↑ 2017.01.29 ダイアクロン パワードシステムセット AタイプBタイプ  のレビューです。

※当サイトでは一緒にレビューしますが、AとBはそれぞれ別商品です。ご注意ください。

ダイアクロン隊員が乗り込める小型ロボです

各定価 3240円(税8%込み)。

サイズの割に高額ですが対象年齢15歳以上の玩具で小さい子には売れないから生産数の事もあるでしょうし

プレイバリューが高い商品となっているので、まあ妥当かなというとこですね。

↑ 早速、ボトムズのAT輸送トレーラー ビッグキャリー(アクティックギア用)に乗せてみました。

↑ アクティックギアとダイアクロンはスケールが近いので一緒に遊べたりします。

運転席に座らせてみました。固定されないので直ぐに椅子から落ちますけど。でも、それはボトムズの兵士でも同じです。

↑ お前はペールゼン大佐か!という雰囲気でパワードスーツをお出迎え。

↑ 箱は非常に小さく、これの1.5倍ぐらいを想像してたので驚きました

横 15cm、縦 10cm、厚み 5cmぐらいです。

↑ バリエーション豊か過ぎですネ

↑ パワードシステム Aセット の内容。

↑ パワードシステム Bセット の内容。パワードスーツの頭部から胴体までの装甲以外は同じですね。

あとは色の違いで、どちらを買っても損はありません。

ダイアバトルスV2との色の兼ね合いとか今後の商品展開を見据えて2体買っておいた方が無難かなと思いまして

青だけ欲しかったのですが無理して両方を買いました(#^^#)

↑ 塗装部分は少なく、殆ど成型色で気兼ねなく遊べます。

これは棒立の状態です。ニュートラルな状態の立ち方は大事ですからね。

目のクリアーパーツはどちらも透明です。

腕の接続ピンが干渉してますが、そんなには気にならないですね。合体モードの時に使うピンです。

足は真っ直ぐではなくちょっと『"く"の字』に曲がってるのがデフォです。

定番のSFチックな"人と重機の中間"の様な体型かと。

重機的な格好良さです。だから頭部の可動がなくても そういうタイプなんだと納得しますね。

コレを人間に近い体型にしたらガンキャノンになっちゃいますもんね。

でも人間に近いヒーロー体型のパワードスーツも欲しいです。

↑ 背中の溝は股関節が移動する為にあります

六角形の穴は3mmの受けとなってます。なので武器などをマウントできます。

プラモや食玩の武器とか色々使えると思います。

Aタイプは普通の赤ですけどBはただの青ではないですね

リアル感ではBタイプですね。

↑ コックピット。遊ぶ上で乗り降りには関係ないですが股間の装甲も開きます。

ダイアクロン隊員が乗る時を想像するとその方が良いですもんね。

↑  コンテナ?にはレイドチェンバーという名前があります。名前長いな。

ご存知の通りパワードスーツはコンパクトな搭乗モードへと変形します。

↑ 開くと接続ピンがあって

↑ 背中のジョイント受けに接続させます

↑ 武器まで全部収納するとは思いませんでした(◎_◎;)

オモチャ箱も兼ねてるのか!

↑ スコープドッグは別にコンパクトに成るわけじゃないですが

ダイアクロン パワードスーツはスッキリ畳まれますね

↑ ダイアクロン パワードスーツはビッグキャリーに沢山乗りそうですね。

↑ A、B共通の武器。背中のキャノンは上下に動きますが水平にはならないですね。

↑ 両手持ちも可能です。手持ち銃はジョイントのせいでオモチャっぽいですけど(オモチャですけど)

横からのシルエットは良いですね。

ダイアクロン パワードスーツはアクティックギア スコープドッグの

半分ぐらいしかないですね。食玩サイズです。

前にプラモ用の光るソードをご紹介させていただきましたけども…。

↑ ソレをダイアクロン隊員の代わりにコックピット内部に入れて目を光らせてみました

遊ぶ時は別に光ってなくても良いですが、撮影する時はSF映画みたいな感じで良いです。

↑ あの有名なスーツを思い出すなあ。

↑2個分の武器を装備だ!こんな事も可能です。

">↑ 手持ち武器の強化だってできますゼ!

↑ ミクロマンみたいに足裏にるも穴があるので他のオモチャの支柱などを刺す事が出来ます。

>↑ 腰パーツをスライドさせ、ダイアクロン隊員が座る形で操縦するメックモードに変形可能!

この状態でお弁当を食べたりしてそう。

↑ メックモードはダイアクロン隊員が座る姿勢になるので"背もたれ"を起き上がらせます。

↑ まだギミックありますが次は基地遊びを。

これは 『ほねほねザウルス 秘密基地』という比較的に大型の食玩です。

↑ 池も有る島または山の様な面白い基地です。

↑ 二階はちょっと天井が低いですが食玩並みのダイアクロン パワードスーツなら遊べます。

戦場では未来的な都市ばかりじゃなく、密林ジャングルなんてのもよくありますから、こういう基地でも想像が膨らみますね。

後半のレビューはこの画像をクリックして下さい。

またはタップしてん

 

 

ホームへ戻る