ? サクッとランディングすると、どう考えてもちいさい・・ もしや・・





『やっちまったなぁ!』 ドン引きなんですけど (`-д-;)・・ 掛けた時はデカイと思ったのに・・ これは クヤシス!!



アイツ・・ ドコ行ってしまったんだろ? 左の奥を覗き込むと・・ 岩陰に大きい顔が見えた! アイツだ!! いつの間に入れ替わったんだ? ならば釣るまで!!



しか〜し! もう一度覗き込んだら居なかった・・ 恐るべし警戒度! もしかして元の場所に戻ったのかと思い、見てみると・・ どうでもいい8寸位のが居た・・。



入れ替わりにも程がある・・ 暫く観察したが、アイツは姿を現さなかった・・ 仕方ないので諦める事にする。





二段目を覗くと・・ 8寸強のイワナが泳いでいるではありませんか・・ こんな所に居るなんて珍しいね! 三段目にも魚は居たが・・ ちいさかったので止めた。



そして・・ この滑フォール・・ 直登不可能と言う事実・・。 って事は巻くのですが・・ これが、なかなかの難易度!



崩落斜面と熊笹エリア・・ 一番危ないパターンのや〜つ! とりあえず行くしかないので、キツイ斜面を登るも大岩ハングで、行く手を阻まれる・・ 戻るも恐怖の、滑ればイッパツ!!



でも、ソコは経験値! 今までイロイロやってますからね!! 安全確保でクリアする。






滝上・・ アレ見える?! ど真ん中の、尺越えビッグフィッシュ!! でもね・・ 高い所からの降下なので・・ スタンスとるまでに走られそうだ。



アレ獲ったら決まるだろうね♪ 頑張ってバレナイ様に、ソロソロと下りてゆきます・・。 意外にバレずに下りられた!



居ますよ居ます! しかし・・ フォルスは出来ない状態・・ ラインを出し、ロールキャストの用意・・ しかし、このポイントも小滝下なので吹き降ろしの風があり・・ レーンに乗らない・・。



その時だ・・ 勢いつけてビッグフィッシュが、フライに喰らいついてキタ!! しか〜し! 止めて戻った・・。 (〃ω〃) ドキドキが止まらない♪



その後・・ 何度も流したが出てくれないので、フライチェンジ・・ 何とかレーンに入れると・・ 
ボッコ〜ン!と、激しく出た!! 焦って早アワセしてしまい・・



感触を残して・・ バラシ!! ビッグフィッシュは、驚いて流れに消えた。  
『はふぅ〜!』 喰わしたのにな・・ 詰めが甘かった。



ラストチャンスだったのか・・ その後は、小物祭りとなった・・。



            

前回の入渓ポイントに到着! こうなったら、マンメイドの大物を釣ってやんぜ! と、時計を見ると・・ まさかの時間 (ノω<;)・・。




戻りを考えてると・・ 既に暗黙の了解タイムに間に合わない・・。 なんと言うもどかしさと、やっちまった感・・ 嗚呼・・ 嫁ちゃんの・・ 
が見える・・。




今日は、潜入ミスや巻きで時間使っちゃったからな・・ いいさ! この峪は、これでコンプしたしね!

 

ハァハァ しながら林道に戻り・・ 急いでチェイサーの元へ・・




いつもの支流には、丸々とした白尺ちゃんが泳いでいた・・ 今日は、とても挑めない・・。




次に来た時まで、どうか・・ お元気で♪




この峪は、危ない箇所も多いし・・ ちょっと人連れて来る様なカンジじゃないな・・・
 




しっかり探ったので・・ 今シーズンはもう訪れないだろう・・ 極端にキープされなければ、来シーズンには・・ もっと楽しい釣りが出来るだろうな〜♪




行けば天国・・ 帰りは地獄・・ でも、3回通って脚も鍛えられたし・・ 大物も釣れたし・・ 滝も美しく・・ ジブン好みで、とってもイカシタ峪!




来シーズン・・ またワクワクさせて下さいな (o´∀`o)ノ







DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#14エアロブラック 釣果:NICE 満足度★★★★☆

TOPBACKNEXT