今年は、もう来ないつもりでいましたが・・ 新たなルートも見つけた事だし、少し遠回りではありますが・・ 帰りの登りが無いだけ楽かと思います!

ポテンシャルの高い峪なので、四季というか・・ 春先、初夏と見てきましたので、今回は・・ 真夏を知ろうみたいなコンセプトです。

そして今回は、必ず尺を釣ると言う課題を自ら設定して・・ モチベーションを上げております! さてさて、課題をクリアし・・ シーズンを知る事は出来るのでしょうか?








思ったよりも遅くエントリーに到着したが・・ 恐れていた先行者の陰も無く、上々のスタート♪



カツンカツン! マジェか(・∀・;)・・ アブである! 数匹が、ヱヴリィ君にアタックして来る!! 参ったな・・ この状況下で、出て行くのはシンドイな・・。



意を決し・・ ブッコンで来るアブを手で払いながら・・ ゲートダイブ! 常に数匹のアブを纏いながら、チェィサーを漕いでゆく・・



目的地まで、時間計測をしよう・・ やがて勾配がキツクなり・・ 押し歩く! 滲みくる汗(=`ェ´=;)・・ ちょっと立ち止まると・・ アブの猛攻にあう! キャップで避けるも・・ しつこいアブ!



なかなか立ち止まれないしで、ペースを乱され・・ 大量の汗が噴出する道中・・ 5分の3地点で、ハンカチがグッショリっす!



シンドイ勾配に、意を決し
休むと・・ (;゚;Д;゚;; ) 被弾! 左腕をやられた!! モチロン応戦し・・ 何機が撃墜するも、ドコからとも無く襲い来る敵襲にオテアゲ・・ 進むしか無い・・。




                               


ハァハァ(VдV|l!)・・ やっとの思いで沢音が聞こえるエリアへと・・ んん? 少し音が大きいな・・ そういや路面がしっとりしてるし木の葉なども濡れている・・



昨日辺りに、ゲリラ的に降ったのカナ? とりあえず流れを見ない事には分からない・・ 流れに辿り着き見ると・・ 笹にごりの増水だった!



やや渇水と踏んでいたので、これは想定外ですな! ジブン・・ 笹にごりって釣れるとは言うケド・・ 嫌いなんだよね! まぁ仕方ないので、ツヅラへとススム・・



毎度の支流を見ると・・ いつもの白尺ちゃんとは違うのが泳いでいた・・ お留守カナ? この支流も増水で・・ 砂が多めに入ったカンジだ!



やっとの思いで、入渓ポイントに到着するも・・ なんと! 2時間も掛かっていた・・ アブに追われのハイペースだったのにな・・ 正直・・ 1時間弱と思っていたので、結構なタイムロスだ!



帰りはアレだけど・・ いつものトコからの方が、断然早いんだ・・。 分かんないモンだね!



まぁ、いいさ・・ チェイサーをロックして
Dive! んんん? 何かカンジが違うな? 以前に増して草が生い茂ってるので、降下ルート間違えたなこりゃ・・



下りた先は、例の滝上だった! なるほどね・・ 逆に、(*´∀`)嬉しいわぃ♪




               

先ずはエアロで探りを入れる・・ 直ぐにカワイ子ちゃん登場! 君サイズは・・ 今日の狙いじゃぁないんだよな! このサイズは、
即リリする事にしましょう!!


                

やはり夏! 木々の成長が・・ 釣りを極端に難しくさせる! 最近は、開けたトコロでの釣りばかりしているので・・ ボサに慣れるまで時間が掛かりそうですわ(*´∀`)・・。


そんな中でも、なんとかキャッチ! そうね・・ この位のが釣れると楽しい♪  
そ・し・て・・ や〜つを発見!




この
極浅ポイントに・・ 真っ白な推定35cmのや〜つが、泳いでいた・・。 手前には倒木があり・・ 草や枝のゴミが堆積している・・ 砂が入る前は、大淵だったのだと推測!



この画は、後から撮ったもので・・ 実際は、右から回って来たのでアングルは別です! 右の木の枝の左に定位。



コチラからのアプローチは、木々に覆われ・・ とてもまともなキャストなど出来る状態でもないし・・ 下手に近付けば、スッと行かれるしで・・ 落ち着かない・・。



覚悟を決め・・ ギリギリキャスト出来る空間を見つけ・・ フォルスも・・ 木々に引っ掛かる! キャストアクションで気付かれたら、それこそアウトなのに・・ その後2回連続で引っ掛ける始末。



やっとの思いで着水するフライ・・ しかし後方に落ち・・ 失敗(´д`ι)・・。 ドキドキする・・。 もう1回! やや右手前にっ・・



気付いた白いや〜つ! 
ガバァ〜!っと、しゃくれた口を大きく開けフライを喰った!! モロタ〜! アワセを入れると・・ 感触を残し・・ 痛恨のスッポ!!



流れ込みに突進する白いや〜つ! 愕然とするジブン・・。 そして・・ 自問自答するも、(´エ`;)未解決。



やっちまった・・ 条件は最悪だったが・・ 喰わせまで持っていってこれじゃぁね・・ 大チャンスを
モノに出来ないと言う情けなさ・・ 如何なモノか・・。



その後・・ 巻きを流したりしていると・・ 熊笹下の反転に、ヽ(*´v`*)ノや〜つを発見! 30分以上・・ フライをトッカエヒッカエして流したが・・ 上を見る事はあったが・・ 口は使わなかった・・。



もうね(-д-´。)・・ 
折れたわ!




               



集中切らし・・ 釣り進む・・ エアロブラックに反応が悪くなったので・・ パラシュートに替えたら・・ E−KANJIで、釣れ出したヾ(o´∀`o)ノ



          

グッドフィッシュ出ました! しかぁ〜し!! 
29・・ ミリ・・ ミリ足りない(=ェ=`;)・・。 さっきのを打ち消す・・ が欲しいトコロだったのになっ!!



そんでも、ファイトは楽しかったので・・ 感謝です♪  腹ヘッタ・・ 此処で、タニメシとしましょうか!






本日のメニューは、冷やし焼きそば! これがまた・・ 美味しい♪ 暫くぶりの自作は・・ ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。 やはりウマシ!!


さてと・・ 次のポイントには、絶対に
が居る筈なので・・ ゲットすべく、しっかりと気合を入れて・・ 参りましょうぞ!! (〃^・^〃) ご馳走様でした。 







(*゚Д゚*) たっはぁ〜! 凄い水飛沫と猛烈な
吹き降ろし!! 毎度のポイントに、しっかりとビッグサイズが居ますが・・ とにかく風が強すぎてキャストが難しいっす!!



大袈裟に言うと・・ このポイントだけ台風中継みたいな・・ 少しの増水で、ココまで凄い事になるんだね〜! 恐るべし・・ 
ビッグフォール!



で、なんとか強引にキャストするも、波立ちでエライ事! 何とかレーンっぽい流れに入れて・・ 喰わせましたが・・ ラインを手前の岩に挟まれ・・ 敢え無くフックアウト!!



マジか〜! 状況的に、フライしか見てなかったわ・・。 本日2度目の、
ビッグチャンスを逃す・・。



なんつうかさっ・・ 
ツキが無いという感じですね! さてと・・ 大巻きです!!



              

これを・・ 
延々と登ってキマシタ・・ ロッドを仕舞えば良いのに・・ メンドクサガリが出ますな! 登りの途中に・・ 先客↑ やるね・・ 君♪



そんで、回り込んで降下します! アイツ・・ 居るカナ?





少しの増水で、様子が変わる流れ・・ センターには、ちびっ子しか居ないな・・ 期待していただけに、残念だ!


そんでも、チャンスはまだある! 
只・・ 時間は無いケドね・・。



                 

軽く流しながら・・ 淡々とチャンスポイントへ向かう! サイトのオチビは無視して・・ ポイのだけを狙うっす! コヤツ↑は、大きくはないが尻尾が立派で、グッドフィッシュだね♪



前に尺釣ったポイントは、なんだか笹にごりで・・ 9寸位のしか見えなかったので取り合えず・・ イチバン大きいのをゲッツ!!



しか〜し・・ 撮影前逃亡! (*゚∀゚) たははっ!



           

更にデカイのを見たポイントを
ウォッチングも・・ 魚っ気なし・・ 前回も居なかったので、もしかしたら抜かれたのかもしれないね!



その上の滝ポイントで、グッサイゲッツ♪ たまには、こう言う角度で! 大きくは見えないけど・・ 9寸アップなのですよ〜♪



そんで・・




        

流れ出しから出たのは・・ またしても・・ 
ミリなや〜つ! この業界では・・ もっとも微妙なサイズ! そんでも、とても美しいニッコウイワナですね♪




ファイナルポインツ!!




そう・・ デカイのを確認しているもっとも有力で・・ もっとも釣りたいポイントである・・ マンメイドの左隅・・ 流れ込みの壁エグレ!




泣いても笑っても・・ 最後のポイント! 先ずは、たゆたゆ・・ 8寸ゲット・・。 本命を凝視すると・・ 大きい魚影が、ボワァ〜ン! イッパツだ・・ イッパツで決めねばならん!!




ティペットチェックし・・ 
"尺"スプレーを噴射! フォルスをして・・ 後は、風と流れを計算し・・ プレゼン・・




ふわり・・ ゆらゆら・・ あれ? 出ないのか?!




何で・・ と、思った瞬間・・ 
ゴボン! っと、激しく出た!! 




南無三!! ロッドを煽りアワセを決める! ギュ〜ンっと絞り込まれ・・ 広いポイントを走り捲るや〜つ!




妄想で、サイズがどんどん上がる! 
32.33.34.35・・ ラインワークで、しっかり寄せる・・ 浮いて来た魚体は・・ 何と!!




そんなでも無いじゃん・・ でも、獲らねばイケナイポイントのイワナ! ガッツリとランディング・・ 
やったぜっ♪




ネットの中のイワナ・・ もう2本もミリを釣っていたので、その確信はあった♪








ふぅ〜! グッドニッコウ30・・♪ やっとの思いで釣り上げた尺イワナ・・ 始めて見た時は、35位あると思ったケド・・ イワナって、わかんないモンだよね・・。




つっても、前に見たのとポイントが一緒なだけで・・ 全く別のイワナかもしれないが・・ ジブンとしては、あのポイントで仕留めた事に価値がある訳で・・ 尚且つ尺! とっても
マンゾクです♪




忘れちゃイケナイ・・ "尺"スプレー! との撮影・・ 今回も透かしで・・ 
ガサガサガサ!! ヽ(゚Д゚○)ノ うぉっ!なんだ?




直ぐ脇のススキが揺れている! 鹿かっ・・ 
『うおらぁ”〜あ”あぁぁぁ!!』 っと、振り絞るよう叫び・・ ザックの笛を吹く!! ガサゴサ!




そして・・ 見たものは・・・ 
ツキノワブラック! 急いで逃げるでもなく・・ のっしのっしと、斜面を登って行く・・ 大きいや〜つ!






慌ててシャッターを切ろうとしたが・・ ピントを合わせる事が出来なかった・・。




とうとう・・ 生身で遭遇してしまったね! この至近距離で・・ 幸運な事に、顔を見なかったので恐怖感はそれほどでもなかったが・・ 大声出したので、コッチに来られたらヤバかったな・・。




しかしあの艶・・ 
黒々としたテカリが、印象的だった!




ロクに撮影しないまま・・ 尺ちゃんを流れに戻し・・ 帰り支度をする。 せっかくの感動が、一気に冷めちゃったね・・ ちと、ナーバスになってもた
わぃ!







そして・・ 暗雲が迫って来た! マジェっすか< ;`∀´>・・ 急いで林道に上がり、下ってゆく・・ 何だか忙しい展開! チェイサーに戻ると雨粒が・・




雨から逃げるように林道をダウンヒル! 急いだので・・ 30分で、濡れずに戻れた!




初っ端の白いや〜つ・・ 最後の黒いや〜つ・・ 違ったドキドキを味わっちゃったね〜! 次は、9月後半に来て見よう! ちょっと怖い気はするケド・・ 白いや〜つと、もう一度勝負したい!!




地獄峪には、まだまだ夢が詰まってる・・。




DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2 パックロッド ベストフライ:#14エアロブラック 釣果:HIKIWAKE 満足度★★★☆☆

TOPBACKNEXT