2016.07.03 トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ UW-07 コンバットロン合体兵士 ブルーティカスのレビューです。

16200円。定価だと高額です。年に何回クリスマス商戦価格をやってるんだい。

 

ミクロロケットベース!!

 

↑ ミクロマンとのコラボはトランスフォーマーGT以来かな?

コラボか?…たしか元々トランスフォーマーVのですもんね。

↑ 残念ながら、どちらかというとスターセイバー軍団の物なんですなあ。

 

 

↑ オンスロートここまでヒロイックでしたっけ?海外版とは全然印象が違いますね。

↑ 合体用頭部が目立ちますが私は頭部はやっぱシルバーのイメージです。

↑ 頭だけコンボイみたいにメタリック塗装です。一部メタリックになるのは日本版あるあるですね。悪くない。

↑ 可動範囲は海外版オンスロートでやったので省略します

↑ 堪りませんなあ。日本版のブルーティカスの方も思ったよりヒロイックで良いですなあ。

ただ、口周りだけ白なのが凄くダサい。ガンダムとか白なんで可笑しくない筈なんですが

口だけ白いから違和感あるんでしょうね。シルバーで良かったのに。

↑ 不具合があってタカラトミーのサポートセンター送りになり、ウチに戻ってきたコンバットロン達

といっても不具合があったのはスペースシャトルっぽいブレストオフだけで他のメンバーはずっと居たんですけどね。

8月中旬頃に返送するという事でしたが、7月の末頃に返送されてきました。

当初は1カ月以上 返送できないので返金処置もするとの事でしたが品物が戻ってくれば それで良かったので

返金は受けませんでした。アクセス数に打撃を受けましたがまあいいでしょう。

↑ 偵察兵 ボルターと宇宙兵 ブレストオフ

ブレストオフが若干 魚っぽいのが気になりますが、ダメなデザインでもないという感じでしょうか。

ボルターはリデコ品です。インナーブリスターに入ってる状態はプロペラが4枚ともガシッと固定されており

取り出すときに気を付けないとプロペラがしなり、バラけて飛び掛かってくるという罠が仕掛けられているので注意が必要です。

私は突然スタンド攻撃を受けたような衝撃をくらいました。

↑ コストの関係か拳の出し入れの機構は無くて腕がそのままという変形が多いですよね。

ブレストオフの拳がブースターノズルのままなのはちょっと変だとは思います

↑ 手持ち武器の銃は機種の底面に装備されてます。

翼の裏にもジョイント穴が有ります。

↑ 合体ロボの内の1体と考えればプロポーションは特に問題なく良いと思います。

↑ 私のブレストオフの不具合の個所は組立時で出来た白化でした。

ピン打ちされている蝶番部分でした。機種部分のプラの厚みが薄い部分が有るんですよね。

上手くいかないとピンを打つのに凄い力が掛かるんでしょうね。

こういう時は派手にブッ壊れていた方が気兼ねなく交換に出せるのですが

破損具合が小さいと交換して貰えるか凄く不安ですよね。

送り返す労力とかメンドウですもんねー。

『外観不良』という事で 交換して頂けました。蝶番は大事な部分ですからね。

私の言い分を理解して頂けて嬉しいです。解って下さる担当で良かったわー

機種部分の先端の変形もタイトですね。そこも軽く白化します。ここは仕様でしょうから交換の対象にはならないでしょう。

↑ ブレストオフの垂直尾翼は背中に付け替えられます。

最初は何の意味があるのかと思いましたが、この方がシルエットはスッキリしますね。

↑ 可動域は良好ですね。ブレストオフの後頭部にまた貧弱な部分があって若干 白化ぎみでしたが

交換する程ではなかったです。でも可動させる時に注意が必要ですね。

↑ ボルターのは使い回しなので違いますが

新造された他のメンバーの合体用 手首足首パーツは上下に合体出来る様になってます

↑ 拳にブースターノズルがあって変ですが、ジョイントにもなってるので

レジェンズ アーシーのブレードを差し込んでみました。

アサシンみたいになって良いかもですね。

↑ ブレストオフだけ後で新造されたからか、ジョイントが多いです。

↑ 補給兵 スィンドルと狙撃兵 ブロウル

ブロウルってスナイパーなんですね。見た目から突撃していくタイプかと思ってました。

↑ 足の人達は手首足首パーツはそれぞれのカラーになってるんですね

ブロウルは特に統一感が出てます。

↑ スィンドルのジープが私のは纏まりが悪くて隙間が開いてしまいます

ブロウルの砲塔は変形の都合で回転しません。砲身は上下可能です。

↑ 裏側から見ても戦車してますね。隣のフィギュアは今は亡き、雑誌時代の電ホビのオマケです。

↑ 別売りのマイクロン等で武装。スィンドルはマイクロン伝説シリーズのマイクロンを刺せるタイプのジョイントです

↑ 今回の手足の人達の中でスィンドルが一番ゴツイです

ちょっとディテール過多ですかな。あまりディテール多すぎても非正規みたいになっちゃうよ。

ブロウルの手持ち武器は砲身を外した物になります。

↑ デザイン的に一番期待していたブロウルなんですが耐久性を除いたら一番アレな子かもしれません

肩が横方向にあまり上がらないのと腰がメッチャ細いのが不満です。前腕も短いですね。

最近の基準からは劣るかもしれないですね。

サイズを統一したり合体の部品を仕込まなきゃならないという縛りがあるので、そこは察しますけど。

↑ 角度によっては結構カッコイイです。足首も良く動きます。

↑ ジェネレーションズの合体しないワーパスと。海外版です。ミニボットなのに強そう。

↑ スィンドルのビークルモードはイマイチでしたが、ロボは文句なしですね

↑ バルディガスの「イエッサー!」を思い出すなあ

↑ 合体!ユナイトウォリアーズ版 ブルーティカス完成です

プロポーションは手首足首の事や胴体がやや短い事もあって完璧ではないですが、充分カッコイイといえるロボですね。

股間パーツがもっと縦長だったら良いんですけどね。

あと、ブレストオフの両足を繋ぐジョイントが外れ易いのが遊び難かったかな。

胸の色がブレストオフに引っ張られた蛾の様なカラーで何タカトミさん間違えてんだろうと思って

アニメ画像を検索したら間違ってなかった。

私が初めて見たのは旧玩具の銀色の鎧を着た様なブルーティカスでそっちのイメージの方が強烈だったんですね。

TFの玩具ってそれだけ影響力があるという事ですね。

↑ 同じユナイトウォリアーズ版 ガーディアンと

ヘリのプロペラの羽の枚数が違うんですね。

ガーディアンの拳を付け忘れてますが。

夏の撮影ですからね。気温の関係で細かい事は気にしていられないという事で。

↑ 手足入れ替えのスクランブル合体。腕がゴツくなってパワータイプになりました!

↑ こちらはコンバイナーウォーズ版のオンスロートに

ユナイトウォリアーズ版のブルーティカスの頭を付けたところ。頭のネジを外せは簡単に付け替えられます。

胸アーマーは分解は出来ないので。

コンバイナーウォーズ版の色もちょっと物足りないですがやってみました。

失礼して拳は非正規のガーディアン用の物を使ってます。

↑ 手持ち武器を一纏めにするパーツを自作しました!合体武器の完成です。

主にゾイドのジャンクパーツで でっち上げました。

元々は私がガーディアン用に作った物なので使ってないジョイントがあります。

↑ 合体武器といってもそんなに大きくないですが、ブレストオフの股関節が緩いので肘が緩くてまともに構えられません。

あと、何故、武器がデフォで合体しないのか分りました。ほんの少し重たい武器でも前方に転倒し易くなるからですね。

足首が小さいてすし。手首足首合体パーツを変えてほしいなあ。

↑ ライオカイザーもコンバイナーウォーズで出る様ですね。レアキャラだし、どうしようかな。

以上 ユナイトウォリアーズ ブルーティカスでした。

トランスフォーマー アドベンチャーとかその他シリーズと同時進行してるし商品ラッシュだからか少し調整不足な所がありましたが

色々あって無事に入手できて何よりでした。

 

レジェンズ スーパージンライ

レジェンズ コンボバット メガリゲーター

コンバイナーウォーズ版 オンスロート

レジェンズ ハードヘッド ガルバトロン スカル

レジェンズ ショックウェーブ&キャンサー

タイタンズリターン ブレインストーム

UW ガーディアン

UW ブルーティカス

UW スペリオン

ユナイテッド オプティマスプライマル

ユニバース ハードヘッド

ジェネレーションズ メトロプレックス

MP アイアンハイド

MP レーザーウェーブ

 

 

ホームへ戻る