↑ トランスフォーマーGo!のケンザンとスーパーリンクのロードバスターオーバードライブの合体を自作パーツでさせてみました。

自作パーツは胴体接続ジョイントと頭、コブシです。頭は首が長くて浮いてますがそうしないと後ろのが干渉して回らないのです。

顔は勇者シリーズのスカイセイバーで急拵えであり、あまりカッコ良くないです。メッキ剥げてるし。

↑ スーパーリンク合体の弱点は膝関節の位置が高くて太腿が短く見えてしまう事です。

そうならないトランスフォーマーGo!の参乗合体は進化したと言えます。

スーパーリンクはスペースが有るんだから膝関節をもう1つ増やせば良かったのに。

時間が無いので膝関節追加までは出来なかったけどチャレンジしたいとは思っております。

2013.07.16 ガンオウも自作パーツでスーパーリンク合体出来る様にしてあります。

下の方に画像を追加してあります。

↑参乗合体 トランスフォーマーGo! G03 侍チーム3号 ガンオウ のレビューです。

 ↑ ガンオウの消防車モードは単純な変形です。フロントガラス等は塗装で再現。合体時の兜パーツは装飾品(武器)として取り付けられます。

 ↑ 体型は良いとは言えない。まあ、胴体が悪いんですけどユナイテッドやヘンケイ!変形!シリーズのインフェルノ型と後姿は似てますね。

↑ ご覧の通り、以外と大きい。単価が高いのはこのセイかな?↓顔は宜しいですね。なんか鉢巻してる様にも見えます。

↑ 武器は長くて良いですね。シールド?はちょっと変ですけど。

↑ ロックを外すと可動範囲は広いと言えます。

↑ トランスフォーマーGo!の特徴であるガンオウの参乗合体モード。

残念ながら頭部の回転はありません。今時 有り得ん。

要するにスーパーリンクシリーズの発展型ですよね。あまり進化は見られないですが。

 

 ↑ トランスフォーマーGo!参乗合体!ゴウガンオウです。

3パターンの中では最悪。脇が開きっぱなしだし。

兜パーツ(合体用頭部)はファイバードみたいに実際に被せます。兜だけ別パーツにすれば良いのに。

頭が回転しないだけで結構な減点です。タカトミ様は最近こういうヒーロー系のを作らないでサボってたから相当なブランクがあるのかな?

↑ 参乗合体 トランスフォーマーGo! G02 侍チーム2号  ジンブ です。

ご覧なさいな!リアルな造形 過ぎるっしょ。見落としがちですが実際の航空機も良く見ると巨大な刀や靴を背負ってたりしますからね。

↑ ドコがどう変形してこうなってるのか全く分りません。コレがロボになるなんて信じられますか!?皆さんっ!

]

↑ 兜パーツ装備状態。素晴らしいですね。重力下を飛行するのには空気抵抗を減らす必要が有るのですがコレは

恐らく卵型の様なフィールドを形成して空気抵抗を極限まで減らす装置だと思われます。でなきゃ謎パーツでしかないですからね。

やっとタカラトミーらしくなってきました。もっと日本主導のTFは増えるべきなのです。

↑ 変形途中を撮影したダケですけど?逆に何か?

 ↑ ジンブ人型形態です。いや、どう見ても胸から足なんて生えてないでしょ。

↑ガンオウよりボリュームは無いですが高さはやはり有りますよね。ミネルバはやっぱり頭デカいですよね。

↑ ジンブはハンサムでゲソッ!

↑ こちらの装備もナカナカ良いですね!剣は軟質パーツです。

↑ でしょうね。巷では悔しがったペンギンみたいな顔が流行ってますからね。

ココまで来ると頭部の可動が無いのは寧ろ当然です。ジンブの参乗合体形態はカナリ変わりました。

 

 ↑ トランスフォーマーGo!参乗合体!速さゴウジンプです。水中用っぽく見えますね。

意外と悪くない合体ですが足首が心許なく今にも倒れそうな感じ。

↑ 参乗合体ゴウジンプの必殺、股間フィーバー!!女性の目を晦ます&悩殺だゼ!

↑ 参乗合体 トランスフォーマーGo! G01 侍チーム1号  ケンザンです。

↑ ビークルモードは安定してますね。若干後ろが短いと思ったのですが画像だとそうでもないですね。

ライト&サウンドで遊べます。サイレンが結構長くて凄くソワソワしちゃいますよ。電池は別途買わなくてはなりません。

↑ 刀が底面に取り付けられてます。

↑ 兜パーツが不具合で上手く折り畳めませんでした。力尽くでやっても壊れそうなので。

あと「パキッ」って聞こえたので見てみたら本体側の差し込み口の合わせ目を接着してた様で、

兜を差し込んだら接着が剥がれて保持力が落ちました。

接着してある仕様だったのかどうか一瞬の出来事だったので不明ですが、もしかしたらそうなのかなぁって。

↑ 音声のトランスフォーム!ギゴガガゴ。と入りケンザン人型へ。

胴体が四角いですが人型は一番バランスがいいかな。

↑ 可動範囲はカナリのもの。ガンオウと同じで多段関節も手伝い開脚も出来ます。二刀流。

 ↑頭部は宮本武蔵風でチョンマゲもあります。カッコイイ顔ですよね。

↑ トランスフォーマーGo!参乗合体!ゴウケンザン!

合体用のライト&サウンドギミックでは真ん中も光ります。

代わる代わる4色ぐらいに光ってるのかな?リズミカルな音楽も長く鳴ります。ちょっと楽しい。

 ↑ ゴウケンザンだけは頭部が回転するかと思ったのですが無し。色のセイで足も短く見えちゃって残念な感じ。

似てるというゴッドマックスの方がスタイルは良かったですね。でもデカイのでスパロボのSRXの様な迫力はありますね。

↑ "クビレ"という概念を捨てる事により誕生する究極の参乗合体戦士ゴウケンザン!!

関節保持力あります。合体武器はどのパターンもほぼ同じです。

ポーズが大体一緒なのは可動が分り易い様にですよ?

私のレパートリーが少ない訳じゃないですよ?ホントだよ?

↑ ブラックザラックってやっぱりデカイんだね。

トランスフォーマーGo!参乗合体 ゴウケンザンは40点ぐらいのデキですね。

12000円程でコレというのもアレですし

良い部分も多々有るのですがスーパーリンクから学んでない感じがしました。

っていうかこの3体は全員が上半身要員なんですよね。ボリューム不足で。上半身モードはカッコイイんです。

つまり、あとは腹&下半身に特化した戦士を作れば良いのです。合体用頭部の回転パーツも付けて。

次のも期待出来ない(多分)のでそれ以降の商品は頑張って頂きたいです。

↑ 予約特典のアームズマイクロンのザンジンガンです。リカラー品ですね。

予約特典にマイクロンを使うのは嫌いです。後でコレクションし難くなるからです。もう何年も言ってますね。

↑ スケルトン仕様なので良い感じに光るかと思ったのに。

↑ スケルトンな武器は基本的に好きじゃないのですが剣は氷の剣みたいでボウガンは鳳凰みたいだしカッコイイです。

↑ 2体で参乗合体。安定するし良いですね。ただスーパーリンクと どう違うんだと。

皆様も何パターンか合体を探して遊ぼーヨーッ!

↑ココからは また自作パーツによる改造になります。下半身を廃材で作りました。

ケンザンの武器は削ってなんとか折り畳めたのですがまだ硬く、壊れそうであまりやりたくないです。

↑それとコブシと腹のスーパーリンクする用部品も作りました。

コブシの部品は時間が無かったのでスーパー雑ですね。コブシはメガストームの物。

緑の丸で囲ってある部分はバネが入ってて銜え込む感じで接続します。

赤丸の部分は関節が硬いので分解してバネを少しカットしました。

↑ 一応、ゴウケンザン。左は棒立ちの状態。

やっぱりねぇスーパーリンクのジョイントで合体させてるので無変形の下半身でも制約が出てきました。

もっと胴長だったのですがギリギリまで補正しました。

ジョイントを仕込みつつ少し前屈も出来て腰の回転も少しだけ可能という手を焼く物となりました。

色を塗った部分は殆ど無く成型色を生かしてます。面倒だから。

下半身パーツのレシピは腹はファイヤーコンボイ腰はユニクロン太腿はダイタリオン膝から下はジェットファイヤー

勿論、全部壊れた廃材のを利用してます。

プラ版の箱組みだと時間が掛かりすぎるし塗装しなきゃならないしで大変ですから。

殆ど比較的 大型なロボの部品である事が分りますよね。

そう聞くと簡単に聞こえますが、いや、プロなら簡単なのでしょうが レゴブロックじゃないので

まずパーツ同士が合いません。試行錯誤の嵐でした。

っていうか、この改造は改善の余地ありすぎだわ。

 

↑ 下半身比べ。足を太くしたかったのです。もう、参乗合体じゃないですけどね。

上で述べたゴウケンザンの「下半身に特化した」装備というのはこんな感じでどうです?タカトミ社様ん。

↑ゴウケンザンの頭部は改造してます。切ってボールジョイントで可動化させただけですが

凄く変わりますよ。TFもたまにはボールジョイントを喉に使っても良いんじゃないですかな?

ケンザンを改造したのは兜パーツだけです。ケンザンの頭は下げてるだけです。

↑クリック機構も仕込みましたよ。足がダラ〜ンとしてたら話になりませんからな。

完成品玩具の様に全てが頑丈とはいかないですが。

コブシの後方の穴が塞がってしまうので持つ所が短めの剣を選びました。

ブラックザラック!いざ!勝負でござる!

↑侍故にトラウマスイッチが入ってしまったゴウケンザン!気持ちを切り替え開国せよ!ΖΖガンダム!

ネタは特に無かったんです。

 

 

↑そんで、ココからオマケのガンオウの合体です。ちなみに黄色のジンブの改造は無し。

緑の丸の部分で背中に接続します。完全固定じゃないですがコレだけでも落ちません。

↑違います。ガンダムクロスじゃありません。火炎のゴウガンオウと名付けましょう。消防車だけど。

そうですね。腹にハイメガキャノンを付けたタカトミが悪いですね。羽パーツは片方作るのに2時間は掛かったよ。

まさかテメーで作ったのに腰のアーマーパーツを左右で取り違えて付けて撮影してるとはね。

オマケで作ったわりには派手な物となりました。参乗合体シリーズには無限の可能性があるのですね!

↑ちなみに巡航形態(飛行機)には変形しません。ガンオウの胸アーマーは長くて股間に干渉しますよね。切っちゃえば良いんだけど

ユニクロンの股間パーツって前に倒れますやん?だから一度倒してソコにガンオウの胸アーマーを挟んでます。

↑まだ腰パーツ取り違えてるよ。何やってんだ。腕の羽はまだ片方ヤスリ掛けてなかったのよ。

兜は切り離してガンオウの頭にピッタリにする様にプラ版でも貼れば良いと思うよ。私はそうしました。

武器形態には出来なくなりましたけど。っていうか、コレぐらいタカトミさんで最初からやっておくれよ。

切り口が汚くなったままなんですが兜を被せればあまり目立ちません。

↑ 無敵将軍と戦じゃーっ!!ここの画像だけ腰パーツが正位置。キングブラキオン結構焼けてたんだね。忘れてた。

↑ 戦隊ヒーローとロボ?撮影してる本人は指が痛いとか死にそうなんですが何やら楽しそうな画像ですね。

サムライトルーパーは素体が壊れ易いよ。

やっぱり上半身は頭さえ動けばカッコイイですね。

俺変形ってやつはパターンが限られてると思うので改造にチャレンジ。いまいち改造の大変さが伝わらないレビューですね。

お粗末様でしたm(__)m

その他のレビューは↓こちらです。

 

ゲキソウマル

邪鬼5体合体 ゴラードラ

ジェネレーションズ スプリンガー

情報収集員 オライオンパックス&バトルシールドオプティマス    不良品?破壊神 ガイアユニクロン AM19トランスフォーマープライム

AM-25 ネメシスプライム トランスフォーマープライム    AM-28 レオプライム&AM-29 ショックウェーブ レビュー トランスフォーマープライム

メガトロンダークネス   ガチャ アームズマイクロン vol.3 vol.2 vol.1

ホームへ戻る