トランスフォーマー ヘッドマスターズ、超神マスターフォース

暗黒大帝 ブラックザラック恐怖大帝 メガザラック

↑ブラックザラック現る! ※部品は揃ってないよ m(_ _)m 2010.9.28

 実はブラックザラックの方のヘッドマスター スコルポノックの右腕は折れておりました。

なのでメガザラックのを腕を圧し折って外しソレを複製して黒く塗装しました!

元々手とか折れ易い(そもそも曲がる様に作ってない)し、金プラなので更に折れやすいです。

体と合体する時の「ヘッドオン!」は有名ですが変形する時は『ビッグトランスフォーム』っていってた気がします。

メガザラックのスコルポノックは日本展開の劇中では珍しく最初このままで謎のボスとして登場してます。

小ロボは普通、アニメ トランスフォーマー ヘッドマスターズでは変形する時にチラッと写るのみです。

サイバトロン総司令官のフォートレスは2段階のヘッドオンをしますが常に1段階ヘッドオンしたままですごしており、

酷い時は巨大顔の生首のままで基地内に居るお茶目さん。一番優しい総司令官としても有名ですね。

↑ サソリ モード。本当は顔を隠すカバーが付属しますが私のは欠品。

足の側面に付ける金色のパーツも欠品。説明書も無いので間違ってる部分も有るかと思いますが気にせずGo!

↑ブラックザラックの胸部にコックピットがあります。収納はココだけです。

↑ ブラックザラックはヘルメットをしちゃうんでヘッドオンの意味が無いのですが

メットは外せるんですよね。メガザラックも。

 

↑関節可動箇所は肩、肘、股関節、ハサミの開閉です。尻尾も固定しなければ可動します。結構長い尻尾です。

特に肩と股関節が良く動きます。ロボ時で35冂でヘッドロボの大きさは同じですが

通常のヘッドマスターの2倍ほどの巨体。旧玩具のメトロフレックスより一回り大きいです。

↑2個のパーツで出来ているタイラントスピア。

↑ブラックザラックの銃。ブラックホールキャノン。メガザラックも同型の銃があります。

珍しく銃の側面に装甲が有るのは肉抜き穴を隠す為ですね。コレは取り外し可能です。

!ブラックザラックに付属する金プラの小型ロボはブラックロリッチです。

肩に付けるパーツなどが欠品です。メガザラックに付属する奴は灰色のファストトラックだそうです。

 

↑メガザラック。ちょっとボロくて日焼けとかしてるんで本当はもっと鮮やかな色だと思います。

バイザーもちょっと黄ばみがかってますね。こちらはブラックザラックより

デストロンらしい色。透明なバイザーをしてるのもTFとしては珍しいですよね。

私のは欠品多数でコレ↑しかないです。

↑他を圧倒するデカさ。メガザラックに匹敵する高さのTF玩具は有りますが、この太ましさはナカナカいない。

↑基地モード。中央のシールドはメガザラックから拝借してます。

脚部に付ける銀色のアーム等は別パーツ。収納が一箇所なので

別パーツのアームとか要らないから足に収納が欲しかったかも。

↑ 玉座の様に座らせてみました。ヒザが曲がれば玉座に見えるかも?

↑ ただ乗せたダケです転がし走行可能です。

↑ メガザラックは顔と装備以外は色が違うのみなので本体以外の部品も無いし割愛です。

総司令官フォートレスマキシマスの色変え品のブレイブマキシマス。

メガザラックは彼の腰ぐらいまでの大きさです。

↑ ジェネレーションズ メトロプレックスと比べると…

 

↓ ココからはどうでもいい画像だよ。

※ドラ○もんのパロディにする為

「23世紀」や「発売」「再販」「〜セット」「道具」などウソの情報が画像内のセリフに有ります。

各メーカーに問い合わせる行為は絶対にしないでネ。そんな人いないでしょうけど。

↑ハトバスのおかげで意外と人気がある二階バスロボくん。

↑ マシンロボ ランドコマンダー5。結構大きい。

左からメガザラックのスコルポノック、戦闘指揮官ウィアードウルフのモンゾ、電子戦闘員ハイブロウのゴート

攻撃指揮官クロームドームのクローム、地上攻略員ハードヘッドのロス、光子破壊員ブレインストームのカーナです。

 

 

 

ヘッドマスター ホラートロン エイプフェイス

 

ホームへ戻る