↑ トランスフォーマーガム 第3弾のゴッドジンライのレビューです。

ブレイブガムでグレート合体に目覚めて発売から相当な時が経過してますが購入しました。(プレ値で…)

TFガムはフルコンプを目指してないのでコレ持ってなかったのです。

↑ 何気に凄い事を言ってますよね。ジンライの物質の瞬間転送能力とか見た事無いけど最強クラスじゃないですか。

更にゴッド化するとか…そりゃ、オーバーロードとブラックザラックを同時に相手にしますわ…

↑ 今回のレビューはスーパージンライとゴッドボンバーの2体です。

スタースクリームは商品化に恵まれ過ぎなので代用利くし。最近よく、またスタスクかよって思う事が多くて。

↑ ジンライは箱体型なのでパネルだの大きめな部品ですね。

300円でナカナカのボリュームだなと思えます。

↑ 箱の内側の説明書。

↑↓ ゴッドボンバーの部品。ディテールが細かくてGood!です。

スーパージンライに比べると内容量が少なく感じちゃいますけど。

↑スーパージンライのシールは番のシールを余分に付けてくれると色んな所に貼れて良いんですけどね。

↑ ゴッドボンバーは目まで作られてるし頭部回転もするし宜しいですね。

↑ タイヤによる転がし走行は出来ませんが箱物としての纏まり感は素晴らしいですネ。

↑ トレーラーヘッドは変形しません。TFガムDXでもないと難しいですね。単体でも武装トレーラーを牽引できます。

↑ ジンライはタカラの完成品玩具版の比率より腕が長く設計されているので銃がそのままだと撃ったら当たっちゃいますよね。

↑ タカラ版の方は基地としての完成度は群を抜いて高かったですね。こちらは300円ほどの食玩なんで基地モードは無理でした。

↑ 今回のTFガム版は簡略化されたお陰で合体用頭部が収納されてます。

でも、別パーツにして頭部の回転を付けてくれた方が良かったですよね?

 

↑ ガムは体型が良くなってますネ。多段変形合体までは再現されてないので

やはりスーパージンライは本来なら500円のDX TFガムが望ましいでしょうか。

↑ ジェイデッカーの額のシールが剥げるのは運命だから仕方ない…

↑ 肘関節は90度まで曲がらないのが残念ですが、そもそもタカラ版は肘関節すら無いのでコレは有り難い!

↑ DXトランスフォーマーガムのオーバーロード!胸に収まってるヒト(アイアコーン)を見ると

同スケールなのが分りますよね。

↑ ゴッドボンバー!食玩とはいえ、こちらはスーパージンライより進化を感じますね。

単体でも多少は動かして遊べる様になりました。

↑ ドラゴンカイザーと。このロボはブレイブガムでもヘビー級の見た目なのでジンライよりも太ましいです。

↑ 最近、よくこのミクロレディを使ってますけど気に入ってるとかそんなんとは少し違くて

彼女は小さくて華奢で、ある程度のクオリティを持っているのでメトロプレックスのレビューで分かるとおり

ロボを必要以上に大きく、逞しく見せてくれます。ほら、食玩だって引き立てちゃうでしょう?

流石、初代メガトロンを生んだミクロマンシリーズだよね。

↑ スーパージンライはスッキリしてるので知らない人が見たら、ゴッドボンバーの方が主役ロボに見えるかも。

3mm径の穴が空いてるのでHGUCやBB戦士などのガンプラのパーツを付けられたりします。

↑ ゴッドジンライ完成です!同じ弾に2号ロボをラインナップしてくれたから即グレート合体が可能!

やっぱり同じ弾が良いですよネ。タカラ版より翼が大きくなってるのもGood!

ただ肩のキャノンが設計ミスなのか直ぐ外れちゃいます。残念。

↑ オーバーロードと同じぐらいに!カッコイイっす。ゴッドジンライ再販すれば良いのにネ。

↑ ロードシーザー、デカッ!真のラスボスみたいに出てくるんじゃないよっ。

↑ ヒロイックさではグレートエクスカイザーですが軸の関係で遊び易さは断然ゴッドジンライなのです。

↑ この剣は動輪剣ね。では改造ゴッドジンライいってみましょう。

↑ ガンプラじゃないし。

さて、今日のトランスフォーマーガムは

プラモバトルに勤しむ少年達からご覧頂こう!

↑見よ!このパワー。台座に頼りすぎである!

↑ゴッドマスター ジンライの登場だ!

↑ ダイアトラスの接続はリボルテックの棒のみという手抜き。ソニックボンバーはそのままでは肩キャノンに見えないので

銃口として筒状の物を差し込んでます。ゴッドジンライ本体は無改造で自作パーツで合体します。

↓胸ライオンはガオガイガーのフィギュアの物で、パーツを足して腹の四角い穴へと差込式にしました。

↑人類の希望、ぼくらのGGGスリージー・ジンライ!

↑実は足の長さが違うので足を閉じると横に傾きます。なので基本的に仁王立ちです。

違います!中国のパチモンではありません!

↑誰なんだお前は!

↑ トランスフォーマーガム 改造 ゴッドジンライ です。一応フル可動です。

本来の足は取り外してます。足はパーツとして大きいので取り付ける場所も無くて。

もちろん本体は無改造です。

↑ グレートエクスカイザーの巨大カイザーソードは持つ所が少し細くて。

その時である!!

↑キャッ!////

↑ 画像枚数の都合である!

↑ という訳で、またトランスフォーマーガムの可動化 改造に挑戦しました。

コレはFAゴッドジンライの自作パーツです。左の三つはビーダマンのパーツです。

太腿パーツはビーストウォーズ兇離好拭璽好リーム。

頭は勇者ダガーンの物を少し形状変更したものです。少しスターコンボイみたいですね。スーパージンライの後頭部の肉抜き穴に差し込みます。

頭部の可動はボールジョイント。

塗装はトップコートを一部使っただけで、全然してないです。※全部ジャンク品から流用してます。

↑ 自作太腿パーツ以外全部乗せ。あ!ゾーンパワードカッター忘れてた!

↑ ロボマスのビクトリーセイバーと。ロボマスでスーパージンライは出ませんでしたからなあ。

以上、トランスフォーマーガム ゴッドジンライでした。

※画像ダケ見るとハイテンションに見えますけどフル可動化に改造した段階で私は力尽きてます。

 他の食玩レビューは↓になります。

ブレイブガム第1弾

ブレイブガム 第2弾

フォートレスマキシマス

ダイアトラス ビッグパワード

 

ホームへ戻る