↑ トランスフォーマークラウド TFC-A01 オートボット オプティマスプライムのレビューです

タカラトミーモール限定5940円。なんだかゲームのパッケージみたいなデザインの箱です。

オプティマスの首の関節どうなってんだ?っていうポーズのイラストですね。

薄いマンガ(変な本じゃないヨ。)が入っています。G1メガトロンとかと共闘したりとか序章的なそんな内容です。

絵は Hidetsugu Yoshioka という御方です。

 

プロフィール:クラウド世界に存在する時空警察・オートボットの最高司令官

それがオプティマスプライムである。

勇猛果敢で実質剛健な彼は部下からの信頼も厚い。

クラウド世界の安定、そして全時空の生きとし生けるもの全ての自由と

平穏を何よりも尊重し、己の役職と任務に全てを捧げる覚悟を持っている。

しかし、その責任感ゆえ問題を一人で抱え込んでしまう癖があり、逆に周りの者を心配させてしまうこともある。

背面に装備した次元移動を制御するエネルギーユニットは愛用の銃にも変形し、

彼自身の射撃の腕前と合わせ絶大な威力を発揮、数年前のメガトロンの反乱時における彼の戦いは

全メトロポリスを救った英雄として半ば伝説の様に語り継がれている。

「SARA」の未だ見ぬ次元力・ディメンションモードを得た時、彼の能力は他時空のトランスフォーマーとは

一線を画したものとなるだろう。

クラウド メガトロンは買ってません。あのリジェとかハウンドとかの4体限定セットのヤツの

抽選販売に外れちゃったからなぁ〜。

アレ、当たってたらヤル気が出て買ってたかもなぁ〜。きっと買ってたわぁー。チラッ

↑ マンガの表紙。フルカラーです。立体物のオマケの方が良いですけどね。

↑ トランスフォーマーには珍しい辞書のケースの様な箱でオプティマスが拘束されています。

↑ 内箱の裏です。

↑ 左が"トランスフォーマー クラウト版"のコンボイ。右が"変形!ヘンケイ!"シリーズのコンボイ。

面倒だからどっちもコンボイって呼びますよ。

私のは右腕の肘のクリック機構が弱かったです。もしかして機構入れ忘れたのかな?

ヘンケイ!の方のコンボイの腹の塗装が削れてるのは諸事情(自作アーマーのせい)で…。

大した差は無いですね。腰と太腿が白い成型色なので出来ればシルバーのプラにして欲しかったなぁ。

タカラトミーモール限定版になって、寧ろ、塗装工程が減っていますね。

↑ 後ろも変化はあまり無いですね。メッキは個人的には止めて欲しかったなぁ。擦れ易い部分なんですよね。

ビークルモードで豪華感は出ますが遊びたい派にはアレかもね。

↑ 箱には集光ギミックで目が光ると書いてありますが何故か目が塗装されてます(^_^;)

確かに光る事は光りますがヘンケイ!版のコンボイの方が光ります(^_^;)

クラウド版は目のフチが黒くなっている様です。

ヘンケイ!版の方はホコリが被ってて申し訳ない。ホントはもう少し綺麗です。

↑ コンボイガン。何故かコンボイの名を冠する銃。展開状態を見ると逆の塗装をしてますね。

↑ 一番色が変わったのは盾の様なパーツのエネルギーユニットです。盾として使うには持つ所を自作しなくてはなりません。

で、黒い成型色になりました。持つ所はなどは赤のままですが。

↑ 結構変わって見えますよね。黒に白のマークだとドクロっぽいですね。

↑ 勿論、エネルギーユニットはイオンブラスターに変形します。

先端は黒く塗装した物になります。ココが固くて。

↑ ビークルモード。コンテナは付きません。5940円もしますから

コンテナ込みなのかな?なんて値段ですよね。限定品だから高いのですが

ランボルとかのMP並ですからね。いや、店頭割引を考えたらMPの方が安いですからね。

ユナイテッドの時に普通に再販で出て欲しかったなぁ。

ビークルモードを見てもやはり塗装工程は減ってますよね。

 

↑ 人型での可動範囲は数年前に出た玩具なんで割愛します。標準的な関節で良く動きます。

以上、トランスフォーマー クラウド オプティマスのレビューでした。

 

↑ クラウド版に非正規品のアーマーを装着。正規品のレビューでやると怒られますが

コレのお陰で同型のコンボイが売れたというのもありますし勘弁してやって下さい。

コレのセイで同型コンボイが手に入らなくなったというのもありますが…。

↑ ダイアコマンダー(ダイヤコマンダー?)。パワードコンボイを模した非正規コンボイアーマーです。

腕や股関節など可動域が狭まりますが凄くカッコイイ アーマーです。別パーツの巨大な武器が重くて持てないんですよね。

クラウド版にしても大して変わりませんね。利点としてはヘンケイ!版と違って

腰のシルバーの塗装剥げを気にする必要が無いという所でしょうか。海外版でもそうですが。

↑アップにしたらそりゃもう同じです。

↑ ヘンケイ!コンボイの型といえば非正規に愛されたコンボイで色んな関連パーツが出ましたね。

本体の再販が望まれていましたがタカラトミーモール限定でくるとは 嬉しいけど ちょっと残念。

↑ ウチでは勇者アーマーという自作アーマーがあります。細部が未完成ですけどね。

↑ マンガ形式でネタやったり新商品をレビューしたり改造したり、何々だ、このサイトは?と御思いでしょうが、

ロボ、ヒーロー玩具を盛り上げようというサイトです。ネタとかそんなんは本筋ではない飾りに過ぎないのです。

玩具についてアンケート以外(玩具付属のアンケートはもっと大事よ。)で提案したり意見を言うサイトです。

玩具メーカーさんに意見が届くよう頑張ってるサイトです。届いた感は一切無いですけどね。

参乗合体の時も勿論、届きませんでした。一人で言ってたって無駄ですからね。多くの人に向けて訴えないと。

これからも皆さんにアピールしていきますよ。

↑ ミクロ ロケットベースの様な基地玩具だって武器を取り付ける自作部品を付ければ

この通り支援メカに早代わり!こんな風にアピールしますよ!

 

その他のレビューはになります。

 

レジェンズ マグナコンボイ

ジェネレーションズ メトロプレックス

 

ジェネレーションズ スプリンガー

ジェネレーションズ ブリッツウイング

ジェネレーションズ ゴールドバグ

ホームへ戻る