雨ばっかだな・・ つってたら、知らない間に・・ 夏が過ぎ去っていた・・。 灼熱の陽射しが懐かしく思われる・・ 寂しい日々ですね!

これからの陽射しは、ポカポカと暖かく感じる秋・・ そして・・ 禁漁へと、カウントダウンが始まった・・。 さてと・・ ドコ行こっかな・・ 迷うっす・・。

これからの釣りは、プランをしっかり立てないとモッタイナイもんね! そして決めたのは、少し気に成る峪・・ タイトル通り・・ シーズン最後の探釣です!








もうね・・ 釣れる気しかしないんだよね! 初めてだってのに・・ 凄くグッドなイメージしか浮かばないモン♪ なんだろこの高揚感・・。


空振らなきゃ良いケド・・ そんじゃま・・ 行きましょう♪


Gを突破し・・ アシストチェイサーで参ります! ソラはもう・・ 雲ひとつ無い快晴でゴザイマス♪ 気を良くし・・ マップで睨んだエントリーへと漕ぐ・・。




                      

数キロ進んで・・ エントリーに到着! 意外と早かったな・・ チェイサ−をロックして・・ ワクワクしながらDiveっす!



ありゃりゃ・・ アマゴっ気
アリアリなカンジじゃん・・。 そして・・・ 暗い・・ 暗過ぎるわぃ!! 凄く深い峪なので・・ タイヨウが、木々で覆い被され視界が悪い・・。



おまけに、オーバーハング多数で・・ キャストが大変! これは初っ端から嫌〜な雰囲気だね・・。



そんでも、釣れる気はするので・・ やってみます!



おっと・・ 走りよった!! 何カナ? パシャ!! おっしゃ♪ 
ピロロロ〜ン! パッ・・ パーマークが飛んでった・・ 『アマゴかよぉぉ〜!』



マジェっすか (-∀-;)・・ 別にアマゴでも良いけどさ・・ 頭のどこかで、この峪はイワナであって欲しいと言う願望があっただけに、ちと辛い・・。



シーズン終盤で、
流芯ガッツリ流すのは・・ 疲れるんだよね。 攻めの釣りじゃなく・・ マッタリ感が欲しいのよ!



そんでも、まだまだ分からない! イワナも居るに違いない♪ ポンポン釣り上がるって訳には行かなくなってしまったケド・・ まぁ、楽しむさっ!!



                     

楽しむさって・・ チビアマゴしか反応しない・・ アワセるも乗らない・・ バレルを繰り返し・・ いつの間にやら・・ あんだけあった釣れる気が失せていた・・。



暗いし・・ マンメイドは、いっぱいあるし・・ で、釣れるかと思えば・・ ハンノウ無しだし・・ 大場所は、全くダメね・・。



陽が当たる場所なんて・・ ホントにスポット的にしか無いし・・ 『何なんだ・・ この峪はよっ!!』





「そんな事言われてもさ・・ ヒナタボッコしてるだけだし・・」 『しっ・・ 失礼しました・・・』




                  

2段マンメイド前・・ 岩下を回す・・ そりゃぁもう・・ しつこく回すと・・ 黒い魚影がフライ目掛けて浮上・・ 喰った!! ノ)゚Д゚(ヽ 抜けたぁぁ〜!! 
やってもた・・。



空を仰げば・・ うっすらと雲が流れてら・・。 9寸・・ あったカナ・・。 アマゴの9寸なら、絵に成ったんだろうな・・ 残念!



            

センター画ポイント奥で、グッドサイズヒットも・・ 悲しみのフックアウト・・ 右画では、倒木の下に定位するのを発見するも・・ やらかす・・。



リズム・・ ん〜! 確かに悪い・・ マズイな・・ このままでは、まさかの
"ボ"を喰らいかねないぞっ!





「良いじゃん・・ "ボ"でもさっ! ケケケケケッ!!」 『うるさいやい・・ 毒キノコめがっ! キモイ発色しやがって・・』



(゚∀゚;) やばい・・ カエルに続き・・ 
毒キノコの声まで聞こえてしまった・・ もう・・ もう折れてしまいそうだ (=ェ=`;)・・。



見切るしかないか・・ そう思った時・・ 枝分かれの支流に差し掛かり・・ 堪らず支流へと足を進めた・・ つうか・・ 
逃避した・・。



そして・・ ありそな流れにフライをキャスト! 
救いのスプラッシュ♪




                

3時間・・ ようやく釣れたわ(VェV;)・・ 嬉しかった・・。 小さいけども、ワイルドっぽい上品な魚姿に、感謝です!



肩の荷が下りたね・・ 久々の釣りでさ・・ 1匹の価値を知ったわ・・。 あざ〜っす♪ そして・・ 離脱を決意する。 その前に・・ タニメシ♪





本日のメニューは、ホットサンドです! 定番タニメシは・・ ラクチンでウマイ♪ 1匹しか釣れなかったケド・・ これも探りの内・・ 仕方ないさで、ゴチです!



さてと・・ どうすっかな・・。 まだ時間は十分ある! 来週行こうと思ってる峪の、真ん中辺りを見に行こうか!



ダウンヒルを爽快に下り・・ 急いで移動だっ!ヾ(・ε・*)ノ゙ =з=з=з



G前に到着・・ よくよく考えたら・・ ココってスゲー坂道なんだよね! チェイサーあって良かったわぁ〜♪



汗を掻き・・ 押す・・。 キツイケド・・ ココに来るのも久しぶりなので・・ そんなに苦では無かった! 釣れる保障は無いケド・・ アソコで粘って、撃沈するよりはマシだからね!



水量は、やや増水ってトコだね! それでは・・ Diveします!




                     


わおっ! 開始15分で、
爽快スプラッシュ♪ 色味は違うケド・・ さっきのと同じ様なサイズだね〜!


                 


カワイイ岩魚君も、元気に飛び出してキマシタ!! ヾ(o´∀`o)ノ 癒されるわぁ〜♪ 気を良くして釣り進みます!


            

大きいのは出ませんが・・ 釣れないよりは・・ イイ! なにより懐かしい魚達との対面が出来てホッとします! このエリアで、一番の広いポイントに到着!




期待感が高まりますが・・ 暫く来ない間に林業のおぢさん方に、荒らされて? ポイントが潰れてしまっていた・・。 伐採した木々は、流れの外に出して置かないと災害にも繋がる!




そんな事、まるで考えて無いのだろうか? だとしたら・・ 酷い話だ・・。 おっと・・ イケね・・ ポイント潰されて、憤慨しちゃったよ (-∀-;)




さてと・・ そろそろ終わりにしましょうかね! んん〜!! 脚が止まらねぇ・・ 後30分だけ、やっちゃおっか〜♪






何気に流したポイントから・・ ボッフン! 引きはそんなでも無いが・・ ちょっとイイサイズじゃないの? 慎重にランディングすると・・ おやおやおや・・ 君は?!



    

(;゚д゚) ヤマトじゃないですか♪ スレンダーですが、まさかの登場にビックリです! この峪には居ないと思ってたんだけどな・・ 源流で、1匹だけ
"ポイ"のを確認していたケド・・




ココまで完璧では無かった気がする・・。 じっくり見ても、間違いないからね・・ 稀に居るのカナ?




この1匹で、満足し・・ 納竿としました・・。




よくよく考えれば、探りは撃沈でしたが・・ 今シーズンの、ヤマトとアマゴを釣り収める事が出来て、ラッキーでしたわ♪ 
ツイてるとまでは・・ (o゚∀`o) 言いませんがね!




                



DATA(oゝд・o)ノ タックル:#4 クワッドバンブー ベストフライ:#14ソラックス 釣果:MAIRIMASITA 満足度★★☆☆☆

TOPBACKNEXT