梅雨明け一発目! とは言っても・・ 大雨の後・・ 増水は否めないが・・ バリ4キャンプの候補としても、雨後の状況を見ておきたかった。

モチロン・・ 前回見た40クラスにチャレンジしたかった! ってのも、理由のひとつだ。 大きな流れだから、もしかしたら凄い増水カモしれない・・

でも、もう頭の中は・・ この峪の事でいっぱい! 釣りに成らないとしても・・ 知識としてインプット出来れば、それはそれでジブンのモノにも成るしね!









素晴らしく晴れた朝・・ 梅雨明けにふさわしい夏空だ! いそいそと支度をして早めに向かう!!



海の日って事もあり、早ければ早いほど良いだろう。 今回は自粛して・・ ”G”では無く・・ アシストチェイサーにしました!



林道で、作業車の後ろにつく・・ 『マジェっすか!? 今日旗日じゃんよ!!』 ゲート付近に着くと、作業員やらで大賑わい(´∀`;●)・・ ドン越して・・ 
ゴン引きなんですけど!



そんな中・・ フライマンらしき人が、ゲート方向へ・・ ポイントが、被らなきゃ良いのですが・・ 作業員を尻目に・・ ゲートダイブをかます!!



やっぱ”G”は、ラクチンだったな・・ 坂道を漕いだり押したりで、ちょいと汗が噴出します・・。 ココで、
奇跡が起きる!



前回の道中で、”G”の自賠責プレートが落下したらしく・・ 帰ってから気付いて、やっちまったなと思っていた・・ しか〜し・・ 林道に煌く四角のアルミ片・・ まさか!!



拾い上げると・・ 正しくジブンの自賠責プレート! おいおいおい・・ 凄くない? これって今日・・ ヽ(*´v`*)ノイケるんジャネ! と、意気揚々とゆく♪



流れが脇に見えて驚愕する(;゚;Д;゚;; )・・。 じょ、冗談抜きで5倍位の流れ・・ ゴン通り越して・・ 一周回って・・ 
ドン引きだわ・・。



○電のおっさん・・ カンヌキ・・ 開けやがったな! って事は・・ 40クラスは? 一番上で逝っちゃってるんじゃね?! これは、何が何でも確かめなければだ!!



あの緩やかで狙い易いポイントたち・・ 確かに止め過ぎの流れではあるが・・ まさかココまで流しちゃってるとは夢にも思わなかったよ・・



でも・・ これがあるがままの、本来の流れなんだよな・・。 恐らく大雨のたびに同じ流れに成るんだから、イワナ達は知ってるんだろうな・・ 降ったらどうなるかって事ぐらい。



そんじゃ、体験しよう! 増水の、あるがままを!! いざ・・ 
Diveだっ!




       

ジメッとした森に入り・・ ソラを見上げりゃ・・ シャレオツな夏・・ 流れを見れば・・ ドン引く程に
白泡スプラッシュ!! 巻きはスーパーランドリーと、きたもんだ・・。



タックルセットに、戸惑いを感じるが・・ そこは、やってやれだ! とにかく・・ 捕食出来そうな流れを重点的に打つしかないが・・ なかなか無いのよね(・∀・;)・・。



      

センター画は、凄い流速で、イワナじゃ難しいね・・ アルなら右画の、右溜まりか、左奥のモワモワランドリー! 右は居なかった・・ そんじゃ左奥だっ!


ギリギリのドラグ回避をすると・・ 下からドカンと、突き上げて来た♪ 白泡の浮力で楽に浮いて来たイワナ・・ 凄い水圧だわ!





どうなるかと思いましたが・・ 釣りには成るようだね! まじりっけアリですが・・ とっても嬉しい1匹目ゲッツです (σ´∀`)σ



                       

その後・・ 数回掛けたのですが・・ 無念の連続フックアウト! やっぱアワセだね・・ フリーノット関係ないわ! 反射神経良過ぎだからな・・ 意識しないと、待てないんです。



何とか打てるポイントが多くなって来ましたが・・ イチバンのネックは
渡渉不能と言う事実! ウエーダーでも、危なくてムリだね!!



なので、常に右側のみで・・ 左のオイシソウナポイントは、想像するだけ・・ (ノω<;) うう〜ん・・ 歯がゆす・・・。



そんで、両サイドを直に行けないパターンが、一番面倒くさいんだよね・・ 巻かなきゃだから!!



             

表情を変えない冷たい流れ・・ 表情が変わる元気な夏空・・ とても対照的だったな・・。



      

限られたポイントを、これでもかって位にネチッコク流す・・ コーナーは、白泡ガンガンで攻められない・・ そんで、何とかヒットするもフックアウトしてしまう
切なさ・・。



そんな事を繰り返しつつ・・ ようやく右画の脇ポイントで、ゲッツ!



  

バリバリ君! しっかりとした引きで、存分に楽しませて貰いました♪ チャンスは少ないですが・・ この位のサイズが釣れてくれると嬉しいね!



        

掛けるんだけどバレル・・ しかもソコソコの引きのや〜つ! 姿が見えない状態でバレルから、そこまで悔しくないのですが・・ 釣れてくれるのは、チビバリなんだよね・・。



釣れないよりは良いので、感謝しつつキャストを続けると・・・



         

ご褒美フィッシュが釣れたりします! この峪のヤマト(o´∀`o)ノ♪ 意外にも、速い流れの肩から果敢に飛び付いてキマスタ!



すっごい元気で、この増水を待ったましたと言ってる様な感じ・・ そうだよな・・ 君達は本来、この流れで生き抜いて来たのだからね・・ やはりこれが、ありのままの流れなんだ・・。



さてと・・ 切りの良い所で、タニメシにしますかね!



       

本日のメニューは、キーマカレー! スパイシーで、食欲をソソルっす♪ 若干ライス多めでしたが・・ ペロリとイケちゃうモンですね〜! ご馳走様です。



流れを観察していると、少しだけ水が引いて来たカンジだね・・。 つっても、増水してるので・・ 次のポイントへは一旦上がって巻くしかないのだ・・ 
メンドイのぉ〜!!



 


 
 

                       

巻いて参りますた! 水が少し減ったところで、何も変わらないですな・・ やはりポイントが限られます! そんでも、暫く釣ってるから・・ 慣れたわぃ!



更にもう一度巻きまして・・ いよいよラストスパン! そう・・ 40クラスエリアでゴザイマス!!




        

ヤマト・・ バリバリ・・ ヤマト・・ 後半は、バラシも無く釣り上げておりますが・・ いかんせんポイントが無いから、チャンスも少ない・・。



丁度良い
がありましたので、水の量を見比べて見ましょう・・。


       

角度が少し違いますが・・ 左↑が先週の流れ! で、右が今日ね! お分かり頂けますかこの違い・・ 流れが当たってる岩なんて半分以上浸かって、白泡がブチ当たってるからね・・。



と、言う訳で・・ 40クラスのポイントなんて・・ 見る影も無く・・ ゴンゴンで勝負すら出来ません・・ そして、見事に開放されたカンヌキ!!



プールがやや広がってたので、ラストアタック!





切なきバリバリ君ですた! まぁね・・ 今回は、増水だという事は分かっていたし・・ この峪が、状況によってどうなるかという事を、知る事が出来て良かったと思う!




大雨が降れば、毎回同じ様に抜き・・ 大増水する。 そして・・ また閉めて・・ 渇水。 此処の岩魚達は、ソレを知っている!




さてと・・ まだ2時過ぎですが・・ 終わりにしましょう! 林道に上がり、カメラを収納して・・ ネットを (・∀・i)・・




『無いっ!』 ネットが無い! ヾ(´゚Д゚`;)ゝマジかマジかマジか・・ 頭が真っ白になる・・ 何回か藪漕ぎしたから、その時か? 分かる筈も無い事を考える・・。




幸い時間には余裕がある・・ 探すしかない! とりあえずカメラに記憶された時間で判断・・ タニメシの前に使っただけか!




そしたらば、下からワンスパン間隔で探して見よう!




通っただろうエリアをしっかりと探し回るが、見つからない・・ 上流に移動し丹念に探すが・・ どうにも見つからない・・ 最後に40クラスのエリア・・ 確かあの辺りで引っ張られた様な・・・




探し始めて1時間ちょい・・ なんとなく・・ そこにある気がした・・。




        

『おっしゃ〜! あったぞぉぉ〜♪』 ヾ(*´∀`*)ノ 嬉しさが込み上げる! 思えば、もう10年の付き合い・・。




傷だらけではありますが、大切な宝物! この喜びは・・ ヾ(o´∀`o)ノ 40アップクラスです♪




二度と落さないように、しっかりと対策しなきゃぁイケナイネ! さぁ・・ 帰ろうか・・。 気分は、どうだい? 
『最高に、ハッピーさっ♪』




おしまい (´ゝ∀・`)ノ





DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#14エアロブラック 釣果:NICE 満足度★★★★★

TOPBACKNEXT