↑ 2015.08.30 黄金魂 soul of gold 聖闘士聖衣神話EX バルゴシャカ 神聖衣のレビューです。

定価12960円!はひゃっ

↑ 素体。体は通常シャカと大体同じです。

別売りの通常の黄金聖闘士(右)と素体を比較。

手首は面倒なので素肌に取り替えてません。足首以外の変化はあまりないですが

髪の毛が神聖衣用に仕様変更しております。髪の色も微妙に明るくなりました。

固体差かも知れませんが関節も硬くなってます。

↑ 後ろ姿も特に目立つ変化は無いですね。

↑ 違います。生首絵画展じゃありません。右が通常黄金の顔パーツです。

目がまず違うのが分かります。白目もより白くなってます。私のは神聖衣の方は顎が僅かにズレてますかね。

雰囲気的には私は通常黄金の顔が好きです。

で、額の上に出ている四角い突起なんですが神聖衣の方は短くなっているのが分かると思います。

顔面を取り付ける基部は変化はありません。顔パーツの裏側を修正したみたいです。

↑ 微笑顔。顎がまともですし、アイプリントの微妙な位置の違いで

通常顔とはまた違った雰囲気に見えました。

↑ はい、これはバンダイに交換して貰います。未開封でコレクションする人は兎も角、

そうじゃない御方は早く開封し、顔面エラー品でしたら、バンダイの部品の在庫がなくなる前に交換した方が良いですね。

追記: 2015.11.11 交換に出した叫び顔が送られてきました!

右がバンダイから送られてきた顔です。ええ、一緒やないか。確かに交換したと紙には書かれていますので、それを信じるならば

交換用のパーツも同じく目がズレているという事です。1万円以上のフィギュアでこれでは話にならないです。

弱小メーカーでは目がズレてる事があったりしますが、聖闘士聖衣神話ではあまりないんですけどね…

こういう事例が有るのは仕方ないとして、パーツ交換しても無意味となると客からしたら絶望しかないです。

 

い、今 起こった事実のみを書くゼ…。

根本的なお話ですが、何故にズレているのかが分かるかというと他の表情の顔の目がズレていないからであって錯覚ではありません。

まして、通常黄金の叫び顔という目がズレていない見本があるので、言い逃れは出来ません。

しかし、正常な位置の目である顔と交換するのは不可能だと分かったので泣寝入りするしかない様です(T_T)

今後、工場での精度が上がる事を祈るしかない。目がズレてないのに当たった人はラッキーですネ。

まあ、0.何mmという範囲のズレなんで、我慢しますぅ?以上、追記でした

↑ おお!なんと、神聖衣のシャカ頭部は通常黄金のマスク(兜)が深く被れるに改善されてるではありませんか!!

まるでAPPENDIXを付けた時の様なあの感動が蘇りました!私が求めていた物はコレだ!

相変わらず被り難いマスクですが大分良くなりました!

↑ 良いですね。前髪は神聖衣用なので良く見ると出てる部分、平たいですけど。

↑神聖衣 装着途中。太ましい聖衣に変わりました。

丸い肩のアーマーは小さくなり、プラ製になりました。

↑ 1万円越えの商品なんで付属品は多いですね。

他にバインダーに挟む例の図と初回特典の金メッキ シンボルプレート5枚が付きます。

↑ 胸アーマーは前面装甲がプラ製で軽量化に役立ってますが

ポーズを付けて遊んでるときに肩アーマーと干渉したりして肩辺りの端が禿げ易いみたいです。

↑ 3本の尻尾みたいの要らない様な気がするんですけどね〜。

まあ豪華なパーツです。

↑ よく動きます。翼がもっと跳ね上げられると良いんですけどね。

↑ 肩アーマーは通常黄金と同じく見ため重視と可動用があります。デザインもそんなに変わらないですね。

↑ 腰のサイドアーマーは可動の自由度がかなり高いです。

↑ 見ため重視の肩アーマーで。聖闘士聖衣神話EX 神聖衣 バルゴシャカ。装着完了です。

前腕アーマーも側面装甲がプラ製で金属化するのが難しい部分なのか、それとも軽量化の為なのか分かりませんが

良く設計された聖衣だと思います。

↑ 別売りの通常黄金のマントの付け方が説明書に載ってないので合ってるか分かりませんが

取り付ける事は出来ました。ピッタリという感じではなく

可動用の肩アーマー背中側の接続部に力が掛かってるのでソコは外した方が良さそうです。

↑ ムウみたいにマスク付けたら変なんだろうなと思ったら意外と悪くない。

やはり深く被れる様になったのと、ムウより頭が小さいからでしょうね。

↑ カニみたいなマスクでデザイン段階でダサいですけど

イケメンが被ってるんでそれなりに格好良く見えます。ヒサシが良い角度してますネ。

↑ ツノが大き過ぎて首を可動させると背中の輪に干渉するんです。

デザインする前に考えたら分かりますやん

↑ 気功砲じゃないですよ

↑ 可動用の肩アーマーは上から見ると通常黄金のとは違って可動部が見えてしまっています。

↑ スタンドパーツに座禅をくませるのはやはり面倒で、素立ちではそれ程気にならなかったパーツのポロリが。

バックルとか膝パーツとか、腰の後ろパーツ、翼パーツとか動かそうとすると外れ易いので大変です。

後ろの角パーツていうヤツも結構グラつきます。意外と外れ易いです。

スタンドパーツには座らせる為の補助パーツが一切無いのでこちらで撮影用に尻に適当な物を敷いて座らせました。

↑ オブジェの素体は通常黄金と違い立ち上がっているので高さがあります。

いつも通り私のヘタクソな撮影では色々と写り込んでしまうので見辛いと思いますが

オブジェモードはこんな感じです。

↑ 聖闘士聖衣神話EX 黄金神聖衣の第3弾ですけど、こちらも通常黄金からの修正が見られて良いですね。

エラー品を引かなければ満足度は高い商品だと思います。バルゴシャカのレビューでした阿。

 

EX サガサーガ プレミアムセット

EX 神聖衣 サジタリアスアイオロス

EX 神聖衣 アクエリアスカミュ

EX 神聖衣 キャンサーデスマスク

EX 神聖衣 カプリコーンシュラ

EX 神聖衣 アリエス ムウ

EX 神聖衣 レオ アイオリア

シードラゴンカノン

ホームへ戻る