2015.10.20 トランスフォーマー ウルトラマグナスペン ホビーリンク流通限定版のレビューです。

千値練から発売された商品ですね。御覧の様に小さい箱です。厚みもありません。

バンブルはタカトミのMPで参考に置いただけです。

非正規のパチモノにありそうなデザインですがタカラトミーの販売許可を得たちゃんとしたトランスフォーマーです。

私の知る限りでは コトブキヤ、ART STORM、カバヤ、今は無きシーエムズさん等からもTF商品が出てますね。

やはり、ちゃんと許可を得て販売するに限りますね。偽者扱いになっちゃいますからね。うむ

↑ で、今回私が買ったのはコンボイ、ブラック、ウルマグと

3種類の内の白いウルマグカラー(限定カラー)を買いました。

↑ ウルトラマグナス"ペン"ですが、果してペンだろうか…。

↑ 先端のキャップを外すと(外したキャップを取り付ける箇所有り。)ペン先が有り、文房具なんだなと分かりますが

先端を変えれば別の道具になる様な、デザイン的にはペンとしての機能美みたいなのはあまり感じないです。

↑ 寧ろ、この画像の右上の様な部品(私の家に有ったやつ)を取り付ければ大型の銃に見えます。

TFでは武器に成るロボは昔からある概念なんで最初は銃として開発してたのでしょうか?

ペンの方が話題性は有るので付け足したのかなというそんな印象です。

インクの交換は出来ない様なのです(多分)。使う事はないので良いんですけどね。商品としても良いと思います。

↑  変形開始です!腕と足になる部位を広げます。

↑ 武器を外して立たせれば、もう、ほぼ人型になってます。更に白いコンボイの形を成す為に、足のパーツを畳みます。

4298円するだけあって、この辺は凝ってますね。

意地悪な言い方をすれば、一生懸命に棒状になるコンボイです (^ー^* )

↑ 頭は伸縮機構で迫り出します ↓。

↑ 千値練版 ウルトラマグナス ロボモード。ポーズを付けるとスタイルが分かり難いので素立ちから。

頭の小さいスラッとしたコンボイで格好良いです!トレーラーには成らないのにタイヤのモールドがあるのが細かいですね。

色は真っ白というよりも少し暗い白の成型色ですね。

↑ ペンといえば円柱の形状が殆どですが

丸くしていたらコンボイとは懸け離れてしまい、

タカラトミー以外のメーカーで しかもコンボイに似てないとなれば

コレジャナイ感が強くなってしまいますからね、ペンモードはアレで正解だと思います。

ロボモードは正しくコンボイで、スカート以外はアレンジも控えめです。

↑ 開脚は思ったより得意ではない様でこれくらいです。

もう少し開くかな?壊れたら嫌なんでコレぐらいにしときます。

↑ この商品の売りは可動でもあるので勿論、広い可動域でポーズに困る事は少ないです。

腰部分等、ボールジョイントも多用されてます。

↑ スカートのリアアーマーもちゃんと動きます。

↑星座に限りなく近いポーズも可能。

 脇腹の僅かな隙間は腰のボールジョイントの力加減の調整の為にそう成っているのだと思われます。

↑ 大体、ミクロマンサイズ。ミクロマンと言っても色々なサイズがありますが。

ミクロマン用のボトムズのスコープドッグには足が太くて乗れなかったです。

↑プリテンダースーツにも入れました。塗装禿げ対策をしなくちゃいけませんけど。

↑ ミクロマン キッカーのエネルゴンセイバーを持たせてみました。

金メッキなので長時間持たせると色移りしちゃうので注意が必要ですが。

同じ中の人で同じ声という事でMPエクスカイザーと。今回のウルマグは合体しませんけど。

↑ カバヤのTFガムと。少しスケールは大きいですね。体型がスタイリッシュなので何と合うかは分かりませんが

ロボットマスターズとか小型TFと並べたり、大型の基地と絡めたり、関節の可動域も広いですし遊びの幅は有りそう。

そんなウルトラマグナスのレビューでした

トランスフォーマー カテゴリーへ

ホームへ戻る