今回は・・ ファニーなアイツ・・ エムちゃんと、ニッコウのパラダイスにゆきます! 思い返せば、3年前に行って以来・・。

休みが合わなきゃ・・ 3年なんて、あっと言う間だね! 今回は、上手い事タイミングが合って・・ ホントにラッキーでゴザイマス!!

エムちゃんには、特に行き先を告げず・・ 待ち合わせ場所だけを教えて・・ 合流です! さぁ〜て・・ 3年分の面白トークが楽しみだ〜ぃ!







『3年ぶり・・』 ガッツリ握手で、前に行ったのがつい最近の様に思えてしまうのは、何故だろう・・


やはり、気の知れた仲間ってなのは、良いもんだなと改めて思った。 そんじゃま、ヱブリィに乗って貰い・・ ヽ(≧▽≦)ノ 出発だぁ〜♪


道中、色んな出来事などを聞いたり話したり・・ 3年って、そこまで変化が無いと思っていたが・・ 人生には、出逢いと別れがある訳で・・ とても感慨深かった。



さてさて・・ Gに、到着しました! 先行者の影も無く・・ ホッと一安心ですね♪ それでは、支度をして・・ 参りましょうぞ (σ´∀`)σ


勾配のある林道・・ 漕いだり押したりと・・ 大変ですが・・ 話が尽きないので、快調です。


1時間ほど経った時・・ エムちゃんから質問が・・ 「( ;-`д´-) 聞いて無かったですけど、どの位歩くんすか?」 『えっ、聞かない方が良いよ♪』


『大体半分・・ いや・・ 半分は過ぎたかな?』 苦笑いのエムちゃん!


ちょっと気に成るのが・・ Kトラの新しいタイヤ跡・・ まさか先に入られてるって事無いよね? それとも・・ 昨日辺りの跡なのか・・ 不安である。






途中、ドリンク補給しながらゆく・・ 
「にゅう・・ 乳酸が・・ あと、靴擦れが痛っす!」 『流れが聞こえて来たぞ! あの山壁が確か・・』  「まさかあの山も越えるんじゃないですよね・・ だったら帰る!」



『ダイジョウブだよ♪ うん・・ 多分・・』 
「(=`ェ´=;)・・・・・」  結局、山を越える・・。 『もっ・・ もう少しだよ!』 「もっ・・ もう、信じないぞ!!」



何と楽しい道中だコト♪ そして・・ ようやくエントリーに着いた! キッカリ2時間! エムちゃんには悪いが・・ (o゚∀`o) 予定通りだ♪



それでは、
Diveしましょう♪



 


 
       

                            

初っ端から高活性なカンジ! ひとつのポイントから、幾つも飛び出す♪ アベレージは、7寸位なので・・ ポンポンとゆきましょう!



歩きから開放されたエムちゃん・・ 久しぶりの山岳渓流を、気持ち良くキャストしております。



今日の目標は、ひとり20匹で・・ 9寸出たら上出来ってな感じです! カウントは面倒くさいですが・・ 頑張って数えてゆきましょう!



(´エ`;) ココで問題発生! 金欠で、なかなか買い換えられないブーツ・・ 今シーズンも、捨てようとしてたのを使用してました・・ それは、まだグリップが効くからなのですが・・



今回、気分を変えようとチョータのを履いて来たのですが・・ 恐ろしく滑る! 平の石なんてまるで凍っているよう・・ 失敗したな(・∀・;)・・。



今日・・ コケテ・・ 落水まで覚悟だわ・・。 気を付けて慎重にゆかねば・・





このポイントでふたつ・・ 更に走る魚影に、ニンマリする♪ しか〜し! 次のポイントで、足跡発見(`-д-;)・・ 去年も見たな・・。 恐らくは、Kトラの主だろう! 林業のや〜つの特権か・・



楽して入るなんて・・ クソ羨ましいカギリだ!! あまり抜かないでおくれよ・・。


                   

足跡を見た辺りから、
極端に渋い・・ 恐らく土日に入ったんだろうね・・。 しかしなんだね、空のゴキゲンが、すこぶる悪い!



色濃い秋の景色を見たかったのにな・・ まぁ、雨降るよりはマシですがね・・。





某ポイントで、グッサイをしくじるも・・ 
小さかったと・・ ヤラカシを否定するあたりが、堪らなく痛快である♪ 此処では、アレを獲らないと・・ このサイズばかりとなるのだ♪


        

少しだけ色付いたイワナ! 空も、少しだけ明るくなり・・ 陽が射したりもするが、長くは続かないね。 やはり多少抜かれている様で、
反応は少ない・・。



だけども、エムちゃんとのやり取りが笑えて・・ ホントに楽しくて仕方無い♪ 唯一の年下フライマンは、とてもカワイイのだっ ヾ(o´∀`o)ノ



あっという間に、昼を回っていた・・ それではタニメシにしましょうかね!







本日のメニューは、鶏肉とチーズの簡単リゾットです! 恐らく1500mは、涼しいだろうと・・ 温かいメニューにしました! シャインマスカットは、エムちゃんが好きだろうと用意しました。



水溜りに隠れていた岩魚が・・ スッと出て来たりして、楽しく温かいタニメシでした! ご馳走様です♪





渋いながらも、少しずつ数を伸ばしてゆきます! このポイントでは、良いのが出ましたが・・ 乗せ切れず! 意外にも2回目は無いと言ったシビアな状況ですね。


               

上流へ向かうと、色付いたのが出て来だした♪ 同じポイントでダブルヒットも・・ 因みに・・ 大きいのがジブンね! (。・w・。 ) むふふっ♪



絶対に天気だと思ってたのに、ドンヨリとした空・・ 陽が差し込まないので、体感温度が低く寒い・・ やはりこの時季は、もう少し着込まないとだね・・。



        

この峪で、大きいのを確認しているポイント! この辺りへ来ると、いよいよ大詰めだ・・。 今回は、水量が例年より多いので・・ 前に見たポイントは流れが強く当たり、残念ながら狙えなかった。



エムちゃんが、ソコソコサイズを釣ったが・・ 連発とはいかず、イマイチと言った印象。 魚影はあるのですが、やはり土日に抜かれた事もあるので、こんなモンでしょう!



          

あと一匹で、20・・ しか〜し! 空がガスってきて、霧雨が (;゚д゚) もう少しで終わりってトコなのにドン引きっす・・ 仕方なく足早にポイントを飛ばしながらゆくと・・ 霧雨は上がった。



そして・・ ラストのプール! エムちゃんにやって貰うと・・ 乗らないもののハンノウは良い! フライチェンジをすると言うので、チョイと投げさせてもらう!



『よっしゃ20匹目〜♪』 何とか数だけの目標は達成されました!


                          

しかも、今日イチの
アキイロ♪ パンパンで、艶やかボディー! その後・・ エムちゃんも、しっかりキャストし・・ キャッチ! 久しぶりの渓流を、満喫出来た様です♪




退渓ポイントまで、泣きの1匹を釣らせてくれと・・ 
粘るジブン! アキイロ出て来いと、プールを狙うと・・ アキイロヒット♪




さっきのよりも大きいアキイロで、喜んで撮影しようとしたら・・ 逃がしてもうた・・。 まっ、しょうがないか・・ それでは、帰りましょうかね!




上に上がる道は、少し下にあるので・・ さぁ行こうと声を掛け・・ 下る・・ ロッドを仕舞おうと振り返ると・・ エムちゃんの姿が見えないではないか!! おかしいな・・




少し待っても来ない・・ 不安になり、ザックを置いてさっきのプールに向かう! まさか、ひっくり返って・・ プールに着くも居ない・・ コケたって感じでも無いし・・ どこ行ったんだ?




もう1回戻るも居ない(゚Д゚;)・・ 
頭が真っ白になった! また戻り・・ 大声で呼ぶも・・ 返事も無い・・ この辺りから上がったのか?




困惑していると・・ 上流からひょこっと現れたエムちゃん! 良かった (ノ◇≦。)  どうやら、上に退渓ポイントがあると思ったらしい・・ 
「ソニさん隠れてんのかと思いましたよ!」 だって・・。




いや〜! ハッキリ言って・・ 熊に会った
10倍焦ったわ・・ そんでも、何も無くて良かった♪




  そんじゃ・・ 帰りますかね〜!




戻りのダウンヒルに、
興奮を覚えたエムちゃん! とても楽しい30分のライドでした!




今回は、サイズこそ出なかったものの・・ 3年ぶりに、エムちゃんと峪を歩く事が出来て、嬉しかったし楽しかった♪




お互いに、休みが合わないってのもあるケド・・ 年に1回位は、峪で遊びたいね!




さてさて・・ 次回は、ファイナルダイブだっ! (`・ω・´)
 


DATA(oゝд・o)ノ タックル:#2パックロッド ベストフライ:#14エアロブラック 釣果:Good 満足度★★★★★

TOPBACKNEXT