↑ ※レジェンズ マグナコンボイに追加アーマーは付属しません。これは非正規品のアーマーです。

2017.06.07 eHOBBY限定 トランスフォーマー レジェンズ LG EX 戦士 マグナコンボイのレビューですが

腕がまともに変形できない等やその他で

不具合があったのでメーカーへ問い合わせ中です。

06.09 商品 戻ってきました。

どんな不具合があったのかはレビューしながら説明します。

商品価格7000円(税抜き)。実際には送料など入れて8000円は掛かります。

何年も前の商品で同じ型であった『変形!ヘンケイ!コンボイ』は3000円ぐらいで買えたんですけどね。

今回のレジェンズ版のコンボイは

限定品ですし、付属パーツも増え、武器のメッキもされ、豪華版といえる商品ですが

それでも高いと思える商品です。

ですが、まともな品質であれば買って良かったとなる商品かと思います。

↑ 内箱。スカスカの簡素な箱です。

同じ型のトランスフォーマー クラウドのコンボイ(オプティマス)は

インナーブリスターを箱で包み込んだ内箱でパッケージはクラウドの方が豪華でした。

でも私はあまり箱には興味ないので良いですけど。

↑ 左からネメシスプライム、変形!ヘンケイ!コンボイ、クラウド オプティマス、今回のレジェンズ マグナコンボイです

勿論、私が持っているのはコレだけという画像で、このコンボイ型は色違いのバリエーションがまだまだ存在します。

盾の様な見た目のエネルギーユニットは同じ形ですが全部 塗装の模様が違うのが面白いですね。(他のは分りませんが)

マグナコンボイのは紋章の様なデザインで一番カッコイイですね。

↑ 剣とエネルギーユニットだけ見るとドラクエ系の装備かと思っちゃいますね。

本体以外の付属品はコチラで全部です。

↑ 剣はレオプライムの剣と同型でマグナコンボイが持つには少し短いと思います。

どちらかというとデザインも相まってコンボバットの方が似合うかと思います。

↑ 結局、正規でコンテナは発売されませんでしたが、良いビークルモードですよ。

やはりエネルギーユニットの塗装がオシャレ感をアップさせてます!

↑ 煙突になってる武器の銀メッキは残念ながら綺麗ではありません。

酷い傷が無いだけマシという感じです。

不具合でのメーカーとの商品交換は受け取りと同時に行わなくてはなりませんでした。

つまり、不具合があった商品を運送会社のドライバーさんに渡さないと代替品は受け取れないんです。

で、受け取って確認したら

この銀メッキの武器が裏側は途中までしかメッキされてないし、銃形態にした時に合わさらないという酷い物でした。

エネルギーユニットには塗装剥げがあったし

説明書も漫画が載ってるのに何故かシワだらけで

付属の小冊子の漫画も入ってませんでした。

当然、付属の小冊子も交換に出してしまった私は、途方に暮れていた訳ですが、

『そうだ!すぐなら地元の運送会社で留め置きして貰える筈だ!』と運送会社に連絡しました!

そして、武器は不具合が無かった最初の物と中身を入れ替え、小冊子の漫画も無事に保護したという訳です!

これにより、タカラトミーにも更なる交換による送料や手間の負担を掛けずに解決しました!!!

冷静に考えると何でやらかしたタカラトミーに気を使わなきゃいけないのか分かりません…。

製造段階でもそうですし、交換での検品が出来ていないのは明らかです。

↑ 不具合が有った箇所の一つはココです。

この腕のカバーパーツが展開時に真っ直ぐにならなかったのです。この画像のは交換後の物です。

ココが曲がってるとビークルモードで腕が弾かれてしまい、

フロントのメッキもヤバいですし、銃にも負荷が掛かるし良い事は何もありません。

ピン打ちが上手くいってないんでしようね。この型も古いですし。

他には右腕の付け根の関節がグラグラでした。金型の劣化も原因だと思いますが

組み立てていて普通に気付くだろうというレベルです。

更にバンパーの銀メッキには下地のプラが見える程の擦り付けた様な擦り傷が。

ピン打ちなどの金具を打ち込む時の擦り傷だと思うのですが

それも何故に気付かない!?というレベルです。

完全無欠の不具合品で逆に堂々と交換に申し出易い

これまでで最悪の品質でした(;・∀・)

↑ しかし、何とか真面な方の商品を手に入れその格好良さに酔っております。

トランスフォーマー レジェンズ マグナコンボイ人型モードです。

↑ メッキは残念ながら、変形!ヘンケイ!やクラウド以下の品質ですが。

比べるとクラウドの時の中国工場より今回のベトナム工場のメッキの方がダメなのが良く分かりました。

交換後でもメッキ剥げはありました。クラウドでは無かったです。

↑ 本体の塗装は交換後の物は良い物に当りました。交換後なんだから当たり前の筈ですが

今の工場では当たり前ではないのが悲しい所です。

青の成型色は少しキラキラ物質が入っていてただの青じゃない様です。

不具合が無ければ高いけど最高の商品です。

↑ 腰の回転もあるし可動域は相変わらず広いですね。

武器はコンボイガンとエネルギーユニットが変形したイオンブラスターがあります。

太腿の塗装は動かすと腰パーツと少し接触するので上面が少し剥げます。本来は塗装しない方が良い部分なんでしょうね。

↑ 全武装装備。コンボバット用の盾は要らない気もしますが良いですね。

彼の名は「マグナコンボイ」。元は戦闘支援ロボットとして作り出された意志なきロボットで

過去の戦闘で大破し打ち捨てられていたが「リーダー」の最後の力で命を得た新たなる青き戦士だ。

青き金属ナイトニウムで身を包んだその姿は どこか「城島リーダー」の面影を残していた。

彼の目的は奪われたマトリクスソードの奪還と、裏切り者「ストラクサス」への復習である。(説明書より)

スペックはオール10です。

説明書の文だけでは分からないですね…。

↑ 異次元から戦士を集めたプライマスヴァンガードという悪と戦う軍団があって

その青き戦士の一人、ストラクサスが裏切り、仕掛けたプログラムによって同士討ちをさせ軍団を壊滅。

ビーストウォーズのビッグコンボイにソックリ?同型?な先代の「リーダー」も死にました。

その「リーダー」が代々使っていた剣がこの↑マトリクスソードで

マグナコンボイはストラクサスによって作られた先代のクローンです。(付属の漫画より抜粋)

マトリクスソードとコンボバット用のシールドをジョイントで接続させて使ってる描写も有るのですが

あまり格好良くないです。

青いビッグコンボイはテレビマガジン誌上の懸賞品らしいです。なので希少品なんだとか。

希少品じゃ再現できませんね(◎_◎;)

↑ 早速、ビーストウォーズネオのビッグコンボイに持たせてみました。

青い色ではないですが先代の肥後リーダーと同型なロボを。やっぱり剣が小さいですね。

※穴がキツくて剣は即行で剥げました。剣をビッグコンボイに持たせない方がいいです。

持つ所まで塗ってあると こうなっちゃうんですよね。

↑ ビッグコンボイは名前からしてデカい武器の方が似合うと思うので、もっと剣は大きくないとね。

↑ 背丈はそんなに変わりませんがパワー型だけあって横幅が違いますね。

マグコンより更に古いですがデキは今の玩具でも通用しますね。

↑ マトリクスよ! キアヌ・〇ーブスよ!我に力を…!!

↑ これがホントのマトリクスソード!

穴が浅いので緩いですけど。そんなとこに付けたら盗まれるだろって?

ウルトラマンだってカラータイマー剥き出しじゃない

アンパンマンだって防水加工してないじゃない

↑ トランスフォーマーGo!のオプティマスの剣と同じぐらいの長さ。

剣もリカラー品なんで仕方ないのですが、伝説の剣ならもう少し長くして欲しかったですね。Goの剣も。

↑ エネルギーユニットは大型の銃に変形するのですが、それよりもシールドとして使いたいので

持つ所を用意して待たせてみました。※商品だけではこの様に持たせられません。

↑ はい。カッコイイ。日本では同型のブラックオプティマスというのも限定販売されて

このネメシスプライムよりも黒いのがありますね。私は未所持です。

↑ レジェンズ コンボバットにシールドを装備。

ボディのリカラー元のワイプでは標準装備のシールドですが

こちらのシールドは伝説の武器扱いになってますね。

↑ 相変わらず棒軸が長くて腕に密着しない盾ですがコンボバットの剣を接続すると

ドラクエのドラゴンキラーっぽくなります。

↑ 恒例のアームズマイクロンによるアームズアップをさせてみました。

剣はAMにスーパーリンクシリーズの武器を付けてみました。

真ん中のエネルゴンスターは自作パーツで付けてます。

↑ TFは下手するとガンダムより設定が難解なのではないかと思う事があります。

TF病というのも意味不明ですが

宅配ドライバーがヘッドになって巨大ボディと合体して

スーパー宅配ドライバーになるという時点で既に意味が分かりません。

デルタマグナスを召喚して更に意味が分からなくなるという

一体、私は何を見せられているんだぜ?

↑ 人智を超えたスーパー宅配ドライバーになっても

食料は誰も支給してくれないというシビアな世界観が窺えます。

荷台はスカスカで荷物を落としそうですね。

久々に登場した荷台との合体ロボ スーパーマグナコンボイですが

足の位置が惜しいコレジャナイになってます。

気になるのは青いスーパージンライが商品化されたらどうしようという事ですね。

↑ ストラクサスは倒されたみたいですが

「俺達がストラクサスだ!」と言う謎の集団が出て物語は続くって感じ。

剣の威力が凄すぎで勇者シリーズかと。っていうかMAP兵器かよと。

↑ マグナコンボイといえば普通コレですよね。マイクロン伝説のマグナコンボイ セット。

クリスマス商戦の豪華セットですね。

↑ マイクロン伝説の玩具は低年齢の御子様を狙っている為、内蔵ギミック優先で

関節可動は控えめなのが残念ですが、このマグナコンボイは30cm級の大型ロボで迫力はあります。

上のウルトラマグナスが重いので動かない事で安定感は抜群です。

それでも、動くマイ伝のコンボイが欲しいので

私は司令官MP化 選挙の時はこのコンボイに票を入れたのですが上位には選ばれましたが

1位ではなかったのでダメでしたね。人気があるのは分りましたけども。

今ならレジェンズ化でも良いですね。

↑ 肩キャノンを上げると高さがヤバいです。

各マイクロンジョイントも使えば置物としては豪華な物となりますね。

↑ アルマダ コンボイとも呼ばれますね。この紺色のコンボイから名前を取ったのかな?

↑ レジェンズ スーパージンライが出た今となっては設計がアレで微妙な玩具となった(元々アレでしたが…)

例の非正規アーマー(コンテナ)を出してきましたよ。マスターアーマーです。

↑ 設計が甘い非正規パーツなので要改造という処でしょうか

見た目はまあまあですが足首がボールジョイントで弱いのが一番ダメですね。

↑ こちらは違うメーカーの非正規アーマー。ダイアコマンダー。

ゴミ収集車なんて言われてますが、デキは良いですよね。ちょっと着込む時はキツい部分がありますが。

↑ 内部の収納スペースは奥行きもあまり無く、狭いですがヘッドマスターとゴリラぐらいは乗ります。

一緒に冒険に出るのに丁度良いかもですね(#^.^#)

↑ コンテナの半分くらいは銃なんですけどね。これによりアーマーの軽量化にはなっておりますね。

銃口部分に何年か前に勝手にジュエルシールを貼ったのは私なんですけど、暇だったんでしょうね。

このアーマーは本体と合わせると二万円以上しました…。

↑ 今でこそ、デルタマグナス カラーと言われてるかも知れませんが

レジェンズ マグナコンボイも含めて、元ネタはダイアクロン パワードコンボイなんですよね

クラウド版はG2版コンボイだと後で知りましたが。

この非正規アーマーを着込むと可動域は狭まります。

↑ アーマーから見えるレジェンズ マグナコンボイの部分の色が統一感が出ていて良いですよね。

↑ ダイアクロン カラーなんでコックピットが欲しくなりますよね。

手っ取り早い方法はレジェンズ ハードヘッドの大砲を使います。他にも良いの有るかも。

↑ 技術の進歩により更にウルトラマグナスに近づいた物が本家から出ているのは

皆様もご存じの通りです。デルタマグナス カラーも欲しいですね!

↑ 非正規の剣で対決だ!

ちょっと品質でガッカリだったのですが真面だったら素晴らしい商品です。

もし、青の戦士の追加が有るなら楽しみですね。

 

クラウド オプティマス

レジェンズ スーパージンライ

レジェンズ コンボバット メガリゲーター

レジェンズ ハードヘッド ガルバトロン スカル

レジェンズ ショックウェーブ&キャンサー

タイタンズリターン ブレインストーム

LG フォートレスマキシマス

レジェンズ ブレインストーム

レジェンズ ウルトラマグナス

 

ホームへ戻る