ビーストコンボイ

 

 

ラットル、ライノックス、ダイノボットは中古なので武器やビーストマスクなど欠品です。

↑マンモスのビッグコンボイです。

↑ビーストコンボイは首を改造してます。

削ったりして少しだけ下に向ける様にしてあります。

↑コンボイの仲間は1人づつ誘拐されていたのだ!

ナゼか悪者の親玉みたいになっているスプリンター先生!

ジャンクパーツで出来た足の自作パーツです。ボールジョイントで可動します。

差し込むダケですが軽く振ったぐらいでは落ちません。

横から力が加わると外れ易いので改良の余地ありです。

急いで造ったので細かい所はやってないんです。いつもの事です。m(_ _)m

色は一切塗ってません。

ゴリラだけあってスゴイマッチョですよね。そして内蔵された武器の数には驚きます。デザインはシンプルでカッコイイです。口はマスクタイプですが私はこちらの方が好きです。知っての通り完成度が高い玩具です。ただ、このゴリラ型のコンボイは人型でもゴリラ体型のままです。劇中通りですが司令官が短足なのはどうかと思いますよね。普通なら足に伸縮機構が付いたり、または違う変形方法を採ると思いますがほぼゴリラの足のままというのはトランスフォーマーらしくないです。

こうなったら勇者シリーズの様にゲタを履かせちゃえばイイんです!こういう追加パーツぐらい作ってほしいです。余剰パーツを気にしすぎです。

股関節保持力も問題ですね。クリック機構にして太もも横ロール出来るデザインにしてほしかったです。上に詰め込みすぎて下半身は手抜きしちゃった感がある玩具です。それでも当時のモノとしては良いデキです。

ホームへ戻る